おピアノ会1日目 

2018, 07. 17 (Tue) 08:13

だいぶ記事の間隔が開いてしもうた。
いちょがちぃ( ;´Д`)


けもネコさんが東京に来たので、おピアノ会を開いた。
1年振りの再会。


☆おメンバー★

けもネコさんびこさん大竹さんやぢまさんtomomiさんおれさん


☆おピアノスタジオ★

ヤマポのグランドのお部屋で2時間弾いた。


☆弾いた曲

レパートリーが乱れに乱れてたので、超慎重に選曲した。


・ルクペさん:L
この曲はもう弾かないつもりだった。
が、しかし、人前で弾くのが結構久しぶりだったからなのか、かなり緊張感があったので、やむを得ず召喚。
無駄なフォルテが入った( ;´Д`)

・ベトさん:11バガテル1
最悪( ;´Д`)
家で惰性で弾いてると、いざ外で緊張してる時にリカバリが効かないんだと改めて実感した。

・ベトさん:6バガテル1
自分の中で1番熱い曲。
自信たっぷりだったんだけど、意外とミスった。
あと、緊張するとトリルが遅くなると今更気づいた。
むしろ、手が震えたらそのまま鍵盤の上に置けば勝手に高速でトリるだろうと思ってた。
そんな出来だったけど、家のピアノ以外で初めてこの曲を弾いて、いつもと違う響きを聴いてるうちに、この曲をどの方向で仕上げたいのかはっきりした。
あと、緊張してる最中にどうやって集中するのか、取っ掛かりを得られた。

・ハチャさん:スケルツォ
嫌いじゃない曲だけど、人に聴かせるには気が引ける曲。
出来は、まぁまぁ。

・ショパさん:10ワルツ
余裕で弾けるだろうと舐めてたら、鍵盤感覚みたいなのがズレてる事が判明。
途中でやめて、モツさんの葬式か何かに変えた。
最悪( ;´Д`)
難易度的に、練習量と集中力を高くキープしないとすぐに弾けなくなる。
でも、飽きててそこまではやる気が出ない。
潮時だなこの曲は。
暫く離れとこう。

ギロッ子さん:ジプシーキャンプ
これも捨てたレパートリーだったんだけど、絶対失敗しない曲で気分良く締め括りたくなったので、久しぶりに召喚。
死ぬほど簡単なのに、演奏効果がやけに高いんだこれ。
やっぱこれはキープしとこう。


★みなさんの演奏

大竹さんもびこさんも安定感が増してて、経験値の積み上げを感じた。
びこさんは、忙しくて全然練習できてないようだけど、元々の伸びしろがかなりあるからか、少ない練習量でも着実に上手くなってるなぁ、と思った。
大竹さんは、実直な仕上げ方をする印象だったけど、表現が少し曲線的になってた。
ちょっと会わないうちに、引き出しが増えてるね( ;´Д`)
そういえば最近気づいたけど、クラシック封印中っぽい。

やぢまさんは、メンデルスゾーンの舟唄とかドビュッシーの黒人、あと、モツさんのソナチネかな。
最初に会った頃より、強弱の幅がかなり広くなってる印象。
この人は曲想をつけるのが本当に上手い。

tomomiさんは、最近ピアノを再開した人で、初参加。
最初は見学のスタンスで来てたけど、途中から参戦してくれた。
再開した人って、ブランクあっても手の使い方が自然なので、すぐ分かるね。
あと、強弱緩急のつけ方が滑らかなんだよね。
びこさんとの即興も良かった。笑

そして、けもさん。
けもさんは、プロが出たコンクールで入賞歴がある。
日本のピアノ人口や層の厚さを考えると、ああいうコンクールは、まぐれじゃ入賞できない。
何と、単音の響き方だけで誰が聴いても実力が分かるようになってた。笑
アマチュアの人の演奏でそんなのを聴いたのは初めてだ。
前にエリーゼコンクールの予選を見学した事があるけど、さすがにそんな演奏に達してる人はお目にかからなかったよ( ;´Д`)
飛行石の光を体現できててびっくりしたよ。笑
クラシック曲だと、古典~ロマン派時代半ばくらいの時期の曲が嗜好に合ってそうな印象だけど、そのうち近現代曲にも手を出してみて欲しいと思った。
ラヴェルとかスクリアビンとかの、クリア系の曲を。


☆二次会★

スタジオの近場の焼肉屋にした。
ちょっと狭かったね( ;´Д`)
最近、飲みといえば職場絡みばっかりで心底うんざりしてたんだけど、おピアノ仲間とたっぷり会話して、心をリセットできた。笑


- 完 -
スポンサーサイト

コメント

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/07/17 (Tue) 09:14 | | 編集 | 返信

tomomi

先日はありがとうございました♪
初めてのことで緊張してたんですが、みなさん気さくな方で楽しく過ごせました。まわりにピアノ弾いてる人いないので、2次会でピアノの話できたのも本当楽しかったです(^^♪次参加するときは、ちゃんと弾けるように練習がんばります~!

2018/07/17 (Tue) 13:56 | tomomi | 編集 | 返信

けもネコ

猛暑の中、おつかれさまでした~
そして開催ありがとうございます。

みなさんブロガーなので、はじめましての方でも、初めてという感じがあまりしなかったです。

単音の音色にモル作さんが驚いたのに驚きました。耳が敏感なのですね(^^
あそこは片手の単音なので音色にこだわって、透明感がありながら響きが広がるタッチで弾いていたのでした。

モル作さんを見習って、クラシック曲も地道にやっていこうと思ってます(^^b

2018/07/17 (Tue) 14:10 | けもネコ | 編集 | 返信

モル作

鍵さん

ども、お久しぶりざんす( =´ ∀`)

大変でしたね。
でも、みなさんご無事で良かったです。

毎日暑いですね。
明日から大阪に行くので、更に暑そうですモナ

2018/07/17 (Tue) 23:14 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

tomomiさん

ども、お越し頂いてありがとでした。
二次会も盛り上がりましたね〜( =´ ∀`)

さすがの腕前でしたね。
あのベトチネは、私も何度か練習してみようか検討した事があるんです。
落ち着いてて良い演奏だなぁ、と思いながら聴いてました。
いずれ、空気の精もぜひお聴かせくださいな。

2018/07/17 (Tue) 23:15 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

けもさん

こちらこそ暑い中ありがとです。
充実した2日間でした( =´ ∀`)

あの音色は、めっちゃ印象に残りました。
ピアノの音は実際は減衰しますが、そう感じないくらい、すーっと引っ掛かりなく伸びて行きましたね。
しかも、透明な寒色を感じる音でした。
感動しました。

けもさんは、エリーゼを追求してましたね。
短い中にベトさんの芸術成分が何種類も含まれてて、めっちゃ良い曲ですね。
けもさんなら、オクターブまたぎのミとか、効果的に弾きこなせそうです。
いずれお聴かせくださいな。

2018/07/17 (Tue) 23:15 | モル作 | 編集 | 返信

大竹真人

ありがとうございました!

冬眠中ですがZzz...

クラシック封印中というわけではなく、
クラシックを弾ける腕もレパートリーもないのです(^◇^)

モル作さんも会うたびに洗練されていて。
私は最近、全然ピアノを弾いてないので、
どんどん下手になっていくばかりですが、
表現のことを褒めて頂けて嬉しいです。

今度、こちらからお誘いしたときは、ぜひいらしてください!

2018/07/18 (Wed) 09:15 | 大竹真人 | 編集 | 返信

私はタワシ

猛暑お見舞い申し上げます。
更新が最近なかったので、もしかしてこの「危険な暑さ」でダウンしてるのでは、と心配しましたが、お忙しかったんですね。

弾き合い会、せっかくお誘いいただいたのに都合がつかず残念でした〜
これ読んだらやっぱり無理しても行きたかったなあと思いました。
しかしみなさんレベルが高いですね!その場にいるだけで耳福でしょうね♪

次回はぜひご一緒できますように、願ってます。
また声かけてやってくださいませ。

2018/07/18 (Wed) 09:29 | 私はタワシ | 編集 | 返信

びこ

毎度ながら幹事ありがとうございました!
モル作さんはどの曲も全体的に音が柔らかくなった気がします
安定感抜群でいい感じでしたね~

私はミスだらけであれでしたが、ちょっとぶりにピアノに打ち込めて楽しかったです(・∀・)

2018/07/18 (Wed) 11:48 | びこ | 編集 | 返信

モル作

大竹さん

そっかぁ、単純にレパートリー的な事だったのかぁ。
そういえば、シューマンのこどものためのどうたらこうたら、ってのはストライクな気がするけど、そのうちやらんの?

ピアノはよっぽどハイテク層じゃない限り、ちょっとくらい練習しない時期があっても、仕上がりは落ちても腕自体は落ちないと思うよ。
大竹さんも表現がはっきり深まってたし。

2018/07/19 (Thu) 00:18 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

タワシさん

ども、本当にめちゃ暑いですねぇ( ;´Д`)
しかも今、更に暑い大阪にいます。

けもさんの今回の演奏をタワシさんにも聴かせたかったですよ。
去年も相当上手かったですが、今年は正直金はらえって言われたら払ってたと思います。笑

そうそう、今日私、チェンバロ弾いたんですよ!!
録音もしたので、後日アップします。

2018/07/19 (Thu) 00:18 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

びこさん

ども。びこさんもテンポが安定してて、経験に厚みが出た感じしましたよ。
あと、けもさんびこさんを引き合わせられて、おれ良い仕事したぜ、って思ってます。
私の演奏に関しては、びこさん聴いたことある曲が大半で、多少申し訳ない気持ちがあります。笑

そうそう、Melodies of lifeは、生で聴くとかなり心に響きますね。

2018/07/19 (Thu) 00:19 | モル作 | 編集 | 返信

大竹真人

ユーゲントアルバム

ザッザッザッザッ

シューマンのユーゲントアルバム(子どものためのアルバム)、
バスティンにも入っていて、
この前tomomiさんが弾いた「楽しい農夫」のその1曲です。
バスティンに入ってる曲は私も漏れなく弾く予定ですが、
そのうちの1曲をご紹介します。

https://www.youtube.com/watch?v=6k1y2YPz3JI

相変わらず心のこもってない動画ですが(笑)
開始40秒あたりからの指使いやハーモニーが病んでいると思います。
ツューマソは、子ども相手にも手を抜かないところが、
真面目なドイツ人という感じで好感が持てます(^^♪

2018/07/19 (Thu) 07:36 | 大竹真人 | 編集 | 返信

モル作

大竹さん

あ、そうだ。ポニョ農夫があった。

まぁ、そんな気がしなくもなくなくなくない感じですかね( ;´Д`)
子どものための何ちゃらは、確かに子ども用の練習曲って感じはしないですね。
かなり良い曲多いし、和声とは別次元な面白さを感じます。
俺もシューマンの曲は好きなの多いですよ。
コンチェルトも変わってて好きです。

2018/07/19 (Thu) 13:02 | モル作 | 編集 | 返信

やぢま

主催&お誘いありがとうございました☆
こんな素敵な会に呼んでもらえるなんて私は幸せ者です。
参加者のみなさんもいい方ばかりで
モル作さんの人徳のたまものですなあ。(*^O^*)

ルクーペのLは毎回聴いてますが飽きません。
お気に入りのレコードを聴くような安心感を持って聴いてます。

ベト先生のバガテルは愛を感じました。
お好きなんでしょ。うふ。わかりますw

また読んでいただければ喜んで押しかけます。
ありがとうございました!

2018/07/19 (Thu) 20:59 | やぢま | 編集 | 返信

モル作

やぢまさん

ども。今回かなり良い感じでしたね。
いつも、自然で曲線的な演奏を、さすがだなぁ、と思って聴いてます。
しかも、更に上達されてますね。

ルクーペL依存症みたいになってるので、せめて年内には卒業したいなぁ、と思ってます。
でも、良い曲なんですよねこれ。笑

バガテルかなり好きです。
特に6バガテル1番は、信仰してます。笑
この曲をレパートリー代表にしたいんですよ。

2018/07/20 (Fri) 23:24 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント