クーペさんのL(ギロックさんのコラール・プレリュード) 

2016, 03. 12 (Sat) 01:52

ABCの中で1番好きになった曲をレパートリーに追加した。

相互リンクしてる吉瀬さんは、バイオリン・ヴィオラ教室をやってて、その教室で今度、交流会的な催しがある。

そこにお招き頂いて、2曲、吉瀬さんの伴奏させてもらえる事になった。
更に、お茶タイムで独奏しても良い、と。
まじっすか!?( ;´Д`)

という事で、暗譜が飛びづらそうで、尚且つ覚えさえすれば手のポジション的にミスタッチしにくい、そして聴くに耐える曲、というのを検討した結果、この曲が浮上した。

なので、ABCは、まだIとK(Jはない)が終わってないけど、先にレッスンしてもらった。

レッスンや楽譜の指示だと、この曲は優しい曲想。
交流会場のグランドピアノも性能めっちゃ高そうなので、柔らかく優しく弾く感じが良さ気。

だがしかし、1度、別の曲想で録音してみたくなった。
鐘が響く感じの音を出したかったの。

ちょっと強めで硬い音を、和音で響かせれば、そんな感じに聴こえるかな、と思ったんだけど、どうかな?( ;´Д`)
https://youtube.com/watch?v=dosaZjgd6yI

楽譜の指示や、身につきつつある弾き方は一旦置いといて、結構強めに手を硬直させて打鍵してみた。

本当は、手をバネのように使って打鍵すれば、力まなくてもこういう音を出せるんだろうけど、そんな高度な弾き方は出来ない( ;´Д`)
なので、もうこの際、出したい音さえ出れば何でも良いや、みたいな。

グランドでこんな打鍵したら、超煩いし音割れして最悪だし、レッスンで習った弾き方は、もっと柔らかくさらさらした感じなので、以後の練習は、お茶が美味しくなる演奏を目指す方向で( ;´Д`)


- 完 -
スポンサーサイト