レッスン11回目 

2015, 02. 20 (Fri) 17:21

★レッスン日
2015/2/20

★宿題だった曲
・ブルクミュラーさん:牧歌
・ソパンさん:ワルツ19番
・ソパンさん:ワルツ10番

明け方まで練習して、寝不足でレッスン受けに行く羽目になった。
教室のピアノの前に座った時点で、手が疲れてる。
でも、意外とよく動いてくれて、むしろ普段より上手かった。
初級者は、疲れてる時の方が脱力できるって事かな?

・ブルクミュラーさん:牧歌

さすがに飽きてきて、今回で何としても終わらせたかったので、物凄い集中して、強弱とか緩急もよく意識して弾いた。

先生「んまぁ、まぁ、まぁ、良いわ良いわ!よく練習したのね!」

おれ「もつろんです。牧歌的でしたか?」

先生「ぶっ、、そうね。あ、転調するところは、こう弾いて憂いを出して欲しいの(タララタララタラララ…」

おれ「こうですか(ズンドコズンドコ…」

先生「ん~、それだと、憂いって言うよりも、ああ嫌だみたいな感じね…」

おれ「(やばっ)あ、わかった。これでどうですかね(ダララダララダラララ…」

先生「あらまぁ、いきなり良くなったわね!掴んだのね!」

おれ「もつろんです。牧歌的でしたか?」

先生「ぐっっ、そう…ね(いい加減にしろよこいつ)」

・ソパンさん:ワルツ19番

先生「これよりも、先に10番やりましょ。ね、ね」

おれ「…え、、は、はい…」

・ソパンさん:ワルツ10番

グランドでも意外と弾けたけど、電子ピアノの調子で弾いたら、かなり音がでかくなった。
でも、グランドでペダルまで入れて弾くと、この曲は格別だわ。。

先生「んまぁ、まぁ、まぁ、びっくり!全部弾けちゃったじゃないの!何この人!?」

おれ「ワルツ的でしたか?(超ドヤ面」

先生「もういいわよそれは!」

おれ「…すいません」

先生「…んっんっ、今ね、君はピアノ学習として次の段階に入れるようになったところなの。多分この曲はずっと弾き続けたいんでしょ?これを発表会で弾けるレベルに仕上げるつもりで、曲想を完璧に表現できるようにしましょう」

おれ「は、はっぴょぴょ…」

発表会は嫌なら出なくて良いけど、この曲は学習効果が高いから、素人だからこれくらいでいいや、の演奏レベルを超える意気込みで仕上げて来い、要約するとそんな感じの事を言ってた。
で、楽譜に書かれてる音符と記号を、曲想としてどう読み取って、それを手と足でどうアウトプットするか、って説明をかなりみっちりしてもらった。
作曲家って凄いな、と思った。
あと、ピアノ講師も凄いな、と思った。

★OKもらった曲
・ブルクミュラーさん:牧歌

★次までの宿題
・ブルクミュラーさん:清らかな小川
・ソパンさん:ワルツ10番
・ソパンさん:ワルツ19番

清らかな小川(出版社によって訳が違う)は、25の練習曲の7曲目。
4~6曲目は、やりたければ見るけど、俺の打鍵の仕方だと、次の壁になるのは7曲目と9曲目だ、との事。
正直、7曲目はかなり好きな曲なので、ラッキーだと思った。
でも、先生的にはあんまり好きな曲じゃないみたいで、え、これ好きなの?ふーん、何か違うのね、みたいな冷ややかな反応だった。

え、超良くないこれ?
https://m.youtube.com/watch?v=MLsC8-nTOqY
スポンサーサイト

コメント

ゆにくあ

No title

発表会〜 いっちゃいますか? その際はモルモットの着ぐるみ着用でよろしくです。

なんかいろいろ褒められてますねー。よかったよかった。( ´ ▽ ` )
寝ないで頑張った甲斐がありましたね! だって、先生の「次の段階に入った」発言、めっちゃ嬉しくないですか? コツコツ練習が報われた瞬間!w

小川、私も好きです。独学卒業してレッスンに行くことを決めた、きっかけ曲でした。

2015/02/20 (Fri) 21:03 | ゆにくあ | 編集 | 返信

モル作

> ゆにくあさん

発表会はたぶん出ないとは思いますが、もし出るなら、モルモットか甲冑の着ぐるみで出たいもんです。
いや、実際はちゃんと普通にするけどw

今回は、なぜか普段の2割増しくらいの出来だったので、先生は若干、過大評価しちゃってると思います。
運指的に、まだ正確性に欠けます。
次の段階の意味合いを詳しく聞いたところ、今までは、暗譜して曲想はざっくり、で良かったけど、これからは曲の作り、何でここでクレッシェンドなのか、パートの配置は何でこうなったのか、みたいな事も厳密に読み取って弾く癖を身につけよう、って事らしいです。
先生の指導に段々熱が入ってきたのが分かって嬉しいです。

ゆにくあさんも小川好きなんですね。
ってか、普通に良い曲ですよね?
先生は、まぁ練習には良いけど、え〜良い曲?みたいな感じみたい。

この曲は、保持音がちょっとむずい気がします。

2015/02/20 (Fri) 22:46 | モル作 | 編集 | 返信

kuromi

ズンドコズンドコ♪

ふふふ、強制労働の憂い?的な感じですかね(笑)
でも、ピアノ始めて半年ですごい速度で上達ですねv-354
私も半年だけど・・・格差ですv-12
やはりシニア教本だと指の練習にはならないかもです。
清らかな小川、ちょっと昔の携帯電話の着メロに入っていそうな電子的なメロディーな気がします~女性よりか男性受けするのかもしれませんね♪

2015/02/21 (Sat) 15:08 | kuromi | 編集 | 返信

モル作

> kuromiさん

なるほど、清らかな小川は、実は筋肉ダルマ的な曲なんですね。
叩きつけるような感じでw

始めて半年とはいえ、練習量的に多分、大人の2〜3年分くらいやってる気がするので、まぁ進度としてはまぁまぁかな、って気がします。
特別、感覚に優れてるとかはないので。

kuromiさんはハノンをやってるので、多分2〜3ヶ月すると、指がズンドコズンドコ動くようになる気がします。

2015/02/21 (Sat) 20:33 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント