レッスン53回目 

2017, 02. 18 (Sat) 16:28

★レッスン日
2017/2/14

★宿題だった曲
・根津さん:スケールと和音とアルペジオ(ホ長調)
・ブルクさん:ボヘミアン
・バッハ大王:インベンソン8番
・ショパ君:ワルツ9番

★主に練習してた曲
・ショパ君:練習曲25-2


今月はレッスン1回だけ。
25-2に熱中しすぎて、他はちょろっと修正しただけだった。

そして!俺は!!!!!教室のドアを開けて、猛烈に挨拶した!!!


おれ「こんにちは~( ;´Д`)」

先生「はいこんにちは」


・落花生が嫌いな根津さん:スケールと和音とアルペジオ(ホ長調)

先生「…これ、どのくらい練習した?」

おれ「えと…15秒くらい( ;´Д`)」

先生「んまぁ!スケール1回やっただけじゃないの!!」


やり直し( ;´Д`)


・ブルクさん:ボヘミアン

直したとこを見てもらってから、通しで弾いてみた。
曲の理解がだいぶ良くなった、との事。
だんだん技術が追いついてきたぞ。

でも、何かまだ聴いてて危なっかしいからもっと弾き込みましょうね、と( ;´Д`)

この曲は練習曲としてかなり使い勝手が良いらしく、他の生徒にも弾かせてる、と言ってた。
つまり、またもや俺はブルグさんに恩返しをした訳だ。

★☆ブルグさんポイント☆★
やった曲数:+14点
ハゲを愚弄:-08点 (←ハゲだけに8点)
編曲に参加:+01点
再評価貢献:+02点

合計:+9点


・ショパ君:ワルツ9番

通して弾いたら、ラストの和音を間違えて、♭ミドじゃなくて♭ミシ、って弾いちゃった。
何で急に死んじゃったみたいな弾き方するの?と非難された。笑

思いっきりリズムを間違えてるとこが幾つかあったので、修正タイム。
その後、通して何回か弾いて、微調整した。

直した部分がちょっと辿々しいので、これももうちょい弾き込んどきましょうね、と。


先生「これも次のレッスンで終わりそうね。次に何かやりたい曲で、もう練習してるのはある?」

おれ「エチュ…じゃない、特にないけど15番やってみたいです」

先生「…今なんかとんでもない事言いかけなかった?」

おれ「( ;;´∀`)いえいえいえいえいえ!!( ;;´∀`)ワルツ15番でお願いします」

先生「15番?ショパンワルツの?そんなのあったっけ?( ;´Д`)」


15番は今までレッスンで使った事ないそうな。
なので、楽譜見せながら、iPhoneで曲を流した。

ブニ作君
https://youtu.be/5Zj12VxMf3o

この曲を偉くお気に召した模様。
3ページ目の中盤がちょっと難しそうだけど、全体的にちょうど良さそう、という事で、9番の次はこれに決まった。

なお、7番は、弾きたがる生徒が多いらしく、先生的にはエリーゼ並にうんざりしてるらしい。笑
まぁでも年内に見てもらう予定。


・バッハ大王:インベンちん8番

時間切れ( ;´Д`)


最後に、14日という事で、おチョコもろた( ´∀`)



あと、JASRAC問題の話になった。
難しい曲を弾きながら、めっちゃ怒り狂ってた。笑

来月のレッスンで、根こそぎ完了しそう。
ブルグさんのボヘミア終わったら、ハチャトリさんの格好良いエチュードか、久しぶりにカバレフさんをねじ込もうかな( ´∀`)


★OKもらった曲
ないよ( ;´Д`)

★次までの宿題
・根津さん:スケールと和音とアルペジオ(ホ長調)
・根津さん:スケールと和音とアルペジオ(嬰ハ短調)
・ブルクさん:ボヘミアン
・バッハ大王:インベンソン8番
・ショパ作君:ワルツ9番
スポンサーサイト

コメント

やぢま

>JASRAC問題の話になった。
>難しい曲を弾きながら、めっちゃ怒り狂ってた。

わぁ、先生、アーティスト♪
怒りも音楽で表現するのですね。
モル作さんの先生に惚れてしまいそうです。

あとブルグ先生は意外とGH(←ゲーハーと読むべし、次の楽典の試験に出ます)
ネタいじられて喜んでるかもしれませんw

2017/02/18 (Sat) 17:11 | やぢま | 編集 | 返信

モル作

やぢまさん

やぢまさんと私の先生は、確かに気が合いそうな感じがします。笑

ブルグ先生が、戦後の日本のおピアノ事情や25の練習曲の普及っぷりを知ったら、かなり驚くでしょうね。
GH、覚えました。笑
分散和音を抜け毛っぽく弾く指示記号ですよね。

2017/02/18 (Sat) 19:20 | モル作 | 編集 | 返信

ぶんごろ

レッスンお疲れ様でした。
ショパエチュのコソ練に時間を取られたとは言え、
次回まとめて合格できそうなんですね!!!!
ちなみに先生とのやり取りにはいつも笑わせていただいてますが、
今回はやぢまさんのGHの件にもウケました(*´▽`*)
個人的には今後ショパエチュをぶっこんだ時の先生の反応が楽しみですが、意外とあっさり受け入れてくれそうな気もします 笑

ひとまず、モル作さんが弾く歯茶鳥さんのエチュード聴きたいデス(*'ω'*)

2017/02/20 (Mon) 12:55 | ぶんごろ | 編集 | 返信

モル作

ぶんごろさん

良い感じに弾けるようになってきました。
特に、ボヘミアンは、レッスンしないといつまで経っても弾けなかった気がします。
あれは、むずかったです( ;´Д`)

25-2は、もう少し速く弾けるようになったら、レッスンしてもらおうと思ってます。
確かに、反応面白そうな気がしますね。笑

鳥さんのエチュードは、そろそろ普通に対応できそうな気がします。
去年やってみた時は、相当気合い入れないと駄目だなこれ、と思ってたので、ちょっと成長した気がします。

2017/02/20 (Mon) 17:27 | モル作 | 編集 | 返信

ここまふぃん

ワルツ15番いい曲ですね。後半すごく盛り上がるし。
ブニ作の演奏聴きました。ワルツだけど結構力強く弾いてらっしゃる。
私はもっと優雅な感じが好きかな。
ブニ作の演奏では ショパンの革命のエチュードが好きです。
エネルギーが満ち溢れてて、リズム感が素晴らしいです。
よかったら聴いてみてください。

25ー2はコソ練だったんですね。いつか先生をびっくりさせる?
頑張ってください^^

2017/02/21 (Tue) 03:47 | ここまふぃん | 編集 | 返信

あやしいおじさん

今回も楽しませていただきました(笑)

ブニ作さんは座ってから弾き始めるまで,めっちゃ早いですねw
あと,ピアノとの距離が近い( ;´Д`)


2017/02/21 (Tue) 12:34 | あやしいおじさん | 編集 | 返信

モル作

ここまふぃんさん

15番はちょっとショパさんの曲の中では穴場的な感じだけど、綺麗な曲ですよね。
長調のとこも短調のとこも映えてますね。

ブニ作さん、かなり弾き方が無邪気ですね。笑
でもこの人の音色の乾き具合、ピアノの響板の存在を感じられて好きなんです。
曲想付けは何か適当臭いけど。
革命のエチュードも聴いてみますね、

25-2は、私の経験と実力だと、さすがにある程度の手応えを感じてからじゃないと、先生もかなりストレスになると思うので、もう暫くは自宅専用にしときます。
でも、半年くらい粘ってればレッスンに持参できるような気がしてます。

2017/02/21 (Tue) 20:08 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

おじさん

おじさんのコメントから、俺愛を感じました( # ´Д`)
俺愛に応えるべく、次に弾き合い会やる時は、ボエミヤン弾きます。

ブニ作さん、かなり特徴がありますね。
まぁ、自信があるんでしょうね。

2017/02/21 (Tue) 20:09 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント