ベーチョー便:11のバガテル1番 

2018, 01. 25 (Thu) 01:54

めっちゃ久しぶりに録音した。
https://youtu.be/bZ7qiFJ1X0o


録音も、期間が空くと緊張するね( ;´Д`)
なので、リラックスするよう、普段通りに足を組んで弾いた。

でも、そうするとだらけ過ぎるので、譜面台にピアノの半神達の絵を置いて、厳かな気持ちを取り戻した。

でも、そうすると今度は萎縮してしまうので、ネズミの神様にもご一緒願った。


このベトちんの曲は、確か半年くらい前に暗譜して、それ以来ずっと好きで弾き続けてる。

バガテルちゃんシリーズの中では弾きやすい方で、指回りはOp.126-5とかエリーゼと似たようなもん。
音がちょっと細かいので、リズム感の粗を聴き取りやすいかもしれない( # ´Д`)

古典初期っぽい音並びの曲なので、元々の曲想は、もっと音の歯切れが良いんだよね。
自分的には緩さとカーブが欲しかったので、こんな感じの音繋ぎに。
でもって、古典でよく出てくるターンがあんまし好きくないので弄っちょります。滑ったけど( ;´Д`)
ペダルもちょこちょこ。

ベトちん、怒んないで~(=´∀`)=σ))´Д`💢)



本当は、後半の重音のとこは、pで始めてクレッシェンドにして途中からペダルも入れる、って風にしたかったんだけど、それは熟練の制御力が必要そうなので、5秒くらい苦悩した結果、諦めますた。


なお、この曲の後半~終盤は、悲劇的な曲調らしい。


おれ「あ、そうだったんだ…( ;´Д`)」

嫁様「うん…え、どんなイメージで弾いてるのここ?」

おれ「あの辺は…『(=´∀`)うひょひょひょ、うひょひょひょ、うっひょ、うっひょ、うひょひょひょ~』…みたいな」

嫁様「…」


- 完 -
スポンサーサイト

地獄の鐘が鳴る!! ( ;´Д`) 

2018, 01. 15 (Mon) 21:37

のんびりやってこうじゃないか、と常に思ってる

結果、心に余裕が生まれる

結果、曲がてんこ盛られる

結果、余裕がなくなる

結果、のんびりやってこうじゃないか、と思い直す

結果、心に余裕が生まれる

結果、曲がてんこ盛られる


そして、思った




ちゃんちゃららっ

らららっ

ららららららら(=´∀`)




・ヘルベルさん:パッヘルベルのカノン

ベトさんのソナタは、死ぬほど時間が掛かりそうな上に、曲調も壮絶なので、リフレッシュ効果の高そうな曲として追加。
長さもあるし、ベトさんと裏表のセットとして機能してくれるだろうと期待してる。

北半球の住人でこの曲を知らない人は殆どいないんじゃなかろうか。
ピアノ始めた頃から意識してた曲のひとつ。
現存してる曲の中では世界一綺麗だと思ってる。

大量のアレンジが出回ってるのに、なかなか好み且つ弾きやすそうなのが見つからなかった。
全音ピースは、音の配置的には原曲に忠実なんだろう。
でも、俺はあのアレンジを聴いて、昇天前のラオウが浮かんだ。
そのままピアノに移行したら、いくら何でもゴツすぎでしょ、と思った。笑

結局、kmpってとこのアレンジがちょうど良く感じた。
しかも、難しい版、簡単版、連弾用の3種類が入ってて、簡単版もかなり良い感じ。
簡単版を使う事にした。

そういばこの曲、ピアノ始めてから演奏動画を観て驚愕したよ。
ピアノ始める前は、そんなに難しそうには聴こえなかったけど、めっちゃむずいね。
乖離しすぎて届かないヘ音が散見してるので、右がやたら忙しい。
まぁ、ピアノアレンジの宿命ですな。
遅々とした進捗ざんす( ;´Д`)

なので、ちょくちょく気晴らしに、


レ→ラ→シ→♯ファ→ソ→レ→ソ→ラ

…を

レ→ラ→シ→♯ファ→ソ→レ→ソ→♯ソ


…みたいに不協音を混ぜて遊んだりしてる。笑
奥様に好評だ。


なお、簡単版には「ブルグミュラー程度」って書かれてる。
人の名前を使って「◯◯程度」とか、絶対バチ当たるぞ。笑
しかも、まるでブルグさん自身がめっちゃピアノヘタクソだったかのような書き方。笑

をんてゐ!!( ;´Д`) 

2018, 01. 04 (Thu) 18:54

楽典も和声もコード進行も、この音程は何とか何度だから~、って話が出ると、途端に何言ってるんだか分からなくなる。

で、色んなサイトの説明を読むんだけど、どれも増とか減とか出たあたりで、前提を全く理解できない。

むぅ…一体、どこから増やしたり減らしたりしてるんだ?( ;´Д`)


で、嫁さんにヘルプしてもらって、やっと理解できた。
読み返せばすぐに思い出せるよう、さっさとメモっとかねば( ;´Д`)


★☆★ 2つの音程の度数の数え方 ★☆★

☆★☆ 前提 ☆★☆
・長調の開始音(ハ長調ならド)を起点に数える
・長調のスケールの音程の距離と一致したら「長×度」
・でも長1、4、5、8度は「完全×度」
・「長×度」や「完全×度」の半音上は「増×度」
・「長×度」の半音下は「短×度」
・「短×度」の半音下は「減×度」
・「完全×度」の半音下も「減×度」

☆1度
・ド:ド →完全1度
・ド:♯ド →増1度

★2度
・ド:レ →長2度
・ド:♯レ →増2度
・ド:♭レ →短2度

☆3度
・ド:ミ →長3度
・ド:♯ミ →増3度
・ド:♭ミ →短3度

★4度
・ド:ファ →完全4度
・ド:♯ファ →増4度
・ド:♭ファ →減4度

☆5度
・ド:ソ →完全5度
・ド:♯ソ →増5度
・ド:♭ソ →減5度

★6度
・ド:ラ →長6度
・ド:♯ラ →増6度
・ド:♭ラ →短6度

☆7度
・ド:シ →長7度
・ド:♯シ →増7度
・ド:♭シ →短7度

★8度
・ド:ド →完全8度
・ド:♯ド →増8度
・ド:♭ド →減8度

網羅はしてないけど、↑の答えが迷わずに出れば、理解に齟齬はないと思われる。
重増と重減も同じ発想で、単に拡張しただけなので、割愛。

…なるへそ( ;´Д`)


前は↓の違いが分からなくて混乱してた。

・ド:♯レ →増2度
・ド:♭ミ →短3度

でも、音程の距離は基本、楽譜と調性ありきで考えるので、そもそも♯か♭の片方しか付かない。
混乱してる時点で前提を理解してないんだ、と分かった。

やっとスタート地点かいな( ;´Д`)


- 完 -

2017年12月のFX 

2018, 01. 03 (Wed) 12:33

11月も小ロットで、手法とトレードの見直しに費やした。

12月の結果は…


763605円

+08488円

772093円
↓退避
-00000円

772093円
↓税金分(年間利益の20%:端数繰り上げ)を退避( ;´Д`)
-56000円

716093円
↓端数を下ろして消費
-16093円

700000円


…う~ん、物凄く微妙な結果だ…( ;´Д`)
とはいえ、手法の微調整が済んだので、今年の利益は、より均質化するだろう。
ロットを上げるのは来年かな。。
こういうのは、欲かいた奴からさようならだ。

今年は70万スタート。
通貨は引き続き、US/円とNZ/USのみ。


☆2017年の利益
★01月:63015円
★02月:79766円
★03月:44064円
★~6月:27110円
★~8月:13100円
★09月:24300円
★10月:07850円
★11月:09400円
★12月:08488円

☆2017年の退避分
★01月:20000円
★02月:25000円
★03月:15000円
★~6月:30000円
★~8月:05000円
★09月:10000円
★10月:00000円
★11月:00000円
★12月:00000円 + 16093円

☆2017年の税金分
★12月:-56000円

☆2017年の最終的な元手
★01月:600000円 → 643015円
★02月:643015円 → 697781円
★03月:697781円 → 726845円
★~6月:726845円 → 723955円
★~8月:723955円 → 732055円
★09月:732055円 → 746355円
★10月:746355円 → 754205円
★11月:754205円 → 763605円
★12月:763605円 → 716093円 → 700000円

あけグソ~(=´∀`) 

2018, 01. 02 (Tue) 00:50

ことグソ~(=´∀`)


ぜんざい美味ちぃ(=´∀`)


- 完 -