モルグッズが完璧なお店 

2015, 10. 18 (Sun) 18:10


豪邸時代のモル作さん


小動物用のエサとか飼育用品を、実物を見て買うかどうか決めたい場合、犬や猫みたいに安全で高品質な物を揃えるのは、結構大変。

ただ、モルは身体の仕組み的に、うさぎに進化し損ねたねずみ、みたいな特徴が多いので、うさぎ用の物が結構使える。
食い物なんて殆ど一緒だし。

で、都内だとありがたい事に、うさぎに特化したチェーン店がある。

うさぎのしっぽ (アフィってないよ)
http://www.rabbittail.com/index.asp

かなり重宝してる。
大半の飼育用品が揃ってるし、エサもこれ以上の品質があるのかってくらい美味そうなのを売ってるし、生牧草もある。
生牧草の消費期限は大体、1週間弱かな。
葉物の野菜と似たような感じだと思う。
ペレットも、盲腸への負担が少なさそうな材料構成のが多い。

あと、ペット用の遠赤外線パネルヒーターも売ってる。

売られてるウサギも、かなり万全な飼育環境で、健康で人馴れしてる様子。
犬や猫の専門店以外で、ここまで動物本位なペットショップを他に知らない。
ここは本当にめっちゃお薦め。

注意点としては、モルは脚がかなり貧弱な原始哺乳類なので、うさぎの脚力が前提になってそうな飼育用品(足場が金網とか)は、そのままは使えない。
あとは、モルは自分の体内でビタミンCを生成できないけど、そんな事はうさぎ屋の店員は知らないかもなので、エサは自分で考えて調べましょう、みたいな。

なお、実際にちょっとチモシーを食ってみたら、紙を食ってるみたいでまずかった。
イタリアンライグラスは甘い匂いで結構いける。
でも、人があんま食ったら、身体に虫が湧いて死ぬと思う。
スポンサーサイト

コメント

ラスコーリニコフ!

今ごろですが、

モルモットを飼ってらっしゃる方って少ないですよね。笑。

よく見かける?

白いモルモットよりも大きそうで。

2015/10/19 (Mon) 13:39 | ラスコーリニコフ! | 編集 | 返信

モル作

> ラスコーさん

大体25cmくらいあります。
この位の大きさの小動物の選択肢としては、大抵の人はモルモット飼うくらいなら、ウサギとかリス飼う気がします。

ややマイナー寄りのペットなので、飼ってるって言うと、結構人に驚かれます。笑

2015/10/19 (Mon) 20:38 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント