レッスン32回目 

2016, 02. 02 (Tue) 19:21

★レッスン日
2016/2/2

★宿題だった曲
・クーペさん:ピアノの練習ABCのG
・ブルクさん:貴婦人の乗馬

★任意で練習した曲
・クーペさん:ピアノの練習ABCのH

暫くレッスンと全然関係ない曲ばっかり弾いてたので、直前にまとめて練習した。
ちょっと付け焼き刃になってしまった。


・クーペさん:ピアノの練習ABCのG

まず、予備曲のスケール。
右の中指で黒鍵を押す時に、音が飛び出しがちだという指摘を受けた。
で、手癖を直してから何回か弾いた。

本ちゃんの曲。
特定のフレーズが切り替わるタイミングで毎回、手を浮かせて叩き落とす癖がついてるので、音がブツ切れてる、と。
明らかにバクなので、流れを切らないように気をつけながら弾き直した。
最後にテンポ上げて終了。


・クーペさん:ピアノの練習ABCのH

ABC大好き度が高まってきたので、これも練習始めてたから、見てもらう事に。

予備曲がちょっと変わった練習曲だった。
特に問題なし。

本ちゃん曲は左がバイエルみたいなドソミソ伴奏のとこと、プチ2声っぽいのが混ざった感じ。
ちょっとややこしいけど、これもかなり綺麗な曲だ。
まだ暗譜してないけど、楽譜見ながらそこそこ弾けた。
ただ、指遣い的に難しいタイミングで装飾音が来るので、ちゃんと弾けるまで、ちょっと時間掛かりそう。


・ブルクさん:牧草食い過ぎた馬

あんま練習してなかったけど、形にはなってきた気がする。
こりゃ、もう時間の問題だな。


…と思った( ;´Д`)



先生「ちょっと、何よその弾き方!?」

おれ「え、乗馬カッポカッポ闊歩、みたいな( ;´Д`)」


以下、指摘。

☆主題のフレーズ
スタッカートが身についてない。
切り方が中途半端で、べちゃべちゃしてる。
馬が超ダルそうだ。
エサ食い過ぎて、歩くの苦しがってる。
道も汚なそう。

☆中盤のスケール
ここは、pで弾き始めるように。
主題のスタッカートとの対比で、普段以上に極端なレガートを目指す。
それこそもう、各音の繋ぎ目を感じさせないくらいに。
具体的には、指を離して次の音、じゃなくて、指を離した時点で、次の指は既に打鍵してる状態にする。
手の甲に何か乗っかったまま弾いても落ちないくらいの勢いで、同じ形を保った方が良い。

☆終盤の両手スケール(ユニゾン?)
音が弱々しい。
颯爽と走り去るどころか、むしろ眠いから帰ろうとしてる馬が表現されてる。
フォルテを出しづらいなら、ここはもうちょぃ指を立てても良い。

( ;´Д`)( ;´Д`)( ;´Д`)

レッスン終了。


ABCは、最低でも常に2曲以上、見せられる状態をキープしときましょう、という指令が出た。
あと、次回からいい加減、全調も始めましょう、との事。

ここで、伝える事を思い出した。

全調の本は、バスちんの↓を使おうかな、と思ってた。
https://www.to-on.com/bastien/products/view/WP249J

内容的には文句なしなんだけど、もっとパンチが効いた装丁の本↓を見つけてしまった。
http://www.amazon.co.jp/dp/4276451329/

これを持参したので、見てもらった。


先生「…まぁ、中身は殆ど一緒だし、良いんじゃないの」

おれ「良かった~(=´∀`)」

先生「…あなた、幾つだっけ?」

おれ「サンジュウ と ココノツ です!」

先生「…ごめんね、笑ってあげられなくて」

おれ「( ;´Д`)あ、いえ…」


★OKもらった曲
・クーペさん:ピアノの練習ABCのG

★次までの宿題
・根津さん:スケールのじゅんび①
・クーペさん:ピアノの練習ABCのH、I
・ブルクさん:貴婦人の乗馬
スポンサーサイト

コメント

ね~み♪

相変わらずの先生とのシュールなやり取り、楽しいレッスンですね♪
ちなみに先生はお幾つ位の方なのかしら?
(いや、別に関係ないですけど・・・)
お馬さんのレッスン風景も先生の愛の鞭がビシバシですね(>_<)
また楽しいレッスンレポお待ちしています~!

2016/02/02 (Tue) 20:00 | ね~み♪ | 編集 | 返信

このみ♡

レッスンでは細かいところまでやっていますね〜ପ(⑅ˊᵕˋ⑅)ଓ

スケールの本なんてあるのですね!(笑)わたしまともに弾けないwww24調、応援しています♡

2016/02/02 (Tue) 21:34 | このみ♡ | 編集 | 返信

H.T

思いだしました。
昔むかし 手の甲に1円玉のっけて落ちないように弾いてたことを......。正しいとは、決して思わないですが(*´ω`*)

厳しい先生ですね。頑張れ~♪です(*^O^*)

2016/02/02 (Tue) 21:51 | H.T | 編集 | 返信

モル作

> ね〜みさん

先生、大体7〜8歳上かな、と思います。
たぶんセレブさんです。

貴婦人の乗馬、ちょっと舐めてました。
しかも、舐めてたのがバレました( ;´Д`)
スティリアの二の舞になりそうな予感がしてきたので、気合い入れ直します。

暫く、基礎的な内容に終始するかとは思いますが、なるべく面白い会話を持ち帰るよう努めます!!( ;´Д`)

2016/02/02 (Tue) 22:20 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

> このみさん

今ちょうど、弾き方や譜読みの仕方を改善しよう、って感じの合意があるので、だいぶ細かくなってきました。
きっと先生大変だろうな、と思います。笑
熱意がありがたいので、このまま色々伝授してもらえるように飲み込んできたいなぁ、と思います。

スケール本、たぶんハノンのスケールとカデンツとアルペジオの練習のところを、幼児向けに編集した感じっぽいです。
結構、面白そうな内容でした。

2016/02/02 (Tue) 22:20 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

> H.Tさん

硬貨を乗せたんですね。
大人になってやってみる分には楽しそうではあるものの、結構凄い特訓ですね。笑

私の場合は、手がブレまくってて安定感がないっぽいので、変な動きを減らして手を効率よく動かそうね、みたいな説明でした。

ありがとです。
先は果てしないですが、暫くこんな感じで突っ走ろうと思います。笑

2016/02/02 (Tue) 22:20 | モル作 | 編集 | 返信

真由子

こんばんは(*^。^*)。
やっと復活したじぇ。
復活と同時に、ラプコーさんに試練を与えましたw。
(ピアノバトン)

手首や手が安定してることは大切ですもんね。
和あたしも昔は結構音楽や曲に合わせて
上下運動がすごかった(笑)。
今は、直りました。
>ごめんね、笑ってあげられなくて

笑えよって感じですかねw。
悲しいじゃんね(;^ω^)。

セレブの乗馬より、やはり競馬場が私は好きw。

2016/02/02 (Tue) 22:37 | 真由子 | 編集 | 返信

aya4ojisan

・エサを食べすぎた
・眠いから帰ろうとしている馬
とかって先生の例えではないですよね!?
(モル作さんが脚色してる!?)

モル作さんとの今までの関係を見てると
どっちかなと(笑)

2016/02/02 (Tue) 22:57 | aya4ojisan | 編集 | 返信

きょんた

以前、生徒の手の甲にガラス細工を乗せて
練習させたことがありますよww
(軽音楽部の顧問だったのでv)
「落としたらどーなるかわかっているよね…」の
脅し付きで/^^;
結果、緊張で手が固くなって失敗@。@;
やっぱ1円玉か消しゴムってトコですね…

スケールとアルペジオはそのまま実力に結びつくと
恩師に言われたけれど、なかなか難しいですよね><。が、
笑ってくれなかった楽譜で先生を見返す作戦だ^0^!!

2016/02/02 (Tue) 23:03 | きょんた | 編集 | 返信

モル作

> 真由子さん

ピアノバトン、速攻でらぷこーさんに投げられてて笑いました。

力んでるが故の予備動作は、なるべく減らしてきたいなぁ、と思います。
直ったって話に勇気づけられました。
過去の記事も読みました。

競馬場ですか。笑
かなりテンポを上げれば、競走馬的な曲想に出来るかもですね。
その辺を目標に練習してみます。

2016/02/03 (Wed) 00:07 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

> おじさん

言われてみれば、めっちゃ俺も使いそうな表現っすね。笑
レッスン記は特に、なるべくそのまんまを記録するようにしてるんです。




…いや、ちょっと盛ってます( ;´Д`)

例えば、馬の喩えはレッスンの突っ込みで出たやつだけど、実際は、それじゃ○○みたいになってるよ!みたいな感じです。

2016/02/03 (Wed) 00:09 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

> きょんたさん

うぉ、ガラス細工凄いですね( ;´Д`)
子供の頃にピアノ習ってた人の話を聞くと、結構凄い話が出てきたりしますね。

スケールとアルペジオは、弾き方を安定させる練習にもなるかな、と思いました。
確かに、曲でもそのまんま使われてたりするし、応用性高そうですね。
あと、和音の譜読みが相変わらず遅いので、その辺も改善されれば良いなぁ、と思ってます。

レッスン中に一発ギャグっぽい事を言ってみる事がたまにあるんですが、ヒット率は低めです( ;´Д`)

2016/02/03 (Wed) 00:09 | モル作 | 編集 | 返信

けもネコ

眠そうな馬!

モル作さんならアレンジして作曲できそうですねー

ピアノの先生、年上なんですね。
それはビシビシ来そう(;゚Д゚)
私の先生はたぶん10歳くらい下のようです。
たまに人生のアドバイスの相談に乗ってあげたりとか…

2016/02/03 (Wed) 09:03 | けもネコ | 編集 | 返信

いぐれっく

いつの間にか

けっこう進歩してすご~い、お久しぶりです(^_^)v
先生厳しそうですね…でもブルグミュラーもあとちょっと、次はソナチネかな…楽しみですねo(^-^)o

2016/02/03 (Wed) 10:37 | いぐれっく | 編集 | 返信

ぶんごろ

牧草食いすぎた馬wwwww
このネーミングだけで何か先生からのツッコミがあったことが分かることがすごいですヽ(^o^)丿
そしてパンチが効いた装丁本、思った以上にすごかったです。て言うか私もちょっと欲しい・・・・。あやうくポチりそうになりました。

2016/02/03 (Wed) 12:41 | ぶんごろ | 編集 | 返信

びこ

先生のコメントとモル作さんのやりとりが面白い笑
ほんといい関係になってる感じですね~

モル作さんのレッスン記事は、中身がシュールなのに、後で本人が読み返したらちゃんと要点まとめたメモになってるっぽいのが凄いところですね!

2016/02/03 (Wed) 13:02 | びこ | 編集 | 返信

モル作

> けもネコさん

最近、曲を改造したくなる欲が結構出てくるので、そのうちまた変なのをアップするかもです。笑
とはいえ、暫くは演奏力を鍛えまくろうと思います。

先生は、教室全体のボスで、教え方も昔ながらの感覚を持ってるので、結構ビシビシ系ですね。
私は構わないけど、児童は結構、真っ青になってたりします。笑

しかし、けもネコさんの先生、ちょっと羨ましくなりました!( ;´Д`)
優しい指導もちょっとだけ憧れます!!

2016/02/03 (Wed) 20:52 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

> いぐれっくさん

ご無沙汰です。
先月の記事に書かれてた、連れの女の子を追い払われた後輩君の顛末が気になってます。笑
彼は失恋しちゃったのでしょうか( ;´Д`)

暫く楽典的な実技をやって、その後はバッハ様ルートの予定です。
ソナチネは、よっぽどやりたい曲があったらやっても良い、みたいなニュアンスでした。
で、特にないなら、むしろ簡単めなソナタを使って、スタミナと読譜力をつけた方が良いよ、と。
さすがにソナタ系はまだやりたくないので、暫く古典からは離れると思います。
まぁ実際問題、ABCが大量に残ってて、これが結構楽しいので、暫くは簡単めな物を量こなす感じで行きたいです。

2016/02/03 (Wed) 20:55 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

> ぶんごろさん

先生は結構、ギャグっぽい乗りで突っ込んできます。笑
アグレッシブな人なので、生徒によっては、大人でもシュンとしちゃうみたいです。
私は褒められても調子に乗って伸びないタイプなので、厳しめが良いみたいです。

根津さん監修の本は、結構惹かれるの多いんですよ。
チェルニー30も、根津さんのやつが1番惹かれます。
ぶんごろさんも全調とかやりたくなったら、是非これを!!

…と思ったけど、簡単すぎるので、ぶんごろさんの力量なら、普通にハノンとかで良いかもですね( ;´Д`)

2016/02/03 (Wed) 20:56 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

> びこさん

レッスン記は、結構頻繁に自分で読み返すんですよ。
ある曲を練習したり引っ張り出す時に、楽譜の書き込みと、あとレッスン記を読めば、自分にとっての必要事項を概ね思い出せる、って趣旨で、議事録っぽい構成を保つようにしてます。
練習記の方は、どっちかというと思い出として書いてます。笑

全然関係ないですが、びこさんジャズハノンって知ってます?
もしジャズ曲も本格的に再開されるなら、ああいうのも結構楽しそうだな、と思いました。

2016/02/03 (Wed) 20:57 | モル作 | 編集 | 返信

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/02/03 (Wed) 23:29 | | 編集 | 返信

ラプコーリニコプ!

>颯爽と走り去るどころか、むしろ眠いから帰ろうとしてる馬が表現されてる。

こういったのも実はとても大事ですよね。笑。

でも面白い。笑。

2016/02/04 (Thu) 15:12 | ラプコーリニコプ! | 編集 | 返信

モル作

Re:

> 鍵さん

今回の、フレーズの繋ぎ方の話は、原点に返った感じで、聞けて良かったです。
あと最近、自分に適した手の形も判然してきたので、今のタイミングでそれを知れたのは良かったなぁ、と思います。

手首からゆるふわっとですね。
覚えました!!( ;´Д`)

2016/02/04 (Thu) 23:29 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

> らぷこーさん

音楽教えてる人の説明は、全体的に私にとってはかなり新鮮なものが多いです。

本当は何年もレッスンに通うつもりはなかったんですが、もしかしたら結構長い間、受け続ける事になる気がし始めてます。

褒められた事よりも、ボロクソ言われた時のが意外と、帰り道の気持ちが弾んでだりします。
ブログネタになる、ってのもあるけど、何か面白楽しいんですよ。

2016/02/04 (Thu) 23:29 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント