ソルフェソルフェ 

2015, 09. 24 (Thu) 23:05


お歌を嗜むモル作さん

ブルクさんの25が終わってABC中盤くらいになったタイミングで、楽典始める事になった。

テキストは教室が用意してくれるみたい。
なので、それまでに全調覚えとくようにしといてくれ、と。

調性とか、ハ長調の音階しか分からん。
あと、ドミソ。
他は、いちいち数えないと分からんち。
ピアノ始めた頃に、リトルピシュナ全調やったのになぁ( ;´Д`)
覚えれば和音とか速く分かるようになるのかな。。

今の覚え方って、ランダムな音の羅列を順番に鳴らしてみたら、音楽が流れました、みたいな感じだもんね。
なので当然、このフレーズが表してるうんこは何色だ、程度の雑な解釈しかできない。
茶色は健康、黒は内蔵逝かれてる、赤は痔か食中毒、くらいしか理解できない。

20代の頃、フランスの言語哲学みたいなのを色々調べた事があった。
デリダとかドゥルーズ、バルトとか、あと柄谷行人、蓮實重彦みたいな、エクリチュールが云たらかんたら言ってる人達の本を読みまくった。
段々エスカレートして、大学の若い講師の人達と勉強会とかした。
そういう人達は結構下らない男女トラブルとか堂々と起こすので、巻き込まれかけたタイミングで、みんなさようならした。

色々学んでく過程で、古典小説とか戯曲、あと映画の仕組みがある程度分かるようになった。
分かっちゃうとつまんないかな、と思ってたけど、そんな事全然なくて、感性の向けどころみたいな勘が鍛えられて、めちゃ楽しくなった。
むしろ物を知らない方が頭でっかちで理屈っぽくなりがちかも、と思うようになった。

音楽はまただいぶ仕組みが違うっぽいし、音楽自体を学ばないと、↑の知識の使いどころはぼんやりとしか見出せない。
音楽の楽しみ方も別に知識が必須ではないと思う。
けど、自分はある程度の教養と感覚の両面を同時進行させるような楽しみ方が本当は好きだ。
同時進行しつつ、身体の感覚がやや先行して、知識が少し後を追って微妙に追いつかない位の状態が1番、解放感を感じる。

曲の構造面も含めて楽しみたいから、良い機会かも。

でも、先にブルクさん25に気合いを注ぐもんね( ;´Д`)
スポンサーサイト

コメント

びこ

モル作さんは色んな事に対して勉強家ですね
短期間で上達している所以な気がします

お尻が割れちゃった記事といい色々参考にさせて頂いてます(・∀・)

そういえば、素直な心とか弾いてた時は左手の音符みて、これはCコードか、これはAmかーとか思いながらやってたんですけど

最近はそれもさっぱりでした

和音に対する理解深めたり、コード書き込むとかしとけば、次から弾きやすくなったりするんでしょうか

2015/09/25 (Fri) 10:45 | びこ | 編集 | 返信

いぐれっく

楽典

キライです~、あのリュートかなんか弾いてるルネッサンス絵画かなんかのザーとらしい表紙見たら虫酸が走ります…(°□°;)
でもちゃんと読んでください、わたし以外は…

2015/09/25 (Fri) 12:26 | いぐれっく | 編集 | 返信

ラスコーリニコフ!

いやー、わかりますよ!

僕はピアノのレッスンよりも、

机に向かって、楽典やら、、

の方を習いたい願望がありますね。笑。

羨ましい・・・笑。

そしてモル作さん、

フランスがお好き?

2015/09/25 (Fri) 13:37 | ラスコーリニコフ! | 編集 | 返信

モル作

> びこさん

そういえば最初ジャズピアノやってたんですよね?
ああいうのって、即興とか一体どうやるんだろ、みたいな興味があります。

和音の仕組みが分かるようになると、コード通りの和音もコードから外れたような和音も、分かりやすくなるんじゃないか、みたいに期待してるんですよ。

とはいえ、ピアノはあくまで演奏主体なので、理屈っぽい下手っぴ、みたいにならないように気をつけます( ;´Д`)

2015/09/25 (Fri) 19:56 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

> いぐれっくさん

もしや、これすか!?
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4276503019/

何か表紙の雰囲気が、むずそうですね( ;´Д`)
めんどい気持ちもありますが、結構こういうの好きなので、楽しみでもあります。
まずは全調パパッと弾けるようになってみます。

そういえば、いぐれっくさん聴音とかってやった事ありますか?

2015/09/25 (Fri) 19:57 | モル作 | 編集 | 返信

吉瀬 弥恵子

こんばんは♪

学校の授業を受けてる時は、実技がヤバいのに、
この授業無かったら練習するのに、
とか思ってました(´Д`)

が、強制的に詰め込まれた知識は、確実に実技に役立ってます(*゚ー゚)>エヘ

頭の中が、すっきり整理される感じです☆

2015/09/25 (Fri) 19:58 | 吉瀬 弥恵子 | 編集 | 返信

モル作

> ラスコーさん

お〜分かりますか!
こういうの、ハマると結構おもろいなぁ、と思うんですよね。

なお「ソルフェージュ」でアマゾン検索したら、↓こんなのが出てきましたwww
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B013AU7BCG/

人文系にハマって時は、かなりおフランス系に偏りましたね。
何か当時の最前線だと思ってたんです。

しかし!仕事でフランス人達と関わった事があり、それ以来、クレーマーハゲ集団みたいなイメージを持つようになりましたw
完全に偏見ですが。

2015/09/25 (Fri) 19:58 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

> 吉瀬さん

大学の楽典の授業とかは、なかなか凄そうですね。
そういえば、ブログで、曲の仕組みが殆ど分かる的な事を書かれてて、めちゃ羨ましいぜ!( ;´Д`)と思ってました。
なので、楽しみなんです。

知る事で薄れる感動もあるかと想像しますが、何の分野をやってても、そういう世界を覗きたくなるんです。
仕組みが垣間見える時の感覚ってなかなか良いなぁ、と。

2015/09/25 (Fri) 20:09 | モル作 | 編集 | 返信

いぐれっく

調音は

必須ですね…さんざんならされました…
いい思い出はござんせん、たいていレッスンの後、先生にさんざん怒られた後、泣きながらやっちょりました(;_;)

2015/09/26 (Sat) 17:21 | いぐれっく | 編集 | 返信

モル作

> いぐれっくさん

ほ〜、ビシバシやられてたんですね。
子供の時にピアノやってた人は、トラウマ率高いなぁ、って印象ですw
自分は剣道がそんな感じですよ。

楽典もそうですか、聴音とかも、効果の有無に関わらず、ちょっとやってみたいなぁ、と思うんです。

2015/09/27 (Sun) 02:56 | モル作 | 編集 | 返信

ラスコーリニコフ!

しっかりとクリックさせて頂き、

しっかりと、モル作さんの気持ち・・・

受け取りましたよ!

笑。

癒しとセクシーさを兼ね備えた・・

そんな具合で好きですよ!

2015/09/27 (Sun) 14:05 | ラスコーリニコフ! | 編集 | 返信

モル作

> ラスコーさん

世の中、素晴らしいソルフェージュもあるもんだな、と思った次第ですw

もうちょいしたら、全調スケールとかやる感じになりそうです。

2015/09/27 (Sun) 20:30 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント