ンゴぁぁぁああああああ!!!( ;´Д`) 

2017, 07. 08 (Sat) 00:48

社長の打診に心がスーパー揺れた。

AやBの部署で取り扱ってる事業は、かつて憧れてた分野のお仕事なんだよね( #´Д`)

技術的にも、努力は必要ながらも、入り込めなくもないんだ。
極小規模だけど、何度か実装した事あるし、昔、ブラックITで大規模デスマーチみたいな案件に関わってた時に、興味本位で別チームの設計書とか仕様書に勝手にアクセスして読み漁ってたから、実務だとどういうルールでどう進めるのかも何となくは分かる。
なので、単にこれ好きです勉強もしました、みたいな人よりは追いつくのも早いだろう。

ただ、業界的に、昔は経営層やマネージャー層が成熟してなくて、工程的にも労働環境的にも酷いブラック環境だらけだったので、飛び込まないようにしてたんだ。

とはいえ、今はそこそこまともに環境整備されてて、やりようによってはそこまで悪くもなくなってる。

社長の話し振りから推測するに、Bの部署は上長やメンバーに中に、かなりコミュニケーションを取りづらい人がいるんだろうけど、幸いパワハラとかその手の対処は昔から得意だ。

あと、この分野で真っ当な経験値を稼げれば、あくまで大まかなジャンル分けではあるけど、この業界の大抵の分野で設計~実装まで対応できるようになって、ようするに、大変都合の良い社畜マンができあがる。
まぁそれは、主体性や一貫性のない投げやりなキャリア形成をしてきた裏返しだし、全スキルを使うような事態なんて想像するだけで発狂しそうだけど、世の中がどうなっても食うには困らないだろう。

…そうは言いつつ、新しい会社も結構性に合ってそうなとこなんだよね( ;´Д`)
経営者とも旧知の仲だし、責任は重くなるけど、給料も断然良い。

このまま退職して新しい会社でやってくか、今の会社に残って、親会社のクソ派閥みたいなのに煩わされながらも、そこそこ初心に戻れる分野の仕事に勤しむか…




よし!!!!!


ここは!!!!!!!!!!








偉大な先人達に相談だ!!!!!!!!!!!!!!!




おれ「バッハ様、バッハ様、どっちの方が良いでしょうか (ピコピコチロリーン)」

大王「音楽は精神の中から、日常の生活の塵埃を除去する」

おれ「…はい。大変ありがとうございました( ;´Д`)」



おれ「ベートーヴェン様、ベートーヴェン様、どっちの方が良いでしょうか (チャンチャララ)」

ベト「 端金など求めず、星を求める生活をしなさい」

おれ「おぉ、何かそれっぽいお言葉ですな」

ベト「この地上では、成すべき事がとても多い。急げ!」

おれ「は、はぃ」

ベト「不死の心を持つ我々人間は、苦悩と歓喜のt…」

おれ「あ、もうその辺で大丈夫です( ;´Д`)」



おれ「ドビュッシーさん、ドビュッシーさん、どっちの方が良いでしょうか (弾ける曲無し)」

ドビ「私はスペシャリストを好まない。私にとって自分を専門化することはそれだけ自分の宇宙を狭めることだ」

おれ「うるせー!!( ;´Д`)」



おれ「ショパンさん、ショパンさん、どっちの方が良いでしょうか (ズンドコズンドコ)」

ショ「例えフォルテッシモの音を出す場合も、力任せに叩きつける弾き方をしちゃ駄目なんだ。そんな弾き方は、犬の遠BOE」

おれ「そんな事聞いてねー!!( ;´Д`)」



おれ「シューマンさん、シューマンさん、どっちの方が良いでしょうか (キチキチキチ)」

シュ「ぼk…」

おれ「あ、やっぱりいいです( ;´Д`)」

シュ「おいこら( ;´Д`)」



おれ「モーツァルトさん、モーツァルトさん (チョロチョロ)」

モツ「人生とはこれ汚濁であり、これを洗浄する行為だ」

おれ「や、あの、うんこの話じゃなくて仕事の相談を…( ;´Д`)」

モツ「望みを持ちましょう。でも望みは多すぎてはいけません」

おれ「おぉ、そうですか。ありがたや~( ;´Д`)」



ブル「もしもし~、誰か忘れてませんか?」


おれ「あっ、ブルグさん、もう大丈夫です」

ブル「おいこら」





モツ様のお導きにより、会社に残る事に決めますた。
転職予定だった会社には、スーパーバロック謝罪を入れた( ;´Д`)

今後は、土日休みかぁ。。

でも、どさくさに紛れて、来週一杯と再来週の2日分の有給は取れたぞ。
結局、単にたくさん休んだだけの人になっちゃったけど。笑

お金は、結果を出せば次の昇給が云々かんぬん的なクソクソクソ論法で誤魔化されたよ( ;´Д`)

まぁでも、またひとつ、夢が叶い掛けてると言えよう。
情熱を持って働けるのは何物にも変えがたい。
有給期間中に、がっつりお勉強しとくか。


7月のおピアノ会は、1回だけになっちゃったけど、予定通り開きますよ。

8月は、連絡した通り、すいませんが見送りとさせていただきました( ;´Д`)


- 完 -
スポンサーサイト

コメント

やぢま

激動の時代だったのですね!
モツ先生の助言が一番効果的だったみたいですね。

ベト先生は作曲家なのに耳を患うという
ハードな人生を見事にまっとうした方なので
彼のアドバイスは常人には峻厳すぎると思います。(^^;

そしてシューマン先生の擬音
「キチキチキチ」が気になり過ぎて眠れません。(´Д`;)

2017/07/08 (Sat) 09:33 | やぢま | 編集 | 返信

大竹真人

キチキチキチ!

キチガイщ(゚Д゚щ)カモーン!!!
シューマンの2番のシンフォニーは、キチガイの私が聴く限り、
どう聴いてもキチガイにしか書けない曲だと思うのですが、
話が反れるので置いといてっと。(いえ、大好きな曲ですw)

モル作さんほどの人徳とスキルがある方なら、
たとえITじゃなくてもやっていけますね。

私は結局、普通の人間にはなれず、障害者雇用で働いています。
でも、キチガイが働いているという事実が物凄くて、
毎日死にそうになりながらも、薬の力を借りています。

4日後の7月12日で、まる1年ですよ、働き始めてから・・・
モル作さんにはいろいろと相談に乗っていただいてありがとうございました(^^♪
モル作さんなら、どっちに転んでも大丈夫なので、安心しています!

2017/07/08 (Sat) 16:06 | 大竹真人 | 編集 | 返信

モル作

やぢまさん

モツさんが1番気が合いそうでした。笑
さすが、雇われ人だと思いました。

ベトさんは、どの言葉もストイックですねぇ( ;´Д`)
でも、人間的にはとても美しい心を持ってたんだろな、と想像してます。

シューマンさん、夢に出てきちゃいましたかね( ;´Д`)

2017/07/08 (Sat) 19:16 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

大竹さん

召喚呪文になってる。笑

シューマンさんの曲って、コンチェルトとかも、出だしからして、常人じゃない感が満載ですね。笑
あれで綺麗なのが更に凄いと思います。

もうすぐ1年ですかー。素晴らしい実績ですな( ;´Д`)
大竹さんの過去の状況だと、もう社会復帰できない人も多いと思うので、今の状態まで持ってこられたのは、本当に凄い事だと思いますよ。
前に電話で仕事の様子を聞いた感じ、客観的には全然問題なく順応できてると思いました。

特に具体的な下手を打った訳でもないけど精神に引っ張られて落ち込んじゃう、って時は、もし可能ならだけど、劣等感を差し引いた客観状況だけを浮かべて、何だ、ちゃんと出来てるじゃん、って思い直してみてくださいな。

2017/07/08 (Sat) 19:17 | モル作 | 編集 | 返信

私はタワシ

なるほど~そういう事情だったのですか。
これはホント迷う状況ですね。
モル作さんのスペックの高さと人柄なら、どちらでも成功しそうな気もしますが。
でも 社長じきじきに熱心に慰留されたら、普通はやっぱり心が動きますな。

音楽の偉大な先輩たちへの人生相談面白かったです!
巨匠に混じってまさかのブルグさん登場!?
それにしてもヅラベスクは意外と使用頻度高いですね。笑

8月にお会いできなくなって残念ですが、この間みたく平日の夜とかも日によっては可能ですし、たま~には土日でも休めますので、また声かけてやってくださいね!

2017/07/10 (Mon) 08:29 | 私はタワシ | 編集 | 返信

モル作

タワシさん

結構迷いました( ;´Д`)
そして、社長、実はまともで切れ者だと判明しました( ;´Д`)

まぁでも、モツさんのお陰で良い選択ができたと思います。笑
バッハさんのお言葉も、それはそれで癒しを感じました。笑

ブルグさん、この面子だとちょっと気の毒ではありますが、まぁでも尊敬してます。笑
ブルグさんの本を持ってるくらいです。

おぉ、平日の夜も可能ですか!!
落ち着いて残業有無とか読めるようになったらお声がけしますね。

2017/07/10 (Mon) 17:45 | モル作 | 編集 | 返信

びこ

かなり悩ましい選択肢な感じですが、会社残る事にしたんですね~
でもまぁ生活が大分変わるのは一緒だろうし、落ち着くまでは大変そうですね

なんとなくモルさんはガツーンと一気に環境変わる方が好きなのかとは思ってましたが笑

2017/07/10 (Mon) 18:01 | びこ | 編集 | 返信

モル作

びこさん

夏がお休み終わるくらいまでは、ちょっと大変かもです。
まぁでも、慣れて適用できてしまえば、穏やかな生活になりそうです。

> なんとなくモルさんはガツーンと一気に環境変わる方が好きなのかとは思ってましたが笑

ほんと、その通りです。笑
そして、これは私の大きな欠点でもあります( ;´Д`)

今回は、↓こんな感じです。

・会社に残る →使う技術の分野がガツーンと変わる
・会社を移る →職場と待遇は変わるけど、使う技術の分野は大して変わらない

今回は、会社の安定性や技術者としての寿命を延ばす事も考慮した結果にはなりました。

…が、それは後付けで、とどのつまりは、面白そうな方を取りました( ;´Д`)

2017/07/10 (Mon) 18:58 | モル作 | 編集 | 返信

くだダヰナ

前編「うんぎゃぉぁあああ!!( ;´Д`)」
そういう感じの政治問題だったんですね・・
でも、前編の部長さんみたいな人だったら、「地位さえ保証されるのであれば、事業内容なんて別にどうでも・・・」的な人っぽい感じするんで、モル作さんなら簡単に無力化しちゃいそうですよねw

後編「ンゴぁぁぁああああああ!!!( ;´Д`) 」
モル作さん、実はイタコだったんですね!?w

大王とベト先生の言葉めっちゃカッコイイ!!!対してその下の先生方www チョロチョロって何の音ですかもうw そしてブルクさんの扱いwwww

でも結局いい感じの展開になったみたいで、おめでとうございます!!

2017/07/16 (Sun) 03:45 | くだダヰナ | 編集 | 返信

モル作

くださん

BUCHOは保身が全て、って感じのおっさんです。笑
まぁ、こういうのはどうにも変えられないので、敵に回さないように気をつけてます。

前にびこさんが書いた名言集の記事からヒントを得て、イタコになりました。
ベトバッハさんって、残した言葉にも何か威厳とか念能力を感じますね。
ベトさんは放出系ですからね。笑
チョロチョロは、モツ旋律を弾いてるつもりです。笑

結局、微妙なジョブチェンジになりました。
和声のお勉強が遠のいた( ;´Д`)

2017/07/16 (Sun) 09:18 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント