練習曲追加 

2017, 01. 24 (Tue) 12:11

最近、レッスン曲とは別メニューとして、練習曲を追加しようと思って、幾つか検討した。

ブルグさんの25の練習曲の中では、もう弾いてみたい曲はない。
18の練習曲は既にレッスンメニューに入ってる。
ABCの再開は、根津さんの落花生が終わってからにしたい。

なので、ブルグさんのサブ的な人が作った練習曲集から1曲選んでみた。

















・ショパン様:12の練習曲2番 (Op.25-2)

本当は偉い難曲らしいけど、継続練習したいメニューが詰まったスペシャルエチュードに見えたので、自分的には今が最適な時期だと思ってる。
これ以外のショパンさんの練習曲は大抵、ジャカジャカブリブリジャーザザザーガボガボフキフキ、みたいな、そもそも練習すら出来なさそうなのが混ざってる。

先週末に始めて、今は4ページ中1ページ目の暗譜が済んだとこ。
両手同時に覚えるのは無理だったので、左→右→左右、の手順で進めてる。
左は音少ないし動きも規則的ではあるけど、ワルツの和音より頭に入りづらい。
右は、いかにもショパンさん、って感じ。
あと、左右でリズムが違う。

楽譜は、色々見比べた結果、コルトー版が1番、練習曲として扱ってる感じでヒントが多かった。
コルトー版はOp.10は別冊になってるんだけど、そもそもこの曲以外は、永久に弾くチャンスはない気がするので、だったら軽くて薄い方が良いや、と思った。


- 完 -
スポンサーサイト

コメント

ぶんごろ

ショパエチュを先週末始めてもう1ページ暗譜した・・・・
ってさらっと書いてるけど何者ですかっ!!(;・∀・)??
相変わらず記憶力半端ないですね。
聴かせていただくのを楽しみにしています^^

2017/01/24 (Tue) 12:33 | ぶんごろ | 編集 | 返信

モル作

ぶんごろさん

楽譜選びの際に、助言をありがとでした。
コルトー版、めっちゃ良いです。

さすがに、暗譜から先の肝心の演奏は、酷い物です( ;´Д`)
しかも演奏動画を漁っても、みんな遥かに上手すぎて参考にならない。笑
でも、どうせ時期尚早なんだからと妥協せず、綺麗に弾けるのを目指して、コツコツ練習しようとおもいます。

人前で披露できるのは、、1年後くらいかな( ;´Д`)

2017/01/24 (Tue) 18:04 | モル作 | 編集 | 返信

やぢま

しゅ、しゅごいです。しょぱんえちゅーど!(@_@;;)
モル作さんの背中がぐーんと遠くなりましたぁ・・・

もう追いつける気がしません・・・が
そんな私のことは気にせずどんどん先へ行ってください。

演奏楽しみにしてます!

2017/01/24 (Tue) 21:20 | やぢま | 編集 | 返信

ね~み♪

難易度に囚われず、弾きたい時に弾きたい曲を弾くのが結局は一番の近道?なのかもしれませんね!
ショパンを弾きたければショパンを弾くのが良いって言いますもんね(*^^*)

2017/01/24 (Tue) 23:54 | ね~み♪ | 編集 | 返信

モル作

やぢまさん

いやいやいやいやいやいや!!そもそも抜かしてません!!
追いつくのも絶対無理です。笑

ショパンエチュードに普通に対応できる実力になったら相当凄いとは思いますが、私は興味本位で近づいただけの事なのです。
まぁでも、レパートリーにするつもりでやってみます。笑

2017/01/25 (Wed) 12:52 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

ね〜みさん

ショパンを弾きたければショパンを弾く、ってのは、本当にその通りだと思います。
要求する柔らかさと音の並び方に共通点があるし。
多分、モーツァルトもそんな気がします。
モーツァルトを弾けるようになりたかったらモーツァルトを弾く、的な。

25-2は、一応エチュードって括りなだけあって、やってみた感じ、練習課題がかなり明確でした。
楽しいですこれ。

2017/01/25 (Wed) 12:53 | モル作 | 編集 | 返信

けもネコ

ツェルニーやってもショパンを弾けるようにはならないけど、ショパンを弾ければツェルニーを弾けるという説を聞きました。
ブルグ様の次にショパンに進むピアノ教室があったかと。
モル作さんの方針は合理的でいいかもしれませんね。

ショパン様は手首を柔らかく使う奏法を要求していると思うので、ゆるふわ奏法を極められそうですね。
(^^)/

2017/01/26 (Thu) 10:22 | けもネコ | 編集 | 返信

モル作

けもネコさん

ショパさんの曲は、力を抜いて指が自然に移動するのを促すようなフレーズがちょくちょく出て来るように思えます。
動いた結果、指がその位置に来る的な。
なので、柔軟性を追求するにはうってつけの作曲家かな、と思います。

あと単純に、どの曲も細部まで綺麗なので、練習してて楽しいです。

2017/01/26 (Thu) 17:12 | モル作 | 編集 | 返信

きょんた

絹糸を編むようにって言われた覚えがあります。
繊細に細心にフレーズを一息でって…ははは。鬼か>恩師

キモは左手だそうな。

2017/01/28 (Sat) 01:06 | きょんた | 編集 | 返信

モル作

きょんたさん

この曲、最初は左が単純で覚えやすいな、と思って始めたんですが、やってみると左が難しいですね( ;´Д`)

確かに本来は、音の粒が目立たないように弱く繋げて、それを素早く、ってのが求められますね。
めっちゃ繊細な曲ですね。
とりあえずスピードはある程度捨てても、綺麗なレガートは何とかできるようにしたいな、と思っちょります。

2017/01/28 (Sat) 02:11 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント