色んな電子ピアノ 

2015, 04. 25 (Sat) 12:18


そびえ立つティラミスタルト


仕事上がりに、ビックカメラで売り物の電子ピアノを弄り回してきた。
別に新調したいわけじゃなくて、単に色んなピアノを弾いてみたかったの。

渋谷駅の周りには、電子ピアノを売ってるお店が3つある。
そのうち2つは、バンドやってる人メインみたいなとこで、銀座の楽器屋さんみたいにピアノを沢山売ってるわけじゃない。
でも、ステージピアノとか、クラシックやってる人用のとこでは売ってなさそうなのは沢山あって、なかなか面白い。
前に行った時は、店員がいちゃついてたので、祝福する為に、音源をパイプオルガンにして、ブルクさんのアラベスクとかを延々弾いてあげたら、何なんだあのリーマンさっさと帰れよ、みたいな顔をしてた。

ビックカメラは、普通の電子ピアノをそこそこ売ってる。
なので、今回はビックカメラGOGO

・CASIO
http://casio.jp/emi/products/celviano/ap460/

俺のプリ作はここの最安のやつ。
たぶんCASIOは、高いやつも安いやつも音質に差をつけてないっぽくて、スピーカーの出力に差があるだけみたい。
高級機種は、タッチがまぁまぁ良かった。
でも欲しい、までは行かない。
どれもこれもちゃっちぃ。
ワルツ10番の重音レガートの部分を弾いた。
弾き方を思い出すのに手間取った。

・YAMAHA
http://m.jp.yamaha.com/products/musical-instruments/keyboards/digitalpianos/clp_series/clp-535/?mode=model

高いやつは、タッチが本物っぽい。
音質も綺麗。
スタンダードって感じ。
デザインもピアノっぽく洗練されてる。
黒の鏡面仕上げのやつが欲しい。
安いのは、音も感触もデザインも、ほんと安っぽい感じ。
ワルツ10番の重音レガートの部分を弾いた。
ちょっと手に馴染んできた。
あと、小川とやさしい花を弾いた。

・KAWAI
http://www.kawai.jp/product/ca17/

これといった特徴は分からなかったけど、タッチが良かったかな。。
ワルツ10番の重音レガートの部分を弾いた。
脱力のコツを思い出して、ミスタッチしなくなった。

・KORG
https://www.korg.co.jp/Product/DigitalPiano/LP-380/

これは電子キーボードの鍵盤数を増やしてペダルを付けました的なやつだった。
デザインは良いけど、材質はめちゃ悪そう。
絶対すぐ壊れると思う。
ワルツ10番の重音レガートの部分を弾こうとしてやめて、小川を弾いた。

・Roland
http://www.roland.co.jp/products/hp508/

音はやっぱり、めちゃ綺麗。
綺麗すぎて、ピアノじゃないみたい。
でも、電子機器だからね。支持します。
やっぱ黒の鏡面仕上げのやつが欲しい。
タッチはYAMAHAのが良かった。
ワルツ10番の重音レガートの部分を弾いた。
だいぶ覚えてきた。
次のレッスンが楽しみだ。
あと、小川とやさしい花とギロックさんの小組曲を弾いた。

★色んなメーカーの電子ピアノを弾き比べて分かった事
ワルツ10番の重音レガートの部分は、慣れればそんな難しくない。
小川は良い曲。
スポンサーサイト