チンゲンダイ!!( ;´Д`) 

2018, 08. 08 (Wed) 20:57

バッ君ベトさんに没頭してたら、近現代曲に飢えてきた。
でも、今まで弾いてたやつはさすがに飽きたので、入れ替え中。


・カバレフさん:うんたらワルツ

頭の中では既にレパートリーから除外してるんだけど、何となく手癖で弾く時がある。
そして、更に飽きる( ;´Д`)

なので、別の曲で上書きする事にした。


・ラベルさん:前奏曲

アップライト入手する前後に弾いてたやつ。
その後、忙しくなって弾かなくなった。
改めて覚え直してみると、やっぱり綺麗だわこれ( # ´Д`)
しかも、ラベりんの曲とは思えないくらい、取っ付きやすい。


・カバレフさん:かんたらワルツ

これも既にレパートリーから除外してるんだけど、何となく手癖で弾く時がある。
しかも、既にうろ覚えと化してる( ;´Д`)

なので、別の曲と差し替える事にした。


・ギロックさん:エチュード

レッスン受けてた頃にやってた曲。
合格はもろたけど、だいぶ消化不良感があったんだよね。
1年以上放置してたら鮮度が復活した。

ギロさん、近現代の曲なんてビタ一文残してないように見えるけど、まぁでも、そんな事はどうでも良いんだ。
近現代曲に飢えて、その飢えを満たそうとして弾く曲が近現代曲かどうかなんて、どうでも良いんだ。
だって、だってなんだもん( # ´Д`)
ギロさんの全曲の中で、俺はこれが1番好きなんだ。

中盤にギロック節が少し混入しつつも、そこまでギロすぎないし、高音部にパチンって到達するところが綺麗(=´∀`)
高音部にパチンって到達する曲っていうと、俺は真っ先にショパさんの前奏曲12番が浮かぶんだけど、あんなのに手を出したら、指がだいたい20本くらい折れそうなので、さすがに自重してる( ;´Д`)
達人級っぽい人でも血管切れそうな顔して弾いてたりするし。

放置してる間にちょっとは指が進歩したようで、前よりは弾きやすくなってた。
がんばって弾き込めば、レパートリー化できなくもないかな、くらいの感触。


・ハチョトリアンさん:スケルチョ

1度、レパートリーから除外したんだけど、人前で弾く時に心細くなって呼び出す事が多いので、再度仕上げてレパートリー化させた。

そして、その途端に飽きた( ;´Д`)


なので、新しい曲と差し替える事にした。


・ラベルさん:メヌエット嬰ハ短調

これ。
https://youtu.be/zfcXyjpADQM

遺作らしい。
知ってるのはクラオタくらいかも。
かなり真っ当と思える解説も見つけたので、そのリンクも貼り付けたかったんだけど、その解説ページは、楽曲分析の内容は面白いものの、文体から醸し出すヒステリックオーラがやばくて、俺の地雷センサーのメーターが振り切れた。
なので、リンクは自重しといた。
ああもったいない( ;´Д`)

ひとまず、半分まで暗譜した。
今日か明日で、とりあえず詰め込みは終わるだろう。
前奏曲よりはむずいけど、短いし、アルペジオアルペジオべろべろべろ~ん、みたいな難所はないので、粘ってれば何とかなりそうだ。

この人の曲はほんと、水を連想するのが多くて好きだ。
しかも、メロディが溶けてるっていうか、あんまり前に出てなくて聴き心地良いよ。
本人が読んだら、水なんか表現してねーよこのボケナスってブチ切れると思うけど。


・ラベルさん:ハイどんの名前がどうのこうの

むり。むずすぎ。むり。


- 完 -
スポンサーサイト