てんこ盛りの飽き!!( ;´Д`) 

2017, 11. 29 (Wed) 18:40

ブルー・ブギ以外でも、ギロックさん絡みで弾きたくなった曲がちらほら。


・オースチンさん:流れる雲

2年くらい前に挫折した曲。
ギロックさんのまぼろちの騎士をより単純にしたような、単なるアルペジオの羅列曲なんだけど、爽やか且つヘタクソに優しくて好きだわ( # ´Д`)

ギロックさんの歴史的問題作、ブルー・ブギと同じ楽譜に入ってる。
この楽譜の中の曲のうち半分は、オースチンさんが書いてる。
オースチンさんはギロックさんのお仲間らしい。
全体的に、ギロックさんよりメロディのセンスが良い気がする。笑
ギロックさんの曲は何かギコギコしてるの多いし。

オースチンさんは、↓のワルツブリブリ何とかが、とても良い感じ。
https://youtu.be/PSZKazDHHNo


・ギロックさん:祭

2声の曲を何か追加したかったので、ひとまず脳みそに刻んでみた。
バッハさんの曲よりだいぶ単純ではあるけど、スピード上げてまともに弾くには、身の入った練習が必要そうな感触。

しかも、暗譜した時点で曲の魅力が消滅( ;´Д`)
飽きてもうた( ;´Д`)


・ギロックさん:エチュード

以前、レッスンでひーこら弾いた。
激ムズだったので無理やり弾いて、レッスンが終わった翌日には劣化して弾けなくなった上に、暗譜も飛んだ。
いかにもピアノって感じがして好きだこれ( # ´Д`)

今となっては、暗譜自体は楽だけど、肝心の指回りは相変わらず難しい。
週1で細々と弾きつつ、手が小慣れてくるのをのんびり待つかな。

なお、ブルー・ブキによって、俺のギロックさんへの信頼度はゼロを通り越してマイナスになったけど、この曲を復習し始めたら大幅に回復した。


- 完 -
スポンサーサイト

コメント

いもコン

ピアノ 楽しんでますねぇ(^▽^)

ギロックさんは叙情曲集を1冊だけ持っています
練習させたい箇所がとても明確ですねぇ

とんぼ ・ 夏の嵐 ・なつかしいヴァレンタイン
って3曲が気に入って ちょこっと弾いたんですが
飽きます ねぇ(>▽<;)
結局 どの曲も覚える気にはならなかったなぁ・・・・
とても不思議です(=▽=;)

それでは また~

2017/11/30 (Thu) 13:19 | いもコン | 編集 | 返信

モル作

いもコンさん

叙情曲集、ちょっと薄い感じですねぇ。
私も結局1曲しかやりませんでした( ;´Д`)
ラストの猫なんちゃらはちょっと気になってるんですが、あれも速攻で飽きそうな気がしてます。

あと、これはギロックさんのせいじゃないけど、超初心者の頃にギロックさんの曲をやりすぎたせいで、この人の癖を覚えてしまい、新しい曲でも新鮮味を感じられなくなってしまいました( ;´Д`)

2017/12/01 (Fri) 08:23 | モル作 | 編集 | 返信

大竹真人

ギロックさんは今年生誕100周年のため、
各地でフィーバーしていますが、
来年からブームが沈静化し、忘れ去られるかもしれません(笑)

私はまだギロックさんの曲、10曲くらい?しか弾いていませんが、
個人的には「おぉ、このクセはバスティンより面白いなぁ」という感じです(^^♪

2017/12/03 (Sun) 09:43 | 大竹真人 | 編集 | 返信

モル作

大竹ちん

ギロさんの癖は、和音はクラシックでメロディの癖は、彼の地の当時の空気を感じなくもなくなくなくなくないですな。

ギロックさんフィーバーしてるんですね。笑
まぁでも、ギロックさん今後も暫く重宝され続けると思いますよ。

2017/12/03 (Sun) 16:38 | モル作 | 編集 | 返信

私はタワシ

ギロックさんの曲、多分、曲のサイズといい難易度と言い、シューイチのネタとしてぴったりだと思うのですけど、なぜか手を出す気になれず、楽譜も1冊も持たないまま今日に至ってます。

この人、いろんなスタイルに適応する能力がすごく高いんですよね。
カメレオンみたいに。
「〇〇風」の曲ならなんでもござれって感じです。
ギロックさんの教本をやれば、初級レベルで、いろんな時代のいろんなタイプの曲の「前味」を味わえるかもしれません。
でも・・・どうせなら「バッハ風」の曲より本物のバッハの書いた曲を弾きたいし、「ショパン風」の曲より本物のショパンの曲を弾きたい、と思う時がありますね。

それにしても モル作さん、記事のタイトルのつけ方がうまいです。
「てんこ盛りの飽き!?何それ?気になる気になる〜」
と、スルーできなくなりますもんね〜

2017/12/04 (Mon) 20:53 | 私はタワシ | 編集 | 返信

モル作

タワシさん

ども。最近タワシさんとネット活動時間がシンクロしてる気がします。笑

どうせなら本家を…バッハさん風の曲は特にそう思いました。
ショパンさん風と思われる曲もかつて全力でスルーしました。
今のところ、ギロックさんはクラシックの人とは明確に違うなぁ、と思ってます。

まぁでも、ギロックさんは堂々と分かりやすくトレースしてくれてるので、良心も感じますね。笑
ちょうどさっき記事にした曲集は、これまでの練習曲集よりも、ギロックさんが地がもうちょっと出てる気がします。
この人のメロディや和音は、当時のアメリカの音楽がやっぱり1番はまるんでしょうね。

でも、タワシさんのシューイチのネタとしては、ギロックさんより民族音楽とか知られざる舞曲を聴きたいです。笑

2017/12/04 (Mon) 21:22 | モル作 | 編集 | 返信

くだダヰナ

ギロックさんの信頼値乱高下www

ギロックさんはとにかく良い噂しか聞いたことなかったんで、歯に衣着せぬモル作さん評が聞けてすごい楽しいですww

ギコギコ、プリプリがよくわからないんで、字幕付き動画で、「ほら、ここがギコギコ、ここがプリプリ」ってやってほしいです!
・・・と思ったら、よく見たらPuripuriじゃなくてBuriburiでしたww
ヴぁるすぶりりあんて、って滅びの呪文+クレヨンしんちゃんみたいで、とても良いタイトルだと思います!!!

2017/12/22 (Fri) 00:15 | くだダヰナ | 編集 | 返信

モル作

くださん

ギロックさん、色んな面を含めて好きなんですよ。
これでも。笑

ギコギコは、あの人の低音のメロディですね。
クラシック教育として、各時代の和声を使いつつ、メロディは、ギロックさんの時代や文化やバックグラウンドの空気が入ったギロックさん節になる、みたいな。
ギロックさん節は、まず、安直なイメージで説明しちゃいますが、お酒を保存する樽の匂い、みたいなものをいつも感じます。
少し乾燥したチェロで少し短いフレーズを反復させる感じですかね。

曲で言うと、動画で言うと、笑

↓この死ぬほどヘタクソな奴の0:43
https://youtu.be/q_4gM_5AKj0

↓の上手い振りしたヘタクソな奴の0:12、0:21
https://youtu.be/-cMD9Jifz1E

…奏者がクソすぎでかなり分かりづらいかもですが。笑

低音のフレーズで、そこそこ特徴的な気怠さを感じます。
この記事で挙げた祭りもかなりギコギコしてると思います。

そして、誰も同意しないかもですが、やっぱりクラシックじゃなくてブルースの人なんだろな、って納得してます。
悪い意味ではなく、ギロックさんの特性を探るぜ!的な意味で。

2017/12/22 (Fri) 20:08 | モル作 | 編集 | 返信

くだダヰナ

なるほどなるほど!!
モル作さん、喩えさすがですねぇ!樽、チェロ、ああ~!チェロの反復はたしかにギコギコですもんねw

動画、たしかに気怠く動いて、たまにギコギコ、そしてまた気怠くって感じありますね!
にしても、いい曲(*´ェ`*) 特に1個めの動画の曲達がすごい好きな感じです!!やっぱ選曲センスいいですねぇ~

>そして、誰も同意しないかもですが、やっぱりクラシックじゃなくてブルースの人なんだろな、って納得してます。

ギロックさんのニューオーリンズ魂がーとか何かどこかで聞いたことような気がするんで、そう言われても全然違和感はないですが、ジャズよりブルースの人なんですね!!(ブルースとは?ってのは未だに全くわかってませんが(;´∀`)w)

2017/12/31 (Sun) 21:17 | くだダヰナ | 編集 | 返信

モル作

くださん

ども!あけよろです!!

あの小組曲お好きですか。
私もあれは結構好きでした。
手持ちの曲を整理した時に引退してもらいましたが、今でも時々弾きたくなりますよ。

ジャズは今でも元気っぽいけど、ブルースってあんまり現在は原型留めた普及はしてないかもですね( ;´Д`)

ジャズとは多分リズム違うんですが、私もあんまし違いが分からんです( ;´Д`)
https://youtu.be/VAPDJheC0Jk

2018/01/02 (Tue) 00:02 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント