エリーゼたんを誤解してた 

2015, 08. 18 (Tue) 22:44

「エリーゼたんを知り尽くしたぜ、あとは慣れの問題…デュフフ」と思ってたら、そうでもなかった点がふたつ。

まずこれ。


かつて「ミドシラ」か「レドシラ」なのか問題、ってのがあって「原典は全箇所レドシラじゃん」って事で決着ついてるっぽい。
俺が使ってる全音ピースのやつは「ミドシラ」になってて、締め括りだけ「レドシラ」になってる。

まぁ、聴いてる分には、どっちも悪かないな。

おじいちゃんの美しい演奏(ミドシラ)
https://m.youtube.com/watch?v=xhTV0tqia28

有名児童の鮮やか演奏(レドシラ)
https://m.youtube.com/watch?v=BbOSum2rrmk

のだめさんのさらさら演奏(レドシラ)
https://m.youtube.com/watch?v=8VYwSAjCVe4

ふたつめは、見なかった事にしてたらそのまま忘れちゃってた記号。


おれこれ初めて。ターンって言うのね( ;´Д`)

原典ではこのターンもないらしい。
当面はどの曲も、ピアノの腕自体を上げる目的も兼ねてるので、ターンで覚えてから、好きな方を選べば良いや。

他にも「ラストの右は和音じゃない」ってのもあるみたい。

この手の話は結構、面倒臭いけど、エリーゼたんはみんなのエリーゼたんなので、仕方ない。

あと「エリーゼ」じゃなくて「テレーゼ」だとかも言われてたりするけど、それは音に関係ないからどっちでも良いか。





…いや良くない。エリーゼたんどこ行った。

ベートーベンさん自身は「バガテル」と名付けたらしいけど、それは却下でしょ。
ベートーベンさんはちょっと黙ってて。

そういえば、ベートーベン大王は、音楽は貴族だけの物じゃなくて開かれた物であるべきだ、と言ってたらしい。

…と、手塚治虫たんの漫画に載ってた。
なので、こういう大衆化の副産物みたいな事もまた、喜ばしい事なのかも。

弾く側としては、バリエーションがあってありがたい。
作曲家の意思とか美意識みたいな物も取り込んで弾きたければ原典の音で、その辺は別に良いよって思えば好みの音で選ぶ、って感じで良いんじゃないかな。
俺は、日替わりが良いんじゃないかと思います。

なお、俺が使ってる全音ピースのやつは、全音と呼ばれるだけあって、問題になってる音は全部間違ってる。
期待を裏切らない全音さん。
スポンサーサイト

コメント

ゆにくあ

ベートーベンさんに黙っててとかww

私の楽譜もずっと「ミ」統一で、最後だけ抜き打ちで「レ」。それをまんまと見落として、先生に注意されましたw 

タイトル、Thereseって書いてあったのに、ベートーベンの字が汚くて読み違ったって説をきく度、昔の人っておおらかだったんだな、とw

2015/08/19 (Wed) 06:00 | ゆにくあ | 編集 | 返信

モル作

> ゆにくあさん

しかも更に、エリザベートちゃん説まである。
ベートーベンさんの事だからどうせ振られたんだろうな。
短期間に女に振られすぎw

俺もラストも「ミ」だと思ってて、暫く気づかなかったw

2015/08/19 (Wed) 20:14 | モル作 | 編集 | 返信

aya4ojisan

字,かわいいですね!
も,もしかして・・・,
モルカノさんの字ですか!?

2015/08/20 (Thu) 08:28 | aya4ojisan | 編集 | 返信

モル作

> aya4ojiたん

ごめん、38歳のおっさんの字ですwww

申し訳ない気持ちでいっぱい( ;´Д`)

2015/08/20 (Thu) 18:02 | モル作 | 編集 | 返信

ラスコーリニコフ!

今更ですが・・

僕、、最後の、、

ミ・・で弾いてしまってるかも?!

2015/09/02 (Wed) 14:58 | ラスコーリニコフ! | 編集 | 返信

モル作

> ラスコーさん

大丈夫っす!
修正はすぐできると思うし、修正せずとも「これが俺のエリーゼじゃぁおらー!!」でもおっけーだと思いますw

あと、幸い色んな楽譜が出回ってる状況なので、その日の気分で弾き分けるのもありだと思います。

2015/09/02 (Wed) 21:21 | モル作 | 編集 | 返信

ラスコーリニコフ!

No title

モル作さん、

自由な心の持ち主ですね。笑。

その日の気分で弾き分ける・・・

カッコイイ。。笑。

僕にとって気づかされた意味のあるこの日記?

になりました。

ありがとうございます!

2015/09/03 (Thu) 15:03 | ラスコーリニコフ! | 編集 | 返信

モル作

> ラスコーさん

どもです。
ラスコーさん楽しみ方や練習の進め方が相当上手いなぁ、と思いますよ。
何曲か演奏も聴かせてもらったけど、クォリティ素晴らしいですからね。
いずれ本当にカンパネラ行けちゃうかもですよ。

そうそう、エリーゼは、結構色んな要素の良いとこ取りっぽいので、コンディション保ったり測ったりするのにかなり適してる気がします。
練習にも娯楽にもなって、美味しい恐縮だなぁ、と。
なので、ラスコーさんのエリーゼとの付き合い方は、かなり良いんじゃないでしょうか。

2015/09/03 (Thu) 19:29 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント