スタインウェイの骨董ピヤノ(=´∀`) 

2018, 09. 21 (Fri) 23:25

観光で伊豆の博物館に寄ったら、ゴージャスなグランドが置いてあった。



スタインウェイ製で、かつてトルーマンさんが弾いたとか、ケネディが歌った時に伴奏で使われたとか、何か凄そうなやつ。



ぬぅぁああ高そう( ;´Д`)


なんと、入場者も弾いて良いらしい。


え、マジで?( ;´Д`)


…と思ったら、超クドクドした注意書きが。



1曲だけだぞって3箇所に書いてあったり、ピアノ習ってた事ない奴は弾くなとか、習いたての奴も駄目とか、背景は分からなくもないけど、ビジネスなんだからもうちょっとマシな文章書けよ。笑


でも、ヘタクソ禁止とはどこにも書いてなかったので、遠慮なく弾いた。

でも、異様なプレッシャーを感じたので、超安全な曲をチビチビ弾いて、お茶を濁した( ;´Д`)

iPhoneだけど、折角なので録音しといた。
https://youtu.be/CmpSlj_vBSA


時代なのかそういう調整なのかサイズなのかは分からんけど、スタジオにあるようなグランドと比べて小さめ。
なので、弾く側でもっと音量の幅を持たせて弾かないと、かなり平べったくなるね( ;´Д`)

しかし、鍵盤の感触も華奢な感じというか、以前弾いたチェンバロみたいな繊細な感触だったので、ぶっ壊さないように弾かないと、物凄い負債を背負う羽目になる、と思って気をつけたんだ( ;´Д`)


つま「え、終わり?もっと弾きなよ」

おれ「い!?( ;´Д`)」

つま「大丈夫だよ。例えばコンチェルトなら3楽章弾いても1曲なんだから。笑」

おれ「あ、そっか(=´∀`)」


セットでも何でもない、ラベルさんのメヌエットを全力投球で弾いた。
録音してないけど。


つま「え、終わり?もっと弾きなよ」

おれ「い!?( ;´Д`)」

つま「大丈夫だよ。例えば組曲なら6個弾いて1曲なんだから。笑」

おれ「あ、そっか(=´∀`)」


ラベルさんの前奏曲をちょっとミスりながら弾いた。


どうやら、スタッフは何か別の対応で忙しかったらしく、特に何も言われなかった。笑


音色は、かなり暖色寄りで、1音1音が丸かった。
俺も嫁さんも、白黒時代の演奏家の音源が好きなんだけど、そういう時代寄りの香りが濃くて良かったよ。

あと、グランドって、弾いてる人の位置よりも聴いてる人の位置からのが綺麗に聴こえる印象だったけど、こいつは弾く位置で良い感じに耳に届いた。
まぁでも、それは場所が広かったからかも。


- 完 -
スポンサーサイト