レッスン42回目 

2016, 08. 06 (Sat) 14:47

★レッスン日
2016/8/5

★宿題だった曲
・根津さん:スケールと和音とアルペジオ(ハ長調、イ短調)
・ギロックさん:エチュード
・ギロックさん:クラシックカーニバル 2.聖体行列
・カバレフさん:エチュード
・カバレフさん:ソナツネ

★ぶち込み待ちの曲
・ソパンさん:春
・バッハさん:フランス組曲3番 メヌエット1


殆どバッハさんばっか弾いてた。
フランス組曲の中には、糞難しそうな曲もあるけど、今やってるメヌエットみたいに、2声の曲も幾つかあって、それだとインベンション位の難易度みたい。
バッハさんの曲は、パート毎の弾き分けがうんたらかんたら言う以前に、その段階まで持ってく事自体が困難だろうと想像してたけど、さすがにビビり過ぎだった。
指を回すのがやっとなので、表現面をチューニングするには至らないけど、レッスンが成り立ちそうな位の出来にはなった。


いつもより、開始前の雑談タイムが長くなった。
オカリナの先生いませんか?とか、わたし夏嫌いなのよ、とか。
先生はだいぶ、へばってる様子。

レッスン開始。


・根津さん:スケールと和音とアルペジオ(ハ長調、イ短調)

和音の転回形がまだ遅い。
小慣れるまでこの調で続けた方が良い、との事で、まだまだ続く。

レッスンの最初にこのメニューから始めるのは、準備運動になるので、結構良いと思った。


・カバレフさん:エツード

後半、右手の45で弾く時に、手が倒れる癖が出てるよ、という事で、片手タイムになった。

片手だと大丈夫だった。
でも、左が混ざるとまた崩れる。
試しに、今度は左手だけで弾いてみた。
そしたら、左手が超うろ憶えな箇所があって、そこに意識を持ってかれてる事が分かった。
左がしどろもどろだと、右が散漫になって悪い癖が出る、と。

やり直し( ;´Д`)


・カバレフさん:ソナチネ

そこそこ安定してきた感じはしたものの、左の伴奏が全然スタッカートになってなかった。
あと、3和音の時に根音が抜けてる事がちょちょくあるみたい。
まだ手慣れてないので、もっと弾き込みましょう、と。

やり直し( ;´Д`)


・ギロックさん:クラシックカーニバル 2.聖体行列

重音を弾く時に、予め移動させる指と残す指を分けずに弾いてる、と。
ABCのLやブルクさんのアヴェマリアと同じ指摘だ。
こういう教会のオルガンとかで弾いても綺麗そうな曲って、造りが似てるね。

あと、弾き始めたばっかりとは言え、リズムが適当すぎる、と言われた( ;´Д`)

修正して何度か弾き直した。
もう暫く弾き込みましょう、と。
あと、そろそろ3楽章も始めといてね、と。


・ギロックさん:エツード

時間切れ( ;´Д`)


★OKもらった曲
無いし( ;´Д`)

★次までの宿題
・根津さん:スケールと和音とアルペジオ(ハ長調、イ短調)
・ギロックさん:エツード
・ギロックさん:クラシックカーニバル 2.聖体行列
・ギロックさん:クラシックカーニバル 3.カーニバルの舞踏会
・カバレフさん:エツード
・カバレフさん:ソナ干ネ


後がつっかえて来た。
そろそろ、もう4曲ほど足したいんだけど、少し自重して、ちゃんと古い順に仕上げてこう( ;´Д`)
スポンサーサイト