レッスン13回目 

2015, 03. 10 (Tue) 20:08

★レッスン日
2015/3/10

★宿題だった曲
・ブルクミュラーさん:清らかな小川
・ソパンさん:ワルツ10番

今月は、先生と俺の予定が合わず、レッスン1回だけだった。
という事で、1回分のレッスン料でいつもの倍の時間見てくれた。

家での練習なら何時間でもできるけど、レッスン時間が長くなると、結構消耗するね。。

・ブルクミュラーさん:清らかな小川

この曲は、保持音を繋いで旋律が作られるようにできてるらしい。
パターンの繰り返しで出来てる曲なんだけど、微妙に変化しながらパターンを繰り返しので、逆にややこしくて暗譜しづらかった。
で、ゆにくあさんに、以下のコツを聞いた。

①保持音だけ弾いて、メロディを聴く
②全体を通して弾く時も、保持音以外は音が出なくて良いくらい軽く押して弾いてみる

ようは、森を見てから木を見てこう、って考えをこの曲に落とし込んだ感じ。
そしたら、曲の全容が見えて、あっさり暗譜できた。

それで、何とか弾けたんだけど、まだ指に馴染んでなくて、ちょっと気を抜くと保持音(伸ばす音)以外の音も強くなりがちで、伸ばさないで良い音まで伸ばしてたり。
そこを直しとくのと、クレッシェンドを掛ける事、あとペダルも入れて弾けるように練習しとこう、という事で、持ち越し。

で、この次にやる曲の話になった。

先生「曲の順番にこだわる事ないよ。簡単に弾けそうな曲の中から、やりたい順にやってきましょう。その方が手っ取り早いし」

おれ「はい。じゃぁ次は…14番目のスティリエンヌはどうですかね」

先生「え~、これワルツよ。せっかくショパンのワルツやってるのに、ブルクミュラーのワルツやるの?」

おれ「あ、でも、これはこれで結構好きなんですよ」

先生「ふーんそうなんだじゃぁそのうちね。他は?」

おれ「wwwえ~と、10曲目のやさしい花はかなり好きです」

先生「うん!これはかなり良い曲ね。じゃぁ私は天使の合唱(21曲目)にする」

おれ「…はい。は?」

先生「次はやさしい花。その次は天使の合唱」

おれ「あ、はい、分かりました。天使の合唱ってまだ難しくないですか?」

先生「簡単簡単。私はこの曲が好きなの。これをやりましょう」

おれ「…はい。自分も最近この曲好きです。清らな小川みたいで」

先生「清らな小川はちょっとインパクトが足りないのよね。ぶつぶつ…まぁとにかく、天使の合唱は本当に良い曲だから、早くやりましょう」

おれ「…はい」

スティリエンヌ
https://m.youtube.com/watch?v=KreNkIeH8A4

やさしい花
https://m.youtube.com/watch?v=CqchFNaoIPg

天使の合唱
https://m.youtube.com/watch?v=8cRswCdkVFo

・ソパンさん:ワルツ10番

楽譜の細かい指示に沿って弾けるようになってきた。
で、これはそろそろ合格だな、と思ったら、先生が更に細かい指示を楽譜に書き込んだ。
曰く、この曲は緩急をつけるのはもちろんで、その緩急は、もっと流れるように速めたり遅めたり出来るようにしましょう、音量も緩急に合わせてピークを持ってきましょう、と。
あと、アクセントを付けるべき場所をちゃんと特定しましょう、との事。

先生「この曲はそろそろ仕上がりそうね。次は…あなた確か、9番は綺麗な曲だからやりたいって言ってたよね?」

おれ「(言ってない)え…と、9番」

先生「うん、言ってた言ってた。私も9番好きなのよね。楽しみだわ~」

おれ「…良い曲ですね」

先生「そうでしょ、そうでしょ」

ソパンさん:ワルツ9番(遺作) 別れのワルツ 変イ長調 Op.69-1
https://m.youtube.com/watch?v=zGTw9ee8JJc

★OKもらった曲
なし

★次までの宿題
・ブルクミュラーさん:清らかな小川
・ブルクミュラーさん:やさしい花
・ソパンさん:ワルツ10番
スポンサーサイト

コメント

ゆにくあ

No title

モル作さんが「キレイな曲だからお願いなので教えてください!」懇願した9番。念願かなって弾けることになってよかったですね!w

>ようは、森を見てから木を見てこう、って考えをこの曲に落とし込んだ感じ。

あ、そういう意味だったんですね! 今学びましたよ笑
小川、次くらいに余裕で合格しそうですね~。ペダルもつけるとは、先生なかなかハードコアですね。

次の優しい花、装飾音のとこ意外は簡単なはずだし、モル作さんは既にショパンで装飾音マスター済みですから、楽勝かもです。先生がお好きだという天使の~は、あれはクリスマスあたりに弾くと気分的になりきれる気がしますけど・・・ま、春でもいいですね。笑

2015/03/11 (Wed) 10:35 | ゆにくあ | 編集 | 返信

モル作

> ゆにくあさん

小川は、後は反復練習してれば大丈夫そうな感じです。
ありがとです。
ソフトペダルを使うよう指示されたんですが、うちの電子ピアノはダンパーうんたらかんたらペダルしかないので、それでタイミングだけ練習するかな。。

やさしい鼻のがちょっと運指が難しそうですね。
装飾音は装飾音と思ったら負け、という言葉を念頭に置いときますw

天使の合唱は、両手で音を渡してく感じですね。
カバレフスキーのエチュードで似たような動きを練習した事があります。
ちょっと難しそうですね。
確かに冬向きな感じ。
クリスマスっぽい曲だと、他でも安部マリアって曲はそんな感じでしたね。

2015/03/11 (Wed) 12:50 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント