レッスン32回目 

2016, 02. 02 (Tue) 19:21

★レッスン日
2016/2/2

★宿題だった曲
・クーペさん:ピアノの練習ABCのG
・ブルクさん:貴婦人の乗馬

★任意で練習した曲
・クーペさん:ピアノの練習ABCのH

暫くレッスンと全然関係ない曲ばっかり弾いてたので、直前にまとめて練習した。
ちょっと付け焼き刃になってしまった。


・クーペさん:ピアノの練習ABCのG

まず、予備曲のスケール。
右の中指で黒鍵を押す時に、音が飛び出しがちだという指摘を受けた。
で、手癖を直してから何回か弾いた。

本ちゃんの曲。
特定のフレーズが切り替わるタイミングで毎回、手を浮かせて叩き落とす癖がついてるので、音がブツ切れてる、と。
明らかにバクなので、流れを切らないように気をつけながら弾き直した。
最後にテンポ上げて終了。


・クーペさん:ピアノの練習ABCのH

ABC大好き度が高まってきたので、これも練習始めてたから、見てもらう事に。

予備曲がちょっと変わった練習曲だった。
特に問題なし。

本ちゃん曲は左がバイエルみたいなドソミソ伴奏のとこと、プチ2声っぽいのが混ざった感じ。
ちょっとややこしいけど、これもかなり綺麗な曲だ。
まだ暗譜してないけど、楽譜見ながらそこそこ弾けた。
ただ、指遣い的に難しいタイミングで装飾音が来るので、ちゃんと弾けるまで、ちょっと時間掛かりそう。


・ブルクさん:牧草食い過ぎた馬

あんま練習してなかったけど、形にはなってきた気がする。
こりゃ、もう時間の問題だな。


…と思った( ;´Д`)



先生「ちょっと、何よその弾き方!?」

おれ「え、乗馬カッポカッポ闊歩、みたいな( ;´Д`)」


以下、指摘。

☆主題のフレーズ
スタッカートが身についてない。
切り方が中途半端で、べちゃべちゃしてる。
馬が超ダルそうだ。
エサ食い過ぎて、歩くの苦しがってる。
道も汚なそう。

☆中盤のスケール
ここは、pで弾き始めるように。
主題のスタッカートとの対比で、普段以上に極端なレガートを目指す。
それこそもう、各音の繋ぎ目を感じさせないくらいに。
具体的には、指を離して次の音、じゃなくて、指を離した時点で、次の指は既に打鍵してる状態にする。
手の甲に何か乗っかったまま弾いても落ちないくらいの勢いで、同じ形を保った方が良い。

☆終盤の両手スケール(ユニゾン?)
音が弱々しい。
颯爽と走り去るどころか、むしろ眠いから帰ろうとしてる馬が表現されてる。
フォルテを出しづらいなら、ここはもうちょぃ指を立てても良い。

( ;´Д`)( ;´Д`)( ;´Д`)

レッスン終了。


ABCは、最低でも常に2曲以上、見せられる状態をキープしときましょう、という指令が出た。
あと、次回からいい加減、全調も始めましょう、との事。

ここで、伝える事を思い出した。

全調の本は、バスちんの↓を使おうかな、と思ってた。
https://www.to-on.com/bastien/products/view/WP249J

内容的には文句なしなんだけど、もっとパンチが効いた装丁の本↓を見つけてしまった。
http://www.amazon.co.jp/dp/4276451329/

これを持参したので、見てもらった。


先生「…まぁ、中身は殆ど一緒だし、良いんじゃないの」

おれ「良かった~(=´∀`)」

先生「…あなた、幾つだっけ?」

おれ「サンジュウ と ココノツ です!」

先生「…ごめんね、笑ってあげられなくて」

おれ「( ;´Д`)あ、いえ…」


★OKもらった曲
・クーペさん:ピアノの練習ABCのG

★次までの宿題
・根津さん:スケールのじゅんび①
・クーペさん:ピアノの練習ABCのH、I
・ブルクさん:貴婦人の乗馬
スポンサーサイト



2016年1月のFX 

2016, 02. 02 (Tue) 18:11

今年は、45万スタート。

12月は、あんまりトレードしないで、早めに手仕舞いした。

1月の結果は…

450000円

+31080円

481080円
↓(退避)
-11000円

470080円

1月は、そこそこ分かりやすい動きでボラもあったので、少ないトレード数で上手い事稼げた。

今年からリスク低減の意図で、利益の3割前後を貯金か小遣いに回すように変更。
1月分は、モル作の高級牧草セットと新しい楽譜に化けた。

☆2016年の利益
★01月:31080円

☆2016年の退避分
★01月:11000円

☆元手の遷移
★2015年:100000円 → 450000円
★2016年:450000円 → 470080円