モル作君、大往生しますた 

2017, 04. 19 (Wed) 23:27

17日、また獣医さんのとこにモル作君を連れてった。


モル作君は、前脚で身体を起こせるようになったものの、今度は全く寝転がらなくなった。

こんなふうに左の前足で踏ん張って、海老みたいな格好をキープする。


で、この体勢のまま寝る。

前に倒れたのがよっぽどショックだったんだろうか。
寝転がったらまた起き上がれなくなるんじゃないか、みたいな脅迫観念に囚われてるように見受けられた。

そんな格好でも、一応ちゃんと眠れてはいるようだ。
でも、ちょっとは姿勢を変えないと、脊髄が曲がっちまうぞ( ;´Д`)

無理やり姿勢を変えようとすると、必死な顔で抵抗する。
持ち上げて立たせる体勢にしても、全足を投げ出して、歩く気ゼロ、という意思を示す。

好きにやらせとくべきか、それとも何か対処が必要か。

食欲も、また緩やかに落ち始めてた。


獣医さんのとこで、まず健康チェック。

1年近く続いてたフン詰まりは、寝たきりになって以降は改善されてた。
お尻に棒を突っ込んでも、新しいうんこが出発待ちしてるだけで、もはや介助は必要なさそう。
ケツの筋力が落ちてフン詰まりになって、それ以降も筋力は更に落ちてるだろうに、なんで治ったんだろ。。
推測にはなるけど、寝てる体勢だとフンが詰まり難い、とかそういう物理的な理由だろう、との事。

体重は、一時は800gまで戻ったけど、また760gまで落ちてた。
う~ん、現状維持も難しくなってきたなぁ( ;´Д`)

四六時中、海老みたいに丸まってるのは、そっとしておくしかないみたい。
モル作君は、老化による筋力低下で歩けなくなったけと、先日の痙攣やこの日の踏ん張り方は、小脳の運動中枢にトラブルを抱えた動物の症状に似てるらしい。
レントゲンでは判別つかなかったけど、やっぱり小脳を患ってる可能性は高い。
この海老みたいな格好で右斜め上を向いてるのが、今のモル作君の平衡感覚的には正常なのかも知れない。
幸い、この海老みたいな体勢であれば、骨や筋肉が内蔵を圧迫する程ではないから、今の状態でなるべく快活に暮らさせるしかない。
懸念としては、今回の原因が小脳であれば、恐らくまた発作を起こすだろう。
その際は、発作を抑えるけど生命力も低下する薬を、安楽死の覚悟で飲ませるか、発作が自然に落ち着くまで側で暖めてあげるか、判断が必要だ。

ひとまず、今は食べてるのでまだ安心だ。
生き物は、食べなくなるのが一番怖い。

むぅ…なるほど( ;´Д`)
残りの寿命は、どれだけ長期間、体力がある状態をキープできるか次第だな。。

けど、モル作君はもう生の終焉に近づいてた。

その日の夜、牧草をあんまり食べないので、ニンジンやペレット、麦ビスケット、介護食団子をローテーションで与えて、何とか食欲をキープさせた。
水は普通に飲むし、フンもおしっこも異常なし。


18日の日中は引き続き親に来てもらって、世話を頼んだ。
夜、俺が帰宅して、日中の様子を聞いた。
水を毎回ひと口しか飲まない。
牧草やペレットは食べてるけど、殆ど寝てばっかりだった。

その後も確かに、食事量が極端に少ない。
食べる時も、何か動きが遅くて覇気がない感じ。
人だったら、ちょっとくらい少食な日があっても体調が治ってから食えば良いんだろうけど、モルモットは四六時中、繊維を取り込み続けて栄養をキープする動物だ。
もう絶食に耐えられる体力なんかない。
これまでに2回、危篤から回復してるけど、それは命を燃やして持ち堪えただけで、何らかの代償を払っての事だろう。


今朝、モル作君は海老みたいに丸まってた姿勢もキープできなくなって、体勢を崩してぐったりしてた。
何も食べない。
これはもう、強制給餌しかないな( ;´Д`)
獣医さんとタクシーの予約をした。

ベッドにタオルを敷いて、介護スペースを作って、モル作君を寝かせた。
で、介護用団子の水の割合を増やして、シリンジで口に突っ込んだ。
水もブドウ糖も嫌がったけど飲ませた。
フンはやっぱり詰まってない。
というか、食べてないから無い。

牧草で作られた小屋を近づけてみた。
ひと口齧っただけだった。

撫でてやると、気分良さげに身体を伸ばした。
でも、何か規則的にヒンヒン言ってて、前回の発作時の状態に少し似てるように見えた。
診察は夕方。
それまで持ってくれよ( ;´Д`)
ひとまず、軽く家事を済ませる為に、モル作君をケージに戻した。
戻す時に、嫌がって鳴いた。

少し経ってから、今度はりんごを切って与えてみた。
やっぱりひと口齧るだけ。


15時前、モル作君が身体を伸ばして牧草に頭を突っ込んだ。
興奮してる。
今月4日の倒れる何時間か前も、こんな感じだったな。。
もう嫌な予感しかしなかった。

また介護スペースに移した。
やっぱり発作が再発してた。
ブドウ糖や水を飲ませようとしても、歯を食いしばって抵抗してる。
少量は口に含んだけど、そのまま口からデロっと出てきた。
もう、飲み込む力がない。
診察時間まで持たないだろう。

覚悟を決めて、看取る事にした。
発作自体は軽いので、薬は飲ませずに、落ち着かせて眠らせよう。

頭や胴体や脚を撫でると、モル作君は頭を突き出して弱々しく口を動かす。
甘えたいんだろう。
声を掛けながら撫でると喜ぶので、小声で話し掛けながら撫でた。

発作はすぐに鎮まった。
けど、呼吸や鼓動も遅いし、体温も低い。
そのまま撫でながら、声を掛け続けた。
日本語自体は伝わる訳ないだろうけど、安心感は与えられるだろう。

モル作、寝て良いんだぞ、もう大丈夫だからな、今までありがとうな、うちに来て良かっただろ、楽しかったな、そのうちまた遊ぼうな、おやすみ

喋ってるうちに、完全に呼吸が止まった。
ああ、モル作君が死んでしまった。


で、タクシーと病院をキャンセルした。
獣医さんには、後日きちんと挨拶に伺う旨を伝えた。


訪問して頂いてるみなさん、長い間、モル作君を応援したり愛でてくれて、ありがとでした。
スポンサーサイト

コメント

ずっみてました

今日は泣けます

安らかに・・・

2017/04/20 (Thu) 00:02 | ずっみてました | 編集 | 返信

モル作

ずっとみてましたさん

長い間、応援して頂いてありがとうです。
良かったら、またブログ再開した際に読みに来て下さいな。

最期の瞬間まで付き添って世話できたというほっとした気持ちはあるものの、5年近く共に暮らしていたので、ちょっとこれからの生活が想像できないくらいの喪失感があります( ;´Д`)

色んな人に応援して頂けて、幸せなモルモットだったと思います。

2017/04/20 (Thu) 01:39 | モル作 | 編集 | 返信

静(じょう)

ありがとう。

じょ)モル作くん、お話ししながら、なでなでしてもらいながら旅立てて、心強かったね。親孝行なモル世、がんばったね。本当にありがとう。

2017/04/20 (Thu) 01:54 | 静(じょう) | 編集 | 返信

ちょんぷー

はじめまして
モル作くん、モル作さんになでられて、安心しながら旅立ったんですね。暗黒時代が長かったけど、そのあとはすごくすごく幸せだったと思います。ぶっきらぼうな感じだけど、モル作くんをとても大切に思って惜しみない愛情を注いできたのが、ブログからものすごく伝わってきていました。
モル作くん、モル作さんに見つけてもらって、家族になれてよかったね。安らかにお眠りください


2017/04/20 (Thu) 03:04 | ちょんぷー | 編集 | 返信

クレモナ親父

二人ともよく頑張りました。立派です。
さらっと書いていらっしゃいますが、辛かったですね。

きっとまた会えますね。

2017/04/20 (Thu) 03:23 | クレモナ親父 | 編集 | 返信

H.T

モル作くん 何時も癒してくれてありがと。寂しくなるけど、モル作さん頑張って♡!

落ち着いたら またブログ復活してね。

2017/04/20 (Thu) 07:03 | H.T | 編集 | 返信

ぶんごろ

。・°°・(>_<)・°°・。

連絡いただいてて知ってはいたものの・・・・
記事読んで再び涙が出てきました。
ここまで大切にされるモルモットなんて滅多にいないし
モル作君は本当に幸せでしたね。モル作さんに感謝していると思います。

モル作君、最期も、大好きなモル作さんに看取ってもらえてよかったね。
今まで私達読者を楽しませてくれてありがとう( ; ; )

2017/04/20 (Thu) 07:26 | ぶんごろ | 編集 | 返信

ね~み♪

モル作さん、この度は本当にお辛い事と思います。
モル作くんもモル作さんもお疲れさまでした。
ゆっくりと休んでくださいね。

2017/04/20 (Thu) 08:18 | ね~み♪ | 編集 | 返信

ゆりもっちまま

もる作くんを思いやるお気持ちに泣きました
愛情に応えるもる作くんの様子に泣きました
小さな体だけど大きな命
悲しいけど最善の終幕だったのではないでしょうか
遠くない未来の自身の姿と重なり涙が止まりません
もる作くんどうぞ安らかに・・

2017/04/20 (Thu) 10:07 | ゆりもっちまま | 編集 | 返信

けもネコ

人に懐きにくいモルはずっと懐きにくいままなのかなと思っていたのですが、
モル作くんが介護状態になってから、飼い主との関係を深めることができたみたいで、モル作くんも最後まで満足な人生だったのではないでしょうか。

私からは拙い演奏ですが、モル作さんにこの曲を贈ります。
https://www.youtube.com/watch?v=dPzfcHdUTR0

2017/04/20 (Thu) 12:18 | けもネコ | 編集 | 返信

大竹真人

本当に大往生でしたね( ;∀;)
モル作さんに会うたびにモル作くんのことをお聞きしましたが、
こうして別れのときがくると私も悲しくなりました。

うちのワンちゃんもいつかこんな日が来るんだろうな。
その前に私の番かな。
などと考えてしまって・・・

とにかく今は、モル作さんもゆっくりお休みください。
たぶん精神的にショックだと思いますので。
私もショックですが、前を向きたいと思います。

2017/04/20 (Thu) 16:24 | 大竹真人 | 編集 | 返信

やぢま

モル作さんの優しさは伝わったと思います。
たくさん写真を見せてくれてありがとうございました。

私も犬を天寿で亡くしているので
少しはお気持ちわかるつもりです。
今は本当にお寂しいことと思いますが、時間が経って思い返すと、
ペットは一緒に過ごしてよかったと思うことばかりです。

モルちゃん、安らかに…。

2017/04/20 (Thu) 20:27 | やぢま | 編集 | 返信

きょんた

モル作さんもモル作くんも
お疲れ様でした。
モル作くん、モル作さんに逢えてよかったですね^ - ^
みんなに、私に、モル作くんとを
ブログで逢わせてくれてありがとうです。
今はただゆっくり休んでください。

2017/04/20 (Thu) 22:36 | きょんた | 編集 | 返信

くだダヰナ

ああ・・・
この間の様子では当分大丈夫そうかなと思っていましたが、そうでしたか。あの元気はLPを消費しての最後の輝きだったんですね。。。

最晩年ではありましたが、モル作君の可愛らしいお姿を見ることができてほんとによかったです。
モル作さんも本当にお疲れ様でした。たっぷり寝て、ゆっくり回復されてくださいませ。

2017/04/21 (Fri) 01:28 | くだダヰナ | 編集 | 返信

たーちゃん

頑張りましたね

昔、推定年齢20歳くらいの犬が亡くなる前に人で言うところの
認知症のような症状になりましたが、その仔とモル作くんの症状
が似てるなと思って見てました。

寝たきりになる前、ずっとコーフン状態で歩き回って最終的には
ゼンマイ仕掛けのおもちゃのように、突然ネジが止まって歩けな
くなると体が硬直したような状態になり、最期の数ヶ月はずっと
鳴いてました。

生き物の本能で動けない=死という事がわかっているから、きっと
動きたくて鳴くんだろうなと思って昼夜問わず鳴いた時には体を起
こしてあげてずっと介助して歩かせてました。

モル作さんはモル作くんの為に、出来るだけのことは全てしてたと
思います。だから後悔なんて無いですよね?

モル作くんは素晴らしいパートナーと最期の時まで一緒にいられて
本当にラッキーなモルモットさんでした。

モル作くんのご冥福を心よりお祈り致します。

2017/04/21 (Fri) 02:46 | たーちゃん | 編集 | 返信

びこ

世界一愛されたモルモットだと思います
どうか安らかに。
モル作さんもしっかり休んで体調に気をつけてください

2017/04/21 (Fri) 13:05 | びこ | 編集 | 返信

いもコン

お二人とも お疲れ様でした(;◇;)

私は愛犬の最後に立ち会えなかったので
とても悔しかったですが
ちゃんと最後の瞬間までモル作さんに撫でてもらえたことで
モル作くんも安心できて そして 嬉しかったと思います

生き物みんな いつかは来るお別れだけど
やっぱり悲しいですね

ゆっくり休んでください

2017/04/21 (Fri) 13:28 | いもコン | 編集 | 返信

あやしいおじさん

悲しまれていることと思います.
飼い始めた頃は全く人間を信用しないモル作くんだったようですが.最近ではモルさんにだいぶ懐いていたようでしたね.モルさんの優しさのおかげだと思います.

看病もお疲れ様でした.

2017/04/21 (Fri) 18:32 | あやしいおじさん | 編集 | 返信

Greatメカ沢

さみしくなりました・・・
随分長く、画面を通じてお付き合いさせていただいていましたから
モル作さんのこと、ずーと覚えていますよ!
安らかにお眠りください。

2017/04/21 (Fri) 23:08 | Greatメカ沢 | 編集 | 返信

吉瀬 弥恵子

幸せでしたね

とても幸せな一生でしたね。

今は元気な身体に戻って
いつも一緒に、そばにいると思います。

2017/04/22 (Sat) 15:58 | 吉瀬 弥恵子 | 編集 | 返信

モル作

静(じょう)さん

ありがとです。振り返ると、もっと出来る事があったな、という後悔はどうしてもありますが、孤独な思いをさせずに見送れて、ホッとしてます。

モル作君も、何度も復活して元気な姿を見せてくれて、感謝してます。
生きる事に対して健気で、可愛い子でした。

2017/04/22 (Sat) 19:08 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

ちょんぷーさん

はじめまして。コメントありがとです。

モル作君は、暗黒の2年間の事もあって、とにかく快適な暮らしをさせたいという思いがずっとありました。
なので、一心不乱に飲み食いしてる姿を観察するのが何よりの楽しみでした。笑
飼い始めた経緯にも、縁を感じてました。

火葬も済んで、綺麗に弔う事ができました。
今後は、思い出として癒してもらいます。笑

2017/04/22 (Sat) 19:09 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

クレモナさん

ずっと応援や共感をして頂いて、ありがとでした。
いなくなると、寂しいものですねぇ( ;´Д`)

どうしても、細かい部分での後悔は出てしまいますね( ;´Д`)
まぁそれでも、かなり幸せな一生を提供する事ができたと思います。

2017/04/22 (Sat) 19:09 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

H.Tさん

ずっと暖かく見守って頂いて、ありがとでした。
何とか、安らかな形で見送る事ができました。

何とも言えない心境ですが、のんびり過ごして心を整理しようと思います。
暫くしたら、またブログ復活しますね。

2017/04/22 (Sat) 19:10 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

ぶんごろさん

いつもモル作君の無事や冥福を親身に願ってくれて、ありがとでした。
もう長い事、応援して頂いてましたね。
時間が過ぎるのは早いなぁ、と思ってます。

もうちょっと長生きさせたかったけど、付き添えるタイミングで逝ってくれたのは、モル作君の気概に寄るものでしょうね( ;´Д`)

埋葬も良い形で行う事ができました。

そして昨晩、会社に言い訳をでっち上げて休んだのがバレる夢を見ました。笑

2017/04/22 (Sat) 19:10 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

ね〜みさん

いつもお気遣い頂いて、感謝してます。
ありがとでした。

生きるのは、楽しい事も多いけど、きっつい事も多いですね( ;´Д`)

まだ少し思考停止してますが、暫くのんびりしながら、少しずつ日常の頭に戻そうと思います。
もう1週間くらいしたら、ピアノも再開です。

2017/04/22 (Sat) 19:11 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

ゆりもっちままさん

境遇の似たモル飼い同士でお話しできて、とても心強かったです。
ブログも、励みや参考になりました。
とても感謝してます。

8歳になっても、動きを取り戻してきて快活に暮らせている事が、どれだけ凄い事かが良く分かります。
これからも、べるちゃんとの触れ合いを大切に、10歳目指して下さい。笑
私もモル作君も陰ながら応援させてもらいます。

2017/04/22 (Sat) 19:11 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

けもネコさん

美しい演奏をありがとです。
埋葬前のモル作君に、至近距離で聴かせてみました。
良い見送りになりました。
そして、哀しみつつも、けもさんピアノ上手いなぁ、と思いました。笑
その後、私もサラッとモル作君の前で弾いてみましたが、普通にミスタッチしました。笑

モル作君の晩年を親密な状態で過ごせて、私としても良かったし、モル作君的にも快適だったと思います。
1年前まで、頭突きばっかりされてましたからね。笑
最後は、僅かな仕草でお互いの要望が分かるようになり、種属の壁を越えた気がします。笑

2017/04/22 (Sat) 19:12 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

大竹さん

ありがとです。まさに大往生でした。

ペットがいると、どうしても最期の時が浮かびますよね。
でも、普段から愛情が伝わる接し方や世話をしていれば、最期も心細い思いを余りさせずに済むと思うので、たくさん可愛がって犬語を話せるようになって下さい。笑

燃え尽き感や心の穴はありますが、前を向いて今後も楽しく生きてこうと思います。

2017/04/22 (Sat) 19:12 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

やぢまさん

優しいコメントをありがとうです。
生前から、親身に応援して頂いていて、感謝してます。

最期の時は本当に辛いですねぇ( ;´Д`)
でも、仰る通り、良い思い出ばかりなので、縁があって共に暮らした事に感謝する気持ちも大きいです。

先日、綺麗な形で弔う事ができました。
飼い主としての責任を全部果たせたというホッとした気持ちも持てました。

2017/04/22 (Sat) 19:13 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

きょんたさん

いつもモル作君を遠くから見守って頂いてましたね。
暖かいコメントをありがとです。

生前、色んな人達にモル作君の色んなな様子を愛でてもらえて、飼い主的にも嬉しく、モル作君的にも幸せだったと思います。

ひさみつさんやうみうさんの幸せな生活を今後も応援してます。
どの子も、きょんたさんに出逢えてとても幸せだと思います。

2017/04/22 (Sat) 19:13 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

くださん

モル作君の晩年、めちゃめちゃ親身に応援して頂いてて、ありがとでした。
暖かいコメントの数々はとても嬉しかったです。
あのタイミングでくださんと交流を始められて良かったなぁ、と思います。

最後の元気な姿は、LPを燃焼してたんでしょうね( ;´Д`)
生きる事に真っ直ぐで、心を打たれる事が何度もありました。
どうしても最期は辛いものがありますが、それでも最善に近い形で生を全うさせる事ができたと思います。

暫くは思い出に耽って、静かに過ごそうと思います。
またピアノ復活したら宜しくです。

2017/04/22 (Sat) 19:14 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

たーちゃん

認知症の症状を教えて頂いて、色々と合点が行きました。
確かに興奮状態になったのを落ち着かせてる間、暫く私に気付いていない様子で、なだめてるうちに、ハッと目が覚めたような反応をしてました。
初期症状が出てたんでしょうね。
あの小さい身体で認知症になるまで生きられたんだ、と知る事ができて、ある意味目一杯の上限まで生きたんだな、とも思えました。
ありがとです。

最近たーちゃんのブログを訪問できてなかったですが、変わらぬ気持ちで引き続き応援してますよ。
私も、ソナタ男を目指して頑張ります。笑
かっちんにも宜しくお伝えくださいな。

2017/04/22 (Sat) 19:15 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

びこさん

やはり、飼い主的にはモル作君は世界一愛されたぢろう、と思う事にしてます。笑
長い事、モル作君を愛でてくれて、ありがとでした。

ちょっと今後の生活サイクルを見失いかけましたが、それほど悪い心理状態にはならずに過ごせてます。
また弾き合い会等でお互い刺激し合って楽しくやってきましょうね。

2017/04/22 (Sat) 19:15 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

いもコンさん

こういう時が来る事を考えて、飼育環境や心構え等、色々準備はしてましたが、やっぱり悲しいものですね( ;´Д`)
それでも、運良く看取る事ができて、私もモル作君も恵まれてると思います。
昔飼ってた犬やハムスター、亀達は立ち会えず、私も悔しい思いをしました。

お気遣いありがとでした。
また弾き合い会等でご一緒して下さいな。

2017/04/22 (Sat) 19:16 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

おじさん

おじさんのこういうコメントは、やっぱりレアですね。笑
ありがとでした。

最後の2週間は、モル作君とテレパシーレベルで通じ合ってた気がします。
正直モルモットみたいな動物と、ここまで細かく意思の疎通ができるとは思いませんでした。

また普通に明るくピアノ等を楽しんで生きてこうと思います。
長い付き合いになると思いますが、お互いどんな演奏をするようになるのか、楽しみですね。

2017/04/22 (Sat) 19:16 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

メカ沢さん

メカ沢さんとはもう、4年以上の付き合いになりますね。
初期から末長くモル作君を応援してくれて、感謝してます。
ありがとでした。

モル飼いではなくなってしまいましたが、これからも仲良くして下さいな。
ちはやちゃんも末長い幸せも応援してます。

モル作君、最期はとても穏やかな表情でした。
もしあの世があるなら、無事に辿り着けると思えるような、神聖なものを感じました。

2017/04/22 (Sat) 19:17 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

吉瀬さん

生前からさりげなく色々とお気遣い頂いて、とても感謝しています。
ありがとです。

何とか、幸せな一生を提供できました。
どうしても別れはありますが、モル作君と過ごした時間に満足もしています。

全ての苦しみから解放されたような最期だったので、モル作君の心境を想うと、安心した気持ちになれます。

2017/04/22 (Sat) 19:18 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント