ぐぉぉぉおおいでやす!!( ;´Д`) 

2018, 02. 18 (Sun) 21:18

羽生選手が華麗に舞う少し前に、アプ様がうちに滑り込んだ。
めっちゃ思い出しやすい日に来たな。笑


やけに安い配送業者だったけど、特にトラブルもなく、3人掛かりでご丁寧な設置。
これで商売成り立つの?( ;´Д`)
ピアノが無事に届いたのは嬉しいけど、ちゃんと給料払ってるのか心配になった。


まずは、全体を拭き拭き( ;´Д`)よっ、はっ


おぉ、輝いちょるばい( # ´Д`)



そして、防音パネルを、ダイソーで買ったマジックテープで貼り付けた。


おっさん「では、着いて早々だが脱いでもらおうか( ´Д`)」


ぴらりーん(=´∀`)



ヤマハのMX100Rというらしい。
当時の販売価格80万( ;´Д`)

調律記録を見ると、最初の調律が1987年だから、たぶん製造もそのちょっと前くらいなんだろう。
何となく、バブル崩壊前の国産品は、材料も人もケチってないイメージ。

最後の調律は、去年の6月だった。
とりあえず、オクターブで全部の音を鳴らしてみたけど、移動後も音程狂いはなさげ。

大事にされてたんだなぁ( # ´Д`)


自動演奏装置エリアはどうなってんだろ。


ほほー。



高音域の弦の近くに取り付けてある。
ダンパーペダルを踏んだら弦を開放するハンマー?
高音域の部分は、そのハンマーを付けないで、自動演奏装置のスペースにしてる。笑

確かに、ここから先はダンパーペダルを踏んでなくても波紋が生まれる。



ヤマハ、思ってたよりもだいぶ頭おかしいな。笑笑

とはいえ、こういう素っ頓狂な特色は嫌いじゃない。
それに、ピアノブログで書く事じゃないかもだけど、本当は演奏における音色なんてどうでも良いんだ。


…と言った舌の根も乾かぬうちにその口で、1曲だけ懸念が。

ショパさんのワルツ19の(ミ)(♯ソ)(シ)を3オクターブ走らせるとこ。
2周目は、↓こう弾くようにしてるので、多少差し支えるか。。


(ミ)(♯ソ)(シ)1:ペダル踏んで速めに
(ミ)(♯ソ)(シ)2:ペダル踏まずに減速減音
(ミ)(♯ソ)(シ)3:ペダル踏まずに減速スタッカート気味のpで最後の(シ)だけやっぱりペダル踏んどこう的な


…自分では格好良い弾き方だと思ってやってるから、突っ込まないでね( # ´Д`)

で、弱音ペダルありと無しの両方で弾いてみた。
弱音ペダル無しは、↑のアルペジオを含む数フレーズのみにしといた。

おぉ、全然問題ないじゃん。
というか、予定通りの音の流れだった。
pなので残響が目立たないのと、あとスタッカートとはいえ、別にとんがった音にしたいわけじゃなくて、水面に投げ石するみたいな印象を望んでたから、むしろ勝手にちょっとぼやけてくれるのはありがたい。笑
雑味のない綺麗な音色だこと( # ´Д`)

他の曲も、特に影響はなかった。
よし、何か録音してみるか。

…と思ったけど、弱音ペダルで録音って成り立つのか?( ;´Д`)
でも、さすがにこの部屋で全開は無理だし、弱音ペダルで試してみるか…

で、ラベルさんの前奏曲を弾いた。

聴かれる方は、ボリューム全開にして耳を澄ましてくらはい( ;´Д`)
https://youtu.be/cl1B7ZxyooQ


う~ん、全然聴こえないな。。
これでも、弾いてる時は音抜けはなかったつもりなんだけど、録音すると、何も聴こえないとこもあるね( ;´Д`)
まぁ、そっちはスキルの問題もあるか。

でも、音自体は綺麗でしょ(=´∀`)
弱音ペダルを外すと、もっと弦のシャラ~ンとした音に変わって、その音がかなり中毒性高くて好きなんだよね。


そうそう、生のピアノの音を自宅で聴くと、スタジオや教室で聴く印象よりもずっと爆音だ。
特に低音は凄いわ( ;´Д`)
弱音ペダルやパネルで音量自体は抑えられても、全開で弾くのを躊躇うくらい、空気が音の振動でビリビリ言ってる。
そりゃぁ、各地でトラブルが絶えないわけだ。
ネット上でも、ピアノの音漏れネタって、あほみたいに荒れてるよね。

徐々に、引っ越しが視野に入ってきたな。。


まぁ、ひとまず名前つけるか。

そして、その為には、性別を確認せねば。


これは、どう見てもオスだね( ;´Д`)



と言うことは、名前も決まったような。。
嫁さんは今日まで大阪でオケの仕事なので、帰ってきたら了承を得よう。


- しつこく、つづく -
スポンサーサイト