地獄の鐘が鳴る!! ( ;´Д`) 

2018, 01. 15 (Mon) 21:37

のんびりやってこうじゃないか、と常に思ってる

結果、心に余裕が生まれる

結果、曲がてんこ盛られる

結果、余裕がなくなる

結果、のんびりやってこうじゃないか、と思い直す

結果、心に余裕が生まれる

結果、曲がてんこ盛られる


そして、思った




ちゃんちゃららっ

らららっ

ららららららら(=´∀`)




・ヘルベルさん:パッヘルベルのカノン

ベトさんのソナタは、死ぬほど時間が掛かりそうな上に、曲調も壮絶なので、リフレッシュ効果の高そうな曲として追加。
長さもあるし、ベトさんと裏表のセットとして機能してくれるだろうと期待してる。

北半球の住人でこの曲を知らない人は殆どいないんじゃなかろうか。
ピアノ始めた頃から意識してた曲のひとつ。
現存してる曲の中では世界一綺麗だと思ってる。

大量のアレンジが出回ってるのに、なかなか好み且つ弾きやすそうなのが見つからなかった。
全音ピースは、音の配置的には原曲に忠実なんだろう。
でも、俺はあのアレンジを聴いて、昇天前のラオウが浮かんだ。
そのままピアノに移行したら、いくら何でもゴツすぎでしょ、と思った。笑

結局、kmpってとこのアレンジがちょうど良く感じた。
しかも、難しい版、簡単版、連弾用の3種類が入ってて、簡単版もかなり良い感じ。
簡単版を使う事にした。

そういばこの曲、ピアノ始めてから演奏動画を観て驚愕したよ。
ピアノ始める前は、そんなに難しそうには聴こえなかったけど、めっちゃむずいね。
乖離しすぎて届かないヘ音が散見してるので、右がやたら忙しい。
まぁ、ピアノアレンジの宿命ですな。
遅々とした進捗ざんす( ;´Д`)

なので、ちょくちょく気晴らしに、


レ→ラ→シ→♯ファ→ソ→レ→ソ→ラ

…を

レ→ラ→シ→♯ファ→ソ→レ→ソ→♯ソ


…みたいに不協音を混ぜて遊んだりしてる。笑
奥様に好評だ。


なお、簡単版には「ブルグミュラー程度」って書かれてる。
人の名前を使って「◯◯程度」とか、絶対バチ当たるぞ。笑
しかも、まるでブルグさん自身がめっちゃピアノヘタクソだったかのような書き方。笑
スポンサーサイト

コメント

アサヒ

「ブルグミュラー程度」に爆笑させられ思わずコメントを…
はじめましてm(__)m
曲選び、基礎練、感想等々
いつも大変参考にさせていただいてます
m(__)m
おかげで四十路前にしてまたピアノを再開する弾みがついたんですよ、
感謝してます😁

2018/01/15 (Mon) 23:01 | アサヒ | 編集 | 返信

モル作

アサヒさん

おぉ、マジっすか!!
何かのお役に立てたなら嬉しいです。

「ブルグミュラー程度」とか「バイエル程度」とか、まぁ実際は悪気無いんでしょうけど、文字通りに読んでみると、笑ってしまうなぁ、と思った次第です。笑
これが「バッハ程度」とか「ショパン程度」とかだったら、非難轟かもですな。笑

2018/01/16 (Tue) 00:00 | モル作 | 編集 | 返信

びこ

No title

程度そのものはそんな悪い言葉じゃないはずですが、たしかに人名+程度って言っちゃうと、ひどい言い様ですね笑

パッフェルベルのカノン良いですよね~
この曲はギターでやってましたが、多分ピアノよりギターのほうが引きやすい気がします

私も好きな曲なんで、そのうち弾いてみようかな

2018/01/16 (Tue) 09:09 | びこ | 編集 | 返信

吉瀬 弥恵子

こんにちは♪

ラオウ版カノン聴いてみたいです!

この曲で、ゴッツいアレンジって
珍しいですね〜

2018/01/16 (Tue) 16:09 | 吉瀬 弥恵子 | 編集 | 返信

あやしいおじさん

おじさん程度のおじさんでございます.
こんばんは.

たくさん笑いました.

カノンは美しいですよね〜

2018/01/16 (Tue) 17:37 | あやしいおじさん | 編集 | 返信

モル作

びこさん

確かに単に度合いを表してるだけなのに、人の名前がつくと、めっちゃ侮蔑っぽくなりますね。笑

ギターは良さそうですねぇ。
そういば、ロックバージョンとかもありますね。

飽きずに長く弾けそうな曲だし、びこさんも是非やってみて下さいな。
いわゆるカノンコードですね。笑

2018/01/16 (Tue) 19:31 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

弥恵子殿

ラオウ版カノン、聴きたいですか。
りょうかいざんす。笑

管弦系の曲をピアノに移行させるのは、結構大変なんだな、と思いました。
擦る音と打つ音の違いを感じましたよ。

2018/01/16 (Tue) 19:32 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

おじさん

ちょうど今日おじさんのとこにコメントしたとこで、奇遇ですな(=´∀`)

カノンは綺麗ですよね〜。
前半をやってみた印象だと、ルクーペさんのLの応用編みたいな感じの覚え方と弾き方で行けそうです。

2018/01/16 (Tue) 19:32 | モル作 | 編集 | 返信

やぢま

>ブルグミュラー程度

滅茶笑いましたwww確かに失礼ですw
でもって、この表現は不正確でもあります。

ブルグミュラー25程度 と
ブルグミュラー12程度 では

ぜんぜん違うし!

2018/01/16 (Tue) 21:06 | やぢま | 編集 | 返信

モル作

やぢまさん

そうなんですよ、ブルグさんの懐と曲は非常に幅広いですよね。

18はもちろんのこと、12の練習曲にも、かっちょ良いのがありますね〜(=´∀`)
しかも、最近は曲名まで発掘されたり、ブルグさん熱いですな。

2018/01/16 (Tue) 22:01 | モル作 | 編集 | 返信

私はタワシ

>「ブルグミュラー程度」って書かれてる。
人の名前を使って「◯◯程度」とか、絶対バチ当たるぞ。笑
⇨皆さんここに反応してますが、私も笑いました。言われてみたら確かに失礼ですよね。
チェルニーもよく引き合い(?)に出されますが、チェルニーの場合ちゃんとそのあとに、100番とか、30番とか、40番とかまで付いていて、ゲームの登場人物みたいに進化してきますから、まだ許せるかな?笑

それにしてもやっぱりブルグさんが好きなんでね、モル作さん
言葉のはしばしに、しっかり愛を感じました♡

2018/01/17 (Wed) 08:33 | 私はタワシ | 編集 | 返信

モル作

タワシさん

ブルグさんの事は、ヅラをプレゼントするくらい愛を注いでますからね!!
まぁでも、私にも将来バチが当たってハゲると覚悟してます。

チェルニさん、確かに数字付きで、ブルグさんより優遇されてますね。笑
チェルニさんの方がいけめんで髪も生えてるからですかね。

2018/01/17 (Wed) 12:02 | モル作 | 編集 | 返信

けもネコ

ねこ 程度のピアノ弾きですw

世の中、ブルグミュラーといえば25の曲集しかないかのような決めつけでもありますよね( ´Д`)

私はブルグさんは18の方に惹かれています(^^

2018/01/17 (Wed) 13:23 | けもネコ | 編集 | 返信

モル作

けもさん

ども、ネズミ程度のおっさんでございます。笑

18シリーズはめっちゃ良いですね〜(=´∀`)
外れが1曲も見当たらないくらい良いなぁ、と思います。
あの曲集を余裕持って弾けるくらいだと、自由度も相当高いだろうな、と現在の目標にしてます。

つまり、「ブルグミュラー程度」を目指してます。笑

2018/01/17 (Wed) 19:35 | モル作 | 編集 | 返信

ゆきなぎ

曲てんこもり~のパターンは、ピアノあるあるかもですね。納得です。

そして、確かに!ナイスツッコミで笑いました。ブルグミュラー程度だと、何がその程度なのかもわからんなあと笑
ブルグミュラー程度の髪の毛とか…

2018/01/17 (Wed) 22:53 | ゆきなぎ | 編集 | 返信

モル作

ゆきなぎさん

ブルグさん程度の髪の毛は嫌ですねぇ( ;´Д`)
髪型でも嫌ですねぇ( ;´Д`)
髪の毛は、ベートーベン程度にしときたいですな。

そうそう、先週楽器屋さんの楽譜コーナーで、三善さんの教本を立ち読みしてみましたよ。
弾き方のみならず、音楽の仕組みの勉強にもなりそうだし、三善さんの人柄の優しさみたいなものも感じました。
あのシリーズ良いですねぇ。

2018/01/18 (Thu) 00:22 | モル作 | 編集 | 返信

くだダヰナ

おおー!史上最強の一発屋、パッヘルベルのカノン!!!でもあれ、コードの勉強にもかなりいいらしいですよね!

>現存してる曲の中では世界一綺麗だと思ってる。

たしかに!!
自分の中ではあれ雨上がりのキラキラ散歩道なイメージだったんですが、

>でも、俺はあのアレンジを聴いて、昇天前のラオウが浮かんだ。

ラオウ様ですかwww 一片の悔い無しですか!!でもそれはそれでかなり興味そそられますねぇ!

>乖離しすぎて届かないヘ音が散見してるので、右がやたら忙しい。
まぁ、ピアノアレンジの宿命ですな。

ああー、3ヴァイオリンとばっそこんてぃぬおだからピアノに圧縮するとやっぱりそうなるんすねぇ・・・いつか原曲版写譜って勉強してみようと思います!

>レ→ラ→シ→♯ファ→ソ→レ→ソ→♯ソ

試しにちょっとやってみましたが、いいじゃないですかこれ!ここから大胆にアレンジ展開できそうw

>人の名前を使って「◯◯程度」とか、絶対バチ当たるぞ。笑

いつの間にかまた髪の話してる・・・(´・ω・`)www

2018/01/22 (Mon) 02:29 | くだダヰナ | 編集 | 返信

モル作

くださん

元祖一発屋さんですね。笑
コード進行の基本にもなってるので、いつでも思い出せるようになっとこうと思ってます。

この曲は、人によって色んなイメージがありそうですね。
くださんは、雨上がりの散歩道ですか。
私は、全音版の直訳チキン編曲だとラオウ死す、のイメージが湧きましたが、原曲自体へのイメージは、なぜかプラネタリウムです。笑
プラネタリウムで「水瓶がどうたらこうたら」みたいなどうでも良い解説を心地良く聞いて癒されてる感じです。

写譜って凄いですね。
下手に参考書みたいなのを読むより、書き写した方が身につく気がします。笑

2018/01/22 (Mon) 19:43 | モル作 | 編集 | 返信

いもコン

こんにちは~(・▽・)

ゆったりしたクラシック曲って色々いじりやすそうですよねぇ♪
昇天前ラオウアレンジ めっちゃ気になります(☆▽☆)
ドラムとエレキがドコドコギュイィーン!!って感じですかね!
想像しただけで うはうはです(>▽<)

ブルグ程度・・
ブルグさん 不本意でしょうねぇ 
でも
1つの基準として多くの人に認識されているって
凄いことですよねぇ(^^)

それでは また~

2018/01/24 (Wed) 12:28 | いもコン | 編集 | 返信

モル作

いもコンさん

昇天前ラオウは、本当にそんな感じのアレンジになっちょります。
ズーンズーンドゴーンドゴーンって感じです。笑
本当はリンク貼ろうかと思ってたんですが、弾いてる人に迷惑掛けちゃいそうなので、自粛しますた( ;´Д`)

バイエルさんブルグさんチェルニさん的には、予想外の事かもですね。
チェルニさんなんか、30とか40とか単位になってますからね。笑
でも、没後100年以上を経て、ピアノやってる人は大抵知ってる基準になってるってのは、凄い事ですな。

2018/01/24 (Wed) 18:46 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント