旭化成:ジップロック・フリーザーバッグM 

2017, 02. 27 (Mon) 08:11



50gのフレーバーをしまうのには、ジップロック・お手軽バッグSが最適。

100gのフレーバーをしまう場合は、もうちょぃ大きいのが必要だったので、このMサイズのを使ってる。
http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/products/ziploc/freezer.html

大きさ以外の造りも、お手軽バッグSよりビニールが適度に固くて扱い易い(空気を抜いて締めやすい)。
ジッパーもしっかりしてて、密閉度もより高いと思う。

フマリのフレーバーは元々ジップ式の袋に入ってるけど、その袋を更にジップロックに入れちゃえば、冷蔵庫にしまってもシロップが蒸発しない。


- 完 -
スポンサーサイト

Golden Layalina:BTS 

2017, 02. 26 (Sun) 17:38



人気フレーバー。
Golden Layalinaは、ドバイのメーカー。

「BTS」ってのは、"better than sex"の略らしい。
そりゃ、凄い!!( ;´Д`)
買わねば!!!

aslajで買った。
http://aslaj.com/?pid=107364585

缶に、注意書きのような事が書いてあるんだけど、機械翻訳でもしたのか、語法が無茶苦茶で、何か呪いの呪文のように見える( ;´Д`)



・お値段
1600円 / 50g

・1回の使用量
8g

・扱い易さ
Hydro Herbalのサトウキビフレーバーよりも塊をほぐし易い。
変な癖もなく、味を濃く出しやすくて焦げづらい。
パッケージは透明な固いビニールで、かっちょ良い缶に入ってるので、保存しやすい。
まぁでも、ジップロックに移した方が尚良い。

・味と香り
パッションフルーツと何かスパイスを混ぜたような香り。
超酸っぱい。
この酸味が病みつきになる人が多いらしい。
自分は、駄目だった( ;´Д`)
酸っぱすぎると感じて、更に外人の体臭まで混ざってるように感じてしまい「本当に人の匂いがするから"better than sex"か!!?( ;´Д`)」と思った。
但し、これはあくまで自分の感想であり、実際はかなり人気があるので、これを読んだからってビビらずに試してみる価値はあると思う。

・後味
「ぐぇっ!!( ;´Д`)」って感じ。

・のど越し
「ぐぁっ!!( ;´Д`)」って感じ。

・持続性
30分で耐えられなくなって捨てちゃったので不明。
このメーカーの他のフレーバーで2時間くらい持ったので、多分これも持続性は高いんだろうと思う。

・満足度
☆☆☆☆☆

なお、缶は使いかけの炭を保管するのに使ってる。


- 完 -

恵比寿:E-smoke 

2017, 02. 23 (Thu) 01:25

恵比寿はシーシャ屋さんが2店舗ある。
モフームは去年できた後発のお店。

前からあるお店がこっち。
http://esmoke.tokyo/

17~24時は普通のシーシャカフェで、24~5時はカラオケバーとして営業してるみたい。

バーみたいな内装。


そんなに広くないけど、結構ラグジュアリーな雰囲気。


ベランダにも席があった。

ここは、ターキッシュボウルで出てくる。
多分、慣れればロータスよりもオペレーションが手軽だからだと思う。

あと、転倒防止用の棚みたいなのを使ってる。


2回行ったけど、繁盛しててお客さんが結構多かったからか、炭替えとかはちょっとおざなり。笑
とは言え、言えば替えてくれるし、特に問題はないかな。

客層は、シーシャもお酒も好き、って雰囲気のグループが多かった。

ちょっとずつ個性的なお店。
色々とゆるい感じで、結構お薦め。


- 完 -

旭化成:ジップロック・お手軽バッグS 

2017, 02. 22 (Wed) 00:45



シーシャのフレーバーは、煙草の葉っぱやサトウキビの繊維をシロップに絡めて作ってある。
シロップに香りが含まれてるので、蒸発しないようにして管理したい。

フレーバーは基本、常温で管理する事が推奨されてる。
何でかって言うと、冷蔵庫だとシロップが蒸発しやすいから。(気温が低いと湿度も低くなるので、水分が空気中に蒸発する)

でも、あんな甘ったるい匂いがするものを常温で置いといたら夏とか虫が出そうだ( ;´Д`)
推奨されてようがされていまいが、冷蔵庫に入れときたい。
その為にはフレーバーを超密閉する必要がある。

という事で、ジップロックに保管する事にした。
http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/products/ziploc/easy_bag.html

国内のシーシャ第一人者のダビデさんもジップロックでの保管を推奨してる。
http://hookah-reviews.com/1524/

なお、この人のブログはシーシャに関する考察が物凄く厳密且つ現実的なので、シーシャやってる人は、必見と言えると思う。
どのくらい厳密かって言うと、殆ど学術レベルだと思う。笑
きっと日本のシーシャの歴史に名を刻む事だろう。

フレーバーのメーカーによってはジップ式の袋を使ってる場合もあるけど、その袋を更にジップロックに入れちゃえば、かなり真空に近い状態になるだろう。

この方法で保存してるけど、シロップは蒸発してないしフレーバーの香りもキープ出来てるので、これでOKだと思う。

50gのフレーバーをしまうのには、これかフリーザーバッグSが最適。
100gの場合はフリーザーバッグMが良いと思う。


- 完 -

Hydro Herbal:Black Widow (ブラックベリー) 

2017, 02. 19 (Sun) 00:35



Hydro Herbalのニコチンフリーシリーズのブラックベリー味。

uptailで買った。
http://www.shisha.jp/shopdetail/000000000935/ct49/page1/brandname/

・お値段
1500円 / 50g

・1回の使用量
6~9g

・扱い易さ
煙草入りフレーバーより、ちょっとだけ塊をほぐし難い。
高温が続いても焦げづらく、ロータスやイグニスと相性が良いと思う。
パッケージは透明な固いビニールで、ジップロック式になってるので、取り出しや保管がしやすい。

・味と香り
仄かな甘さと、控えめな酸味。
ケミカルさがなくて、自然な香り。
ちょっと薄味とも言えるけど、結構、理想的な味。

・後味
仄かな甘味とコクがある。

・のど越し
超滑らか。

・持続性
2時間くらい。

・満足度
★★★★☆


- 完 -

キッチンスケール 

2017, 02. 03 (Fri) 17:05



もらい物。
フレーバーをボウルに盛り付ける時に使ってる。


目分量でもさほど問題はないけど、初心者のうちは暫く重さを測りながら最適な使用量を実感した方が、味が安定すると思う。

キッチンスケールは、0.5gや0.1g単位で計測できるやつもある。
これは1g単位だけど、シーシャのフレーバーを測る分には特に支障を感じない。


- 完 -

AMY GOLD:ターキッシュボウルセット 

2017, 01. 26 (Thu) 19:13



フレーバーを入れたボウルをアルミホイルで塞いで穴を開ける、っていう伝統的なセッティング方法は、上手くやれば超濃厚で美味しいシーシャを作れるけど、ちょっと手間が掛かるし温度調節がかなり難しい。
ロータスやイグニスみたいなウィンドカバーを使うと温度調節がかなり楽だけど、反面、やや薄味になる。

ロータスやイグニスの便利さと伝統的なおセッティング方法の良いとこ取りに近い設計のウィンドカバーがある。

ばんびえんの店頭で買った。
https://www.facebook.com/vangviengshisha/posts/1030350603676024:0
https://twitter.com/vangviengshisha/status/782476495981686784?lang=ja

これだと、ボウルにアルミホイルを被せて穴を開けるのと近い作り方(高温+赤外線で熱する)が出来る。
あと、炭の交換やフレーバーの返し等、管理がめっちゃ楽。
ロータスよりも楽。

使い方は単純で、ココナラ炭を2個置くだけ。


焦げそうになったら、ウィンドカバーを持ち上げて、フレーバーにひと息かける。

上蓋がないので、ロータスやイグニスよりも空気がたくさん炭に触れるので、炭の消費が少し早い。
でも、ロータスの蓋やアルミホイルを被せると、ちょっと焦げやすくなるし、フレーバーの持ちも悪くなる。
なので、やっぱり蓋をしないで立ち上げて、炭はこまめに足してく、って方法が良いと自分は思う。

尚、セットで付いてるストレートボウルは、穴が超でかくてフレーバーがボロボロ落ちる。
なので、使う場合は、アルミホイルを渦巻き状にくるくる巻いた物を、穴の上に置くと良い。

あと、このボウルは容量がでかいので、フレーバーの消費量が大きい。
なので、自分はこのボウルの替わりに、HJのファンネルボウルを使ってる。



- 完 -

Hydro Herbal:Hydro Purple (グレープ) 

2017, 01. 12 (Thu) 18:42



Hydro Herbalのニコチンフリーシリーズのグレープ味。

uptailで買った。
http://www.shisha.jp/shopdetail/000000000868/ct49/page1/brandname/

・お値段
1500円 / 50g

・1回の使用量
6~8g

・扱い易さ
煙草入りフレーバーより、ちょっとだけ塊をほぐし難い。
高温が続いても焦げづらく、ロータスやイグニスと相性が良いと思う。
パッケージは透明な固いビニールで、ジップロック式になってるので、取り出しや保管がしやすい。

・味と香り
美味っ!!
ぶどうの甘みがよく再現されてる。

・後味
ぶどう味のグミっぽい香り。

・のど越し
超滑らか。

・持続性
2時間くらい。

・満足度
★★★★☆


- 完 -

高田馬場:GAGARIN HOOKAH LOUNGE 

2017, 01. 05 (Thu) 18:35

高田馬場は新宿みたいに広くもないのに、シーシャ屋さんが3店舗あって、なぜか激戦区になってる。

3店舗中、1番後発のお店がここ。
http://gagarin-hookah.sakura.ne.jp/en

駅近で、JRの早稲田口を出てから徒歩30秒でいける。

ビルの入口前の看板。


駅近とは言え、大通りの脇の小道沿いにあって、看板も全然目立たないので、通り掛かりにたまたま発見、みたいな事が殆どなさそうなお店。

店内。雰囲気が自由が丘のカンノークにちょっと似てる。


メニュー表はなくて、店員さんが個別にヒアリングして出す。

マンゴー主体のブレンドにしてもらった。


店員さんはかなりシーシャのベテランっぽく、常に濃くて美味しい状態をキープしてくれる。

お茶のメニューが超充実してて、本格的な中国茶やルイボスティーまである。
こういうところも、カンノークにちょっと似てる。


ちょっと変わった特色としては、タロット占いをできるスタッフがいて、別料金でやってくれるみたい。笑

夜になると、こんな感じの照明。


めっちゃ落ち着く。


アクセス良いし、シーシャ屋さんにありがちな怪しいビルでもないし、店内も綺麗で落ち着いてるし、掛かってる音楽のセンスも良い。
シーシャも、お任せで美味しく作ってくれる。

特に女性1人で行く場合とかでも、ここはかなりお薦め。


- 完 -

Hydro Herbal:Melon Dew (メロン) 

2016, 12. 23 (Fri) 16:50



Hydro Herbalのニコチンフリーシリーズのメロン味。

uptailで買った。
http://www.shisha.jp/shopdetail/000000000869/ct49/page1/brandname/

・お値段
1500円 / 50g

・1回の使用量
6~8g

・扱い易さ
煙草入りフレーバーより、ちょっとだけ塊をほぐし難い。
高温が続いても焦げづらく、ロータスやイグニスと相性が良いと思う。
パッケージは透明な固いビニールで、ジップロック式になってるので、取り出しや保管がしやすい。

・味と香り
甘みが強くて美味しい。
メロンっぽさはあんまり感じなかった。
メロンソーダみたいな類の美味しさ。
これはこれで悪くはないけど、メロン味のフレーバーは、フマリのアンブロシアが最強だと思う。

・後味
癖のない甘い香り。

・のど越し
超滑らか。

・持続性
2時間くらい。

・満足度
★★★☆☆


- 完 -