モル作氏、右利きくさい 

2015, 09. 05 (Sat) 04:24


リニアモーターカーの物真似をして反応を伺う、性格の暗いモル作さん


モル作どんは、どっちかと言えば俺の事がちょっと嫌いだけど、俺に頭なでなでされるのは、飯にありつく為の労働だと思って妥協してる。
しかし、最近はそれすらも省略するようになってきた。

なので、メシを補充する時にたまたま近寄って来た場合や、爪切り、ケージの掃除をする時に、1~2秒程度なでるに留めてる。

なでる時は、モル作の視界の範囲内で手をゆっくり伸ばして、頭のてっぺん、ようは両耳の間に触れる。
頭のてっぺんをなでられるのは、そこまで抵抗ないっぽい。
背中やケツは駄目。

顔の右下あたりや上体の右側は大丈夫。
でも、身体の左側の部分は駄目。
顔でも左側は全く触らせない。
触ると、凄い勢いで、俺の手がモル作の右側になるような位置まで回り込む。

たぶんモル作は右利きで、身体の左部分は弱点というか苦手って意識があるんじゃないかと。

昔飼ってたジャンガリアンハムスターの故ハム作氏。


超自慢だけど、当時、ハムスターに最適な食生活をめちゃ研究して上手く行って、かなりの長寿ハムとして命を全うさせられた。


こいつも、右の頬袋にメシを詰め込む傾向があった。


脊椎動物は人以外でも、どっち利きとかあるんだね。
脳みその造りとか骨格的に必然なのかな。
スポンサーサイト