ブルクさんのやさしい花 

2015, 03. 18 (Wed) 20:59

今やってる清らかな小川が終わったら、次の課題曲は、やらしい花、じゃなかった、やさしい鼻、じゃなかった、やさしい花。

こんな曲↓
https://m.youtube.com/watch?v=CqchFNaoIPg

ピアノ初級者で、ブルクさんの25の練習曲をやってる人は、たくさんいる。
でもって、大人でブルクさんやってる人達の中には、ネットで色々調べてる人もいるだろう。
そういう人が、たまたまこの記事に辿り着いたりする事を考えると、やっぱ正確な情報を提供しなきゃな、と思う。
なので正確な情報を書いとく。

やさしい花を初めて聴いた時、ああこれは、ブルクさんが俺の為に作った曲なんだな、と理解した。
もう、曲の出だしで、すぐ分かった。
あらゆる面で、俺向きだ。
古臭くて地味なのに、綺麗な曲だわ~。
ブルクさん、俺の為に作ってくれて、ありがとう。
これ、歌詞つけやすい曲だね。
出だしは…

♪ ♪モル モル モル モル モル作ちゃ~ん↑
♪ ♪チャラララ~↓

♪ ♪モル モル モル モル モル作ちゃ~ん↑
♪ ♪チャラララ~↓

…この辺でやめとく。

なお、割と公的なブルクさん情報としては、↓の切り口は良いかと。

みんなのブルグミュラー
http://www.piano.or.jp/report/02soc/bma/

やさしい花とせきれい
http://www.piano.or.jp/report/02soc/bma/2010/04/16_10607.html

ブルクさんの25の練習曲の各曲を、ちょっと文芸批評とかのテクスト解釈的な視点で解説してる。
全部間に受けるのは微妙とはいえ、良い切り口だと思う。
スポンサーサイト

コメント

ゆにくあ

歌詞泣きました

…期待してたのにw

いえいえ、泣きました。歌詞。すごいダイレクトに心に届きますね。でも、続きは是非私に考えさせてください。

私にとっては、これを母に電話口で弾いた時「あなたの先生…年配の方でしょう。やっぱり! なんか、どれもこれも古臭いのよねー(ブルク全般を指している。超失礼な母)」とか言われた思い出の曲です。これ、モル作さんの曲だったんですね。

2015/03/18 (Wed) 21:37 | ゆにくあ | 編集 | 返信

kuromi

うん、うん、

わかりますよ、偉大な音楽家たちがときにこれは生きてるうちに出会えない私へのメッセージとして作ったのであろう曲・・・しかと受け止めます。
なんて思ったりしますね(笑)
でもきっと、誰かを思って作ったメロディーなんでしょうね~♪

2015/03/20 (Fri) 01:23 | kuromi | 編集 | 返信

モル作

> ゆにくあさん

この曲、あんまり光る物がない地味な曲とも言えますね泣
だがしかし、私の本能を刺激してやまないんです。

左手が俺で、右手がモル作みたいな感じですね。
奴はエサだけ取ってすぐ逃げやがるしw
感動を与えられて嬉しいです。

前半部は暗譜しました。
微妙に対位法っていうんですかね、2声になるとこがちょっと入ってたりして、古典のさわりというか味付けがたまらんです。
ご飯100杯くらいいける感じ。
後半は一部苦労したって言ってましたね。
もしかしたらまた助言乞うかもです。

2015/03/20 (Fri) 17:16 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

> kuromiさん

ブルクさんのこの曲はたぶん、誰かを浮かべつつ作ったんでしょうね。
でもって、その誰かが俺だとw
w分かりますww

この妄想が練習に掻き立てる感じ。たまらんです。
kuromiさんもきっと、そんな曲に無数に出逢う事でしょうw

2015/03/20 (Fri) 17:17 | モル作 | 編集 | 返信

ゆにくあ

泣いちゃだめっw

>この曲、あんまり光る物がない地味な曲とも言えますね泣

なにも光るものがないだなんて!そこまでは言ってないですよ笑
わたし的には音形のジグザグ感覚が楽しいなーって。

後半はちょっとした見せ場ですよね。わたしが苦労したところは、
恐らく出来なかったのは世界で私だけなので、モル作さんは心配
ないと思います。

2015/03/21 (Sat) 04:57 | ゆにくあ | 編集 | 返信

モル作

> ゆにくあさん

確かに後半も、そんなに弾きにくくはなさそうですね。
が、しかし、パッと綺麗に弾けるかというと、やっぱりじっくりやらないと、自分は駄目そうな感触ですw

この曲、楽しいw
聴く分にはすぐ飽きそうなんだけど、弾くと楽しい、みたいな。

2015/03/21 (Sat) 16:11 | モル作 | 編集 | 返信

Noelia

とあるおじさんのブログを拝見していたら・・・、
モル作ちゃんうけました!
古い記事にコメント失礼しました。

2015/12/13 (Sun) 06:34 | Noelia | 編集 | 返信

モル作

> Noeliaさん

とある怪しげなピアノブログですね!

ありがとです。
この曲、本当は終わりまで全部歌詞をつけたいところですが、あまりにも不気味なので、自重してます。

2015/12/13 (Sun) 15:19 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント