最近のおピアノ 

2017, 01. 14 (Sat) 22:51


本州列島を表現する壮大な漢、モル作さん


数ヶ月振りに、時間の確保とやる気が一致してるわ( # ´Д`)


・根津さん:スケールと和音とアルペジオ(嬰ヘ短調)

バッハ大王とショパちんを優先して、放置してたけど、いい加減さっさと覚えちゃおう。


・ブルクさん:ボヘミアン

前回のレッスンで、譜読みミスが発覚したので、覚え直した。
その後は、バッハ大王とショパちんを優先して放置してた。
そろそろ仕上げを意識するぞ。


・バッハ大王:インベンソン8番

左右のフレーズを意識できるとこまでテンポを落として、組み直し中。
むずっ( ;´Д`)


・ショパちん:ワルツ9番

丸覚えしたとこ。
取り掛かったのが、12/20のレッスン以降だったので、暗譜に3週間以上掛かったのか。。
この人の曲は左の和音がやたら変化して、しかも初めて見るようなのが多いので、最初、情報量が多く感じる。
とはいえ、繰り返しも多いので、最初さえ我慢して詰め込んじゃえば、どんどん楽になる。
インベンソンよりは遥かに暗譜しやすい。

この曲は、聴くよりも弾く方が楽しいかも。
全体的に、ミスタッチしづらい設計になってるように見える。
あと、脱力しやすい手の形や移動経路を特定しながら弾く、って考えを強く促すようにできてる印象。
先生が執拗にプッシュしてたのは、その辺が理由なのかな。

そんな、脱力を促す親切設計にも関わらず、俺が13連譜のとこを弾くと、熊殺しのワルツみたいになる。
熊の13の急所を突くぞ的な。
2ヶ月くらい弾き込まなきゃ駄目だなこりゃ( ;´Д`)


・バッハ大王:インベンソン13番

何だこれ、めっちゃむずいぞ( ;´Д`)
やっと暗譜した。
ショパさんの倍くらい掛かった。

音の移り方や左右の組み合わせは、かなり規則性があるので、むしろ覚えやすくて忘れづらい。
但し、音が細かくてどんどん動いてくので、木を見つつ森を把握してないと、すぐにメモリリークしちゃう。
これは、大人も子供もつまづくというか、心が折れる人も多いだろうな。

とは言え、バロック系の曲は1度暗譜しちゃえば、思い出しやすい。
忘れやすいんだけど、思い出しやすい、みたいな。

ピアノを始めてからずっと強く憧れてた曲なので、詰め込んだ時点でかなりの達成感だ。
暫くハープシコード音源で弾こうっと。


ひとまず、手持ちの曲の暗譜が済んだので、当分は楽ちんモードだ。
スポンサーサイト

コメント

やぢま

>時間の確保とやる気が一致

イイネ!(^_-)-☆

>熊殺しのワルツ

むしろ聴いてみたいです!

2017/01/15 (Sun) 11:01 | やぢま | 編集 | 返信

クレモナ親父

日本列島

上手ですね(笑)。ひっくり返せばそっくりです。

しかし、相変わらず暗譜するにはすざまじい曲数ですね。
私は楽譜が読めないくせに暗譜している曲は少ないので、そのうち無理のない難度の曲をたくさん暗譜するっていう練習をしようかな、と思いました。

2017/01/15 (Sun) 13:18 | クレモナ親父 | 編集 | 返信

モル作

やぢまさん

また弾き合い会でご一緒する時に披露してみますね。
しかし、その頃までには、熊殺し体質を克服してるかもです!!

2017/01/15 (Sun) 13:21 | モル作 | 編集 | 返信

sayuri

No title

写真のお題に思わず吹き出してしまいました。
モル作さん(。・ω・。)ノ♡


2017/01/15 (Sun) 16:26 | sayuri | 編集 | 返信

モル作

クレモナさん

すいません、コメントのタイミングが重なり、見落としかけてしまいました( ;´Д`)

暗譜しないと何も碌に弾けないくらい、初見能力が低いんです( ;´Д`)
でも、もうこのやり方で良いや、と思うようになりました。

暗譜めな曲で量をこなすのは良いかもですね。

2017/01/15 (Sun) 20:00 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

sayuriさん

最初、直角三角形の定規の物真似って事にしようと思ったんですが、思い直しました。

モル作君は、何と最近は自力でフン詰まりを直す技を覚えました。

2017/01/15 (Sun) 20:00 | モル作 | 編集 | 返信

びこ

去年の終わり頃から曲の難易度が跳ね上がった感じしてましたが
ちゃんと出来てる感じですね!

モル作さんは完全に中級者入りした感じですが
当初、暗譜しないと弾けないっていうのは、中級者レベルになると追っつかなくなるなんて話がありましたが
モル作さんどうでしょう、やっぱ中級者クラスの曲は暗譜厳しいですかね(・∀・;)

2017/01/16 (Mon) 11:03 | びこ | 編集 | 返信

sayuri

To モル作さん

そうなんですか?
モル作君偉いですね^^。
嬉しいニュースです。


2017/01/16 (Mon) 11:47 | sayuri | 編集 | 返信

モル作

びこさん

いま私がやってる時点までで言えば、今はちょっと暗譜の負荷が高いものの、このまま何曲かやってれば、特に支障なくなりそうな感触です。

初心者や初級者用の考察やアドバイスが載ってるサイトを幾つか読んで、当初は信じてましたが、今にして思うと、ああいう文章の大半は、アキレスと亀的な落とし穴に陥ってますな。笑
ようは、時間の経過に伴って頭と身体がどう学習してくのかを良く分かってないか、自身でやってきた事をちゃんと覚えてない人が超適当に書いてる匂いがぷんぷんしてきます。

初心者がやりがちな事が尾を引いてネックになる、ってのは、もっと大分先にはあるのかもです。
が、その大分先に辿り着く頃には、普通はその過程で対処方法も見出せてる気がします。笑
なので、楽しみながら色々やってれば、欲しい結果も勝手についてくる、って思ってて大丈夫だと思います。

2017/01/16 (Mon) 17:25 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

sayuriさん

介助で出すフンは、普段出すフンと違って、少し黄色みを帯びてて、形ももっと球体っぽくて大きいんですが、そのフンがケージ内に落ちてる事が増えたんです。
で、介助時も、全然詰まってない時の頻度が増えて、今は自力での解消率が50%くらいになりました。

筋力は大して戻らないとは思うんですが、詰まったフンを出す発想やコツを会得したっぽいです。笑
なかなか逞しいものだな、と思いました。

2017/01/16 (Mon) 17:26 | モル作 | 編集 | 返信

吉瀬 弥恵子

こんばんは♪

モル作さん、確かに本州ですね(笑)

かわいいです(*´∇`*)

私も年末年始のドタバタがようやく片付いて、
時間が取れるようになってきました。

やる気も比例しますね~

2017/01/20 (Fri) 02:07 | 吉瀬 弥恵子 | 編集 | 返信

モル作

吉瀬さん

モル作君は脊椎動物は思えないくらい身体がぐにゃぐにゃしてるので、色んな形態模写を楽しめます。

クラシック音楽業界は、年末年始が一番忙しそうですね。
がっつり稼げましたかね。
落ち着かれたようで何よりです。

そのうち、パガニーニの演奏動画とか撮って下さい。笑

2017/01/20 (Fri) 11:48 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント