ピポピポ!!!!( ;´Д`) 

2017, 07. 09 (Sun) 15:56

超好きなんだけど、ハードルも超高いバッハさん。
暗譜する時の負荷が飛び抜けて高いので、忘れる前に再開しといた。


・バッハ大王様:おフランス組曲3番のメヌエット

一応、2声なのでフランス組曲の中では暗譜しやすい。
手の動き的にも、インベンションより少しとっつきやすいかな。
ただ、インベンションほど例題っぽくないというか、音楽的に捻られてますな( ;´Д`)
まぁ、組曲だし、そりゃそうだね( ;´Д`)

レッスンで見てもらった時をピークに、気づいたら音楽に聴こえないくらい劣化して、修正方法も見えなくなった。
しょうがない、1年くらい封印するか。

…と思ったんだけど、最近弾き方を改善してみたら、良い感じで弾ける曲が増えてきた。
じゃぁ、この曲でも試してみるか。

お、悪くないなぁ。
ちゃんと曲が呼吸してる感じになったぞ。

やっぱ綺麗な曲だなぁ…さすがバッハ様( #´Д`)

…と思ったんだけど、翌日弾いたら、また窒息演奏に戻ってた。
あらららら?????????( ;´Д`)
曲が酸欠起こして紫色になってる。

見直してみると、改善前の手の使い方に戻ってた。
まだ染みついてないので、ちょっと散漫になると、すぐにうんこ癖が復活してまう。

集中し直した。
あぁ良かった。再現した( ;´Д`)

これなら、インベンションも再着手できるかな。


・バッハ大王様:インベンちん13番

暗譜しただけで、レッスンしてもらってなかったやつ。
多分ちょっと忘れてるだろうから、弾きながら思い出すかな。

確か…


♬チャララ
♬ララララ
♬ルッリッ (タラララ)
♬ルッラッ (ダラララ)


…だったかな。
ですよね、バッハ様( #´Д`)

よし、スタート!!


♬チャ…つるっジャラン…ラ…ラ
♬ラ…ガツッ!ララボコっラ
♬ルっっドカッバキッつるっボンッいたたたた( ;´Д`)
♬rドゴッベキッミシミシミシッガラガラガシャン…ぬぁあああバッハチクショー!!ピポピポしてて全然わかんねーぞ!!


根こそぎ消滅してたので、ゼロから暗譜し直した。

最近は、2ページ程度の曲ならその日に全部暗譜できるようにはなった。
大抵の曲は、左の音が和音とかアルペジオとか、ようは概ねグループ化されてるし、覚えやすいし忘れづらいし思い出しやすい。

でもこの曲、初めて接した曲みたいな感覚が最後まで続いた。
対位法とか体位法を全く理解してないからだろう。
こんなんで人前で弾こうとしたら、飛んじゃうでしょ( ;´Д`)

しょうがないから、2声になってる左右の音をバラして、いちいち関連性を覚えてみた。
そのうち、うっすらと法則性が見えてきたので、フレーズだかテーマになってるっぽい集合体を意識しながら詰め込んでみた。

ぬぅぅ、、あっちこっちにピポパポ移動しやがって!!( ;´Д`)

結局、覚えるのに数日掛かった。

でも、時間掛けたおかげで、からくりが見えてきたぞ。
向こうの人たちって、数学と現地語の距離が、数学と日本語の距離よりもずっと近い。
まぁそれは当たり前なんだろうけど、音楽も、日本人の想像以上に、数学や言語と距離が近くて、ようするに発想が一緒なんだね。

って事は、縦(2声で対になってる音)も横(次に出てくる音)も、単にその調で使う音だから、って訳だけじゃなく、組み合わせや経路に必然性(択一という意味じゃないけど)があるんだろね。

でもって、たとえチェンバロ曲だろうが何だろうが、スラーとかスタッカートとか強弱緩急も、ある程度は理詰めで割り出せるんだろう。

楽譜っていう形式で記録されてるわけだし、まぁそりゃそっか。

和声とか楽典の解説書だと、この辺の背景というか前提を踏まえた説明してくれてたりするのかな。。何か超怪しいんだけど( ;´Д`)

あと、話飛ぶけど、バロック音楽って鍵盤曲に限らず、やけにカクカクしてる。
バロック音楽とステンドグラスって、組み方の発想が似てるのかな?
ステンドグラスはルネッサンスの前からあるよね?
あとあと、絵画のキュービズムって、パノラマ版ステンドグラス?
(読み返した時に気が向いてたら調べてみるのを想定して書いてるので、無視してくらはい)

まぁこれで、少しは実感が伴ってきたぞ。
このくらい音が詰まってると、何とか仕組みを推測できるな。
ギロックさんの偽バロック(略して、偽ロック!!)だと、音の数を絞りすぎてるのか、日本人の俺にはあんまり分からんかった。
こっちは音が多い分、弾くのは難しくなるけど、色んな調の曲を使って音楽を説明する教材としては、このくらい音が入ってた方が理解しやすいわ。
こりゃ、面白いわ~。

もぅ~、バッ君たら~(=´∀`)=σ))´Д`💢)


- 完 -
スポンサーサイト