高田馬場:ばんびえん 

2016, 10. 25 (Tue) 00:38

クラシック音楽界よりも更に更に狭いと思われるシーシャ界。
まぁ国内に普及し始めてから、まだ年月が浅いもんね。

そんな狭い狭いシーシャ界なので、都内や大阪のシーシャ屋さんは殆ど、シーシャ界の有名店と同義みたいな事になってる。
他のシーシャブログを読んでると、都内のシーシャ屋さんをハシゴして回ってる人が結構いる印象。

そんなシーシャ界の中で、今のところ都内で1番有名なのは、個人店だと高田馬場のばんびえんだろう。

ばんびえん
http://vangvieng.jimdo.com

このフェイスブックの書き込みを見て、このお店が好きになった。
https://facebook.com/vangviengshisha/photos/pb.598199166891172.-2207520000.1463920268./1082772441767173

駅から歩いて3分くらいだった。

外観。ここの2階にある。


入口。


開けると、ベスパがインテリアになってた。笑

店内。


めっちゃ手作りっぽくて可愛い。


有名店だけあって、シーシャ屋さんにしては常に混んでる感じ。

客層は若めで、近隣の学生やフリーターっぽい人、後はシーシャマニアっぽい人が多いかな。
若干、ガラが悪そうなのもいたけど、今の若い人は、こういう場所でのマナーがあるね。

ファンタジアのマンゴーのフレーバーを頼んだ。
めっちゃ濃くて美味しい。さすが!!

ここは、フリードリンクのジュースが多くて、お財布に優しい。

あと、漫画がたくさん置いてあった。

セルバンテスとロレンススターンとジョイスの生まれ変わりと言われる画太郎大先生の偉業が記されてる。


でも、あんまり読んでるとシーシャがまずくなるので、そっと閉じた。


- 完 -
スポンサーサイト

コメント

吉瀬 弥恵子

こんばんは♪

お店の看板、超かわいいです(*´∇`*)

ぐうたらできそうな感じが
いいですね~

このマンガ、すんごい懐かしいです(笑)

2016/10/28 (Fri) 19:34 | 吉瀬 弥恵子 | 編集 | 返信

モル作

吉瀬さん

このお店は、ゆるさ全開な雰囲気がとても良かったです。
シーシャは激うまでした。

画太郎大先生、息が長いですよね。
地獄甲子園も置いてありました。笑

2016/10/28 (Fri) 21:12 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント