スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルさん祭りに参加したよ 

2019, 02. 12 (Tue) 20:00

みなさん、大変ご無沙汰( ;´Д`)

去年の秋頃から、物凄い労働時間だよ。
何なのこの企業体質は。。
もっとおピアノやおブログに興じたいのに、ずっとへろへろ( ;´Д`)

まぁでも、久しぶりに更新するぞ。


ブルグさん生誕213周年として、素直な心の改造大会が開催されたので、参加させてもろた。

先月は月の大半が出張先だったりして、アップにこぎつけられるか怪しかったんだけど、何とか完成した。
https://youtu.be/v3ItumlD3UE


それにしても、参加された方たち、みんなセンス良いね( ;´Д`)
アイデアが冴えてたり組み立て方が洗練されてたりして驚いた。
自分の出来が少々恥ずかしくなった( # ´Д`)

出発点は同じ曲なのに、みんかゴールが違うのも面白かった。
何回もリピートして聴いちゃったよ。


今回は原曲を素直に編曲したつもりなのに、またしてもあんまり原型をとどめてないのは、なぜだろう( ;´Д`)
しかも、どこかで聞いた事あるようなフレーズばっかり。

冒頭は、ちょうどコード進行とかをお勉強してるとこだったので強引にカノンコード(C→G→A→Em→F→C→F→G)にしてみた。

中盤は、主題のメロディは音の距離を広げて、途中から逆行させてアルペジオの層にした。
そしたら、思いっきり平均律もどきになってしまった( ;´Д`)
まぁ、この曲の行き着くところのひとつは平均律ハ長調なんだろうと思うので、仕方ない( ;´Д`)

最後まで転調させない予定だったんだけど、気づいたらイ短調みたいな響きで終盤を迎えた。
なので、諦めて半音階でアラベスクの位置まで動かして合体させた。

そんなこんなでこねくりまくった結果、何かの練習メニューみたいなシゴキ曲になってしまい、またしても演奏困難になった( ;´Д`)
特に終盤の半音階。
いくらなんでもヨタつきすぎだろこれ。笑
片手だけにすれば良かった。
何度でも書くけど、自分で捻くり出したフレーズの部分練習とかするのは、物凄く空虚な気持ちになる。笑


曲の出来は、前回のヅラベスクの方が良かった気はするけど、持ち技自体は一応向上してるつもりなんだ( ;´Д`)

そうそう、後々忘れても一応再現できるように、初めて楽譜を書いたよ(=´∀`)

(↑最後の方のラドミラ×4はラドミラ×2の間違い)

もう弾きたくないから存在価値ないんだけど。笑


なお、ハゲバチが当たったようで、最近おでこの面積が広くなった気がする42歳の冬


- 完 -
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。