レッスン43回目 

2016, 08. 31 (Wed) 08:27

★レッスン日
2016/8/26

★宿題だった曲
・根津さん:スケールと和音とアルペジオ(ハ長調)
・ギロックさん:エツード
・ギロックさん:クラシックカーニバル 2.聖体行列
・ギロックさん:クラシックカーニバル 3.カーニバルの舞踏会
・カバレフさん:エツード
・カバレフさん:ソナ干ネ

★ぶち込み待ちの曲
・ソパンさん:春
・バッハさん:フランス組曲3番 メヌエット


教室が入ってるビルの外面が改装されてて、めちゃ綺麗になってた。
まだ工事中らしく、部屋の中に入るまで、建築資材だか薬剤の匂いが強烈( ;´Д`)


・根津さん:スケールと和音とアルペジオ(ハ長調、イ短調)

やっと慣れてきて、スピード上がった。
ハ長調はひとまず良いので、イ短調は、和声音階と旋律音階の両方やってきましょう、と。


・ギロックさん:エツード

先生「曲数が多いから、これは次回に回しましょう」

おれ「はい!!!!!!!!!!( ;´Д`)ほっ」


・ギロックさん:クラシックカーニバル 2.聖体行列

まだリズムがおかしかったらしい。
拍感だか何だかが適当過ぎる、との事で矯正タイム。

その後、通して弾いた。
正直、完璧だと思った。

しかし、先生が首を捻って考え込む。

先生「う~ん、何かおかしいわね。。楽譜通りに弾けば、ちゃんと重みが出て落ち着いた感じになるはずなのに( ;´Д`)」

ここで、口には出さなかったけど、この曲の和音の響きが全体的に心地良くて気分が高揚した結果、行列うぇぃうぇ~い(=´∀`)みたいな解釈にすり替わってるのが原因だと気づいた。

なので、眉間にしわを寄せて、行列コノヤロー的な解釈で弾き直してみた。

先生「あ、あれ?気のせいだったかしら‥特に問題ないわね( ;´Д`)」


・ギロックさん:クラシックカーニバル 3.カーニバルの舞踏会

一部、音符の長さを思いっ切り間違えてたので、修正した。
そしたら、一気に難しくなった。
まずは、一定のテンポで弾けるまで練習しときましょう、と。
ちょっと時間掛かりそうだ( ;´Д`)


・カバレフさん:エツード

右手の45で弾く時に、手が外に倒れる変な癖が出たので、それを直してた。
最初にゆっくりテンポで、そのチェック。
次に、テンポ上げて弾き直し。
少し強弱を直してまた弾き直して完了。


・カバレフさん:ソナチネ

概ね仕上がってるけど、左の和音と右のメロディのハーモニーがとても綺麗な曲なので、和音をもう少し均質に出すよう努めて練習してね、との事で、やり直しになった。
全体的にカバレフさんの曲は、他の曲の時よりも仕上がりが良い、とのお言葉をもろた。


★OKもらった曲
・根津さん:スケールと和音とアルペジオ(ハ長調)
・ギロックさん:クラシックカーニバル 2.聖体行列
・カバレフさん:エチュード

★次までの宿題
・根津さん:スケールと和音とアルペジオ(イ短調)
・ギロックさん:クラシックカーニバル 3.カーニバルの舞踏会
・ギロックさん:エツード
・カバレフさん:ソナ干ネ
スポンサーサイト

おピアノ年齢2歳になりますた!! 

2016, 08. 19 (Fri) 23:20


家を食べる事で、インドア趣味に警笛を鳴らすモル作さん


おピアノ年齢が2歳になった。
つまり、そろそろ、おピアノ人格が形成され始めた頃だろう。
どうせ、本体の人格と大して変わらないだろうから、さぞかしやらしい人格が育つ事だろう。

ここ1年半以上、殆ど似たような難度の曲ばっかりやってるせいか、改善されたところを自覚しやすくて、快適さが増す一方。


次のレッスンは26日。


☆レッスン中の曲

・根津さん:スケールと和音とアルペジオ(ハ長調、イ短調)

この記事を書いてて、久しぶりに存在を思い出した( ;´Д`)
ちょっとはスピード上がってきたかな。。
まぁ、このトレーニングは暫く続くだろうし、のんびりでいっか。


・ギロックさん:クラシックカーニバル 1.宮廷のコンサート

最後に3曲通して仕上げるので、キープ中。
好不調の落差が減ったきたので、レパートリー化も近いなこりゃ。


・ギロックさん:クラシックカーニバル 2.聖体行列

リズムを修正して、段々しっくり来るようになってきた。
次のレッスンで終わるだろうきっと。


・ギロックさん:クラシックカーニバル 3.カーニバルの舞踏会

意外と本格的というか発展性のある曲だった。
綺麗な古典系の曲。
3曲セットで、暫くレパートリーになるな。

しかし、むずいので、出来栄えはうんこ。


・ギロックさん:エチュード

あんまし仕上がってないけど、進歩が止まった( ;´Д`)


・カバレフさん:エチュード

ダラダラやってたら、退化して来た( ;´Д`)
これはまずいサイクルで、確かシュタイヤーとか貴婦人の乗馬がこんな感じだった。
少し丁寧に弾き込み直さねば。。


・カバレフさん:ソナチネ

ちょっと掴みどころが曖昧な曲というか、1か所が上手く行くと、他の1か所があやふやになる、みたいな。
運指が定まり切れてない感じ。
何か所か、ペダルも加えたいので、当初の予想よりも、完成時期は遠のいた。
強力なレパートリー候補なので、じっくりやってこう。


★レッスン以外の曲


・ビバルヂさん:春の1楽章

伴奏系って、手に馴染むのにちょっと時間が掛かるね。。
やっと慣れてきたので、そろそろ録音するぞ。


・ソパンさん:春

だいぶ慣れてきた、と同時に、ちょっと飽きてきた( ;´Д`)
来月あたり、レッスンにぶち込んで仕留めに入る予定。


・バッハ大王:フランス組曲3番のメヌエット1

1番熱中してる。
これは、弾いてみてびっくりするくらい綺麗な曲だ。
しかも、仕掛けが多くて超面白い。

意外と暗譜は楽だった。
バロックって、左右バラバラのぐっちゃぐちゃのピコピコ、みたいな先入観があったけど、むしろ逆だと分かった。
2声の音はそれぞれレールを辿るように進むし、左右で同時に発する音のセットも規則性があるので、忘れづらい。

あと、バロック自体の特徴なのかバッハさんの特徴なのかは分かんないけど、適切な手の動作を促すような節があるね。

でもこれ、ギロックさんの曲をやってなかったら、かなり面食らったかも。
ギロックさんの偽バロック(略して、偽ロックwwwwwww)のお陰で、その曲の進行ルールを探す発想を得られた。

前半は、右手の無駄な動き(特に親指!!)をなるべく減らすよう心掛けてたら、しっくり来るようになった。
後半は、右手で前半に弾いてたメロディが左に移った、って事が分かったら、左手があんまりミスらなくなった。

ちょっと聴き応えが微妙なテンポであれば、だいぶ良い感じになった。
テンポを上げると、どこかしらで変なミスが出る。

3Dちっくに弾きたいんだけど、どうやれば良いのかさっぱり分からんので、レッスンにぶち込む予定。
あと、このシフっておっさんみたいな綺麗な音をパクりたいんだけど、技術的にパクるのは非現実的なので、ローランドの設定で何とかする予定。
https://youtu.be/wpEAWk9VE8A

結構熱中したお陰で、今までやった曲の中で、レッスン前の状態としては1番仕上がりが良い気がする。
2声なら多少、左の音が多かろうがどうにでもなる事が分かったので、こいつが仕上がったら、チンペンション始めるぞ。


・ブルクミュラーさん:帰途

ひとまずブルクさんから巣立った筈だったけど、帰途だけに帰ってきた。

ブルクさん、ただいま~


中盤の和音連打の音響が綺麗だ。
この部分がかなり好きだったんだけど、出だしと前半部の音が、昔のファミコンのシューティングゲームみたいで、疲れる音だな、と思ってた。
しかし、あやしいおじさんの演奏を聴いて、前半部の音も、弾き方によって綺麗になるもんだな( ;´Д`)と思った。
先入観を恥じて、やっぱりやる事にした。

ブルクさん、ごめんね~( ´∀`)=σ))Д`💢)

レッスン42回目 

2016, 08. 06 (Sat) 14:47

★レッスン日
2016/8/5

★宿題だった曲
・根津さん:スケールと和音とアルペジオ(ハ長調、イ短調)
・ギロックさん:エチュード
・ギロックさん:クラシックカーニバル 2.聖体行列
・カバレフさん:エチュード
・カバレフさん:ソナツネ

★ぶち込み待ちの曲
・ソパンさん:春
・バッハさん:フランス組曲3番 メヌエット1


殆どバッハさんばっか弾いてた。
フランス組曲の中には、糞難しそうな曲もあるけど、今やってるメヌエットみたいに、2声の曲も幾つかあって、それだとインベンション位の難易度みたい。
バッハさんの曲は、パート毎の弾き分けがうんたらかんたら言う以前に、その段階まで持ってく事自体が困難だろうと想像してたけど、さすがにビビり過ぎだった。
指を回すのがやっとなので、表現面をチューニングするには至らないけど、レッスンが成り立ちそうな位の出来にはなった。


いつもより、開始前の雑談タイムが長くなった。
オカリナの先生いませんか?とか、わたし夏嫌いなのよ、とか。
先生はだいぶ、へばってる様子。

レッスン開始。


・根津さん:スケールと和音とアルペジオ(ハ長調、イ短調)

和音の転回形がまだ遅い。
小慣れるまでこの調で続けた方が良い、との事で、まだまだ続く。

レッスンの最初にこのメニューから始めるのは、準備運動になるので、結構良いと思った。


・カバレフさん:エツード

後半、右手の45で弾く時に、手が倒れる癖が出てるよ、という事で、片手タイムになった。

片手だと大丈夫だった。
でも、左が混ざるとまた崩れる。
試しに、今度は左手だけで弾いてみた。
そしたら、左手が超うろ憶えな箇所があって、そこに意識を持ってかれてる事が分かった。
左がしどろもどろだと、右が散漫になって悪い癖が出る、と。

やり直し( ;´Д`)


・カバレフさん:ソナチネ

そこそこ安定してきた感じはしたものの、左の伴奏が全然スタッカートになってなかった。
あと、3和音の時に根音が抜けてる事がちょちょくあるみたい。
まだ手慣れてないので、もっと弾き込みましょう、と。

やり直し( ;´Д`)


・ギロックさん:クラシックカーニバル 2.聖体行列

重音を弾く時に、予め移動させる指と残す指を分けずに弾いてる、と。
ABCのLやブルクさんのアヴェマリアと同じ指摘だ。
こういう教会のオルガンとかで弾いても綺麗そうな曲って、造りが似てるね。

あと、弾き始めたばっかりとは言え、リズムが適当すぎる、と言われた( ;´Д`)

修正して何度か弾き直した。
もう暫く弾き込みましょう、と。
あと、そろそろ3楽章も始めといてね、と。


・ギロックさん:エツード

時間切れ( ;´Д`)


★OKもらった曲
無いし( ;´Д`)

★次までの宿題
・根津さん:スケールと和音とアルペジオ(ハ長調、イ短調)
・ギロックさん:エツード
・ギロックさん:クラシックカーニバル 2.聖体行列
・ギロックさん:クラシックカーニバル 3.カーニバルの舞踏会
・カバレフさん:エツード
・カバレフさん:ソナ干ネ


後がつっかえて来た。
そろそろ、もう4曲ほど足したいんだけど、少し自重して、ちゃんと古い順に仕上げてこう( ;´Д`)

糞オカリストの誕生 

2016, 08. 01 (Mon) 07:23

ピアニストの誕生から、およそ2年。

Amazonで激安オカリナを見つけた。
2000円もしなかった。
え、オカリナってこんな安いの?
しかも、陶器だし。

思わず買った。
既に裏側が少し欠けてた。

オカリナの入門書も買って、弾いてみた。


ミ☆きらきらぼし☆彡

♪ き ~ ら ~ き ~ ら ~ ♪

♪ ひ ~ か ~ る ~ ♪

♪ お ~ そ ~ ら ~ の ~ ♪

♪ ほ ~ し ~ よ ~ ♪

( ;´Д`)ぷぴーぷぴっ…


ミ★よろこびのうた★彡

♪ ミ ~ ミ ~ ファ ♪

♪ ソ ~ ソ ~ ファ ~ ミ ~ レ ♪

♪ ド ~ ド ~ レ ♪

♪ ミ ~ ミ ~ レレ ~ ♪

♪ ミ ~ ミ ~ ファ ♪

♪ ソ ~ ソ ~ ファ ~ ミ ~ レ ♪

♪ ド ~ ド ~ レ ♪

♪ ミ ~ レ ~ ドド ~ ♪

( ;´Д`)ぴぴーっぴーっ…


ミ☆チューリッペ☆彡

♪ ど ~ れ ~ み ~ ♪

♪ ど ~ れ ~ み ~ ♪

♪ ふぁ ~ み ~ れ~ ど ~ ♪

♪ れ~ み ~ れ ~ ♪

( ;´Д`)ブリッブリッ…


おぉ、吹けるじゃん。
全然吹けるじゃん。
何だ、俺ってオカリストだったんだ。。
知らなかったよ( ;´∀`)
知らないまま、もう39歳(注2)だよ。

なお、暫くオカリナを吹いてると、口が苦くなる( ;´Д`)


- 完 -

(注2) 2桁の計算ができるようになりました。

2016年7月のFX 

2016, 08. 01 (Mon) 00:52

6月は後半ちょっと動いたので稼げた。

7月の結果は…

575513円

+41060円

616573円
↓退避
-15000円

601573円

月末に、急に円高になったので、ランド円を空売りしまくって一気に稼いだ。
その直後、調子に乗ってドル円でスケベロングして、しくじって少し利益を吐き出した( ;´Д`)

リスク回避で一定額を銀行口座に退避させてるので仕方ないけど、今年中に税込み100万はきびちぃね( ;´Д`)
まぁでも最優先は、減らさない事だ。


☆2016年の利益
★01月:31080円
★02月:26105円
★03月:37004円
★04月:14404円
★05月:27700円
★06月:57220円
★07月:41060円

☆2016年の退避分
★01月:11000円
★02月:10000円
★03月:12000円
★04月:05000円
★05月:10000円
★06月:20000円
★07月:15000円

☆2016年の最終的な元手
★01月:450000円 → 470080円
★02月:470080円 → 486185円
★03月:486185円 → 511189円
★04月:511189円 → 520593円
★05月:520593円 → 538293円
★06月:538293円 → 575513円
★07月:575513円 → 601573円