新宿東南口:チルイン 

2016, 11. 11 (Fri) 00:03

チルインは、シーシャ業界の中では大手チェーンになるのかな。
http://shisha-chillin.com/

ここの新宿東南口店によく行く。

新宿東南口から歩いてすぐ。
怪しいビルに入ってる。


入口。


店内。


シーシャ屋さんの中ではちょっと汚い方な気もするけど、気にならない程度。
広くて開放感があって、適度に暗いので、雰囲気が良い。

他のお店と違って、伝統的な作り方。


ロータスを使わず、アルミホイルに穴を開けてボウルに被せて、備長炭を乗っける。
炭交換も頻繁にしてて、ずっと煙が多い状態がキープされてる。
日によっては、焦げ焦げだけど( ;´Д`)

客層は、他のシーシャ屋さんよりもライトな人が多くて、初シーシャ的な人もちらほら。
柄悪そうな客もかなり多い。
でも、チルインの店員は基本、何らかのでかいタトゥを入れてたり、ドレッドが腰まで伸びてたりして、どう見ても客より全然恐そうなので、客(特に男)のマナーがとても良い。

あと、店員が客とある程度の距離をキープしつつ、常にテキパキ動いてるからか、シーシャ屋さんにありがちな閉鎖的な感じが全くしない。

結果、とても落ち着いた雰囲気で、居心地が良いお店。

もっと綺麗で静かでシーシャも美味しいお店は沢山あるけど、ここはここでとてもお勧め。


- 完 -
スポンサーサイト

コメント

くろみ

この間の

自由が丘のお店の方が好みです♪笑
うちの近くにもシーシャのお店ありました!
今まで気づかないでスルーしてましたが怪しい看板でてました(^^ゞ

2016/11/11 (Fri) 22:49 | くろみ | 編集 | 返信

モル作

くろみさん

確かに自由が丘のお店は、経営者のセンスが素晴らしいです。
チルインは、初シーシャの人には、分かりやすくておすすめな感じです。

アジア料理屋でオプション的に出してるお店はあったみたいですが、ここ最近は都内で、どんどんシーシャが増えてますね。
喫煙者の何割かは、こっちに移行する気がします。

2016/11/12 (Sat) 13:36 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント