今月のおブ活 (けもさんタワシさん編) 

2017, 05. 21 (Sun) 14:48

けもさんが用事で上京したので、19日の夜と20日の昼に、共通のおブログ友だちとおピアノ会を開いた。
その19日分。


☆おピアノ会★

タワシさんけもネコさんクソさん


☆ピアノスタジオ★

ちょくちょく使ってるスタジオで、ヤマハのとても弾きやすいグランドピアノ。


☆弾いた曲

・クーペさん:ピアノの練習L
まぁまぁの出来か。
そしてこの日、悔いなく弾けた最初で最後の曲となった( ;´Д`)

・カバレフさん:ワルツのように
微妙なミスタッチで一部、弾き直し( ;´Д`)

・ギロックさん:ジプシーキャンプ
う~ん…こ

・バッハさん:フランス組曲3番のメヌエット
失敗ループにはまって断念( ;´Д`)

↓代打曲

・ハチャトリさん:小さな歌
最初は散漫だったけど、弾き直したらまぁまぁになった。

・ギロックさん:まぼろしの騎士
出掛ける直前に弾いといたのが幸いして、意外と弾けた。
でも、短いのでミスタッチが悔やまれる( ;´Д`)

・ブルクさん:ボヘミアン
あんま良くないけど、まぁ実力通りなので、言い訳できない( ;´Д`)

・バッハさん:フランス組曲3番のメヌエット
2回目。相変わらずヘタクソだ( ;´Д`)

・ハチャトリさん:スケルツォ
今までどのタイミングでペダル使ってたか忘れて、途中からいきなりペダルなしに( ;´Д`)

・ショパさん:ワルツ19番
この辺で、現在のレパートリーが切れたので、思い出しながら弾いた。
出来は喩えるなら、うんこ。

・ブルグさん:アラベスク
手持ちが切れたので召喚した。
出だしをいきなり編曲してしまい、自分で失笑してしまった。
弾き直して、この日の演奏完了。
ラストの和音はpのスタッカートにしといた。


・けもさんの演奏
ロリンさんのプレリュードや叙情詩、ジブリ曲など。
音量のコントロールに長けてて、アルペジオの差し込み方も綺麗だ。
俺の1年くらい後にピアノ始めた人なんだけど、指の動きも、既に長年鍛えられてる人のような滑らかさ。
センスと思考力と集中力と持続力、色々備えてる人だなぁ、と思った。
あと、集中して弾いてる時の様子に、ピアニストっぽさを感じた。笑

・タワシさんの演奏
教会奏者をしてる人で、かなりの実力者。
賛美歌や民族音楽、歌曲、あと地元の民謡?などなど。
ジャンルもそうだけど、音色も幅広くて、さすがだなぁ、と思った。
リズム感やテンポのコントロールを含め、プロだな、と思った。
最後に、ベートーベンのモルモットを弾いてくれた。笑
ありがとです。


…と、あっという間の1時間強。
意外とハイペースだったなぁ。
練習不足とはいえ、まぁ実力通りではあるな、と思った。
いつも大体こんなもんだし( ;´Д`)


☆二次会★

ビュッフェ式の串揚げ屋さんに行った。
もうちょぃ落ち着いた所だった気がしたんだけど、ちょっとファミレスっぽかったね( ;´Д`)
とはいえ、メシはうまうま( # ´Д`)

みなさん、お忙しい中、調整ありがとでした。
また精力的にピアノ弾いてこうと思います。

あと、お土産ありがとです。



- 完 -
スポンサーサイト