スタインウェイの骨董ピヤノ(=´∀`) 

2018, 09. 21 (Fri) 23:25

観光で伊豆の博物館に寄ったら、ゴージャスなグランドが置いてあった。



スタインウェイ製で、かつてトルーマンさんが弾いたとか、ケネディが歌った時に伴奏で使われたとか、何か凄そうなやつ。



ぬぅぁああ高そう( ;´Д`)


なんと、入場者も弾いて良いらしい。


え、マジで?( ;´Д`)


…と思ったら、超クドクドした注意書きが。



1曲だけだぞって3箇所に書いてあったり、ピアノ習ってた事ない奴は弾くなとか、習いたての奴も駄目とか、背景は分からなくもないけど、ビジネスなんだからもうちょっとマシな文章書けよ。笑


でも、ヘタクソ禁止とはどこにも書いてなかったので、遠慮なく弾いた。

でも、異様なプレッシャーを感じたので、超安全な曲をチビチビ弾いて、お茶を濁した( ;´Д`)

iPhoneだけど、折角なので録音しといた。
https://youtu.be/CmpSlj_vBSA


時代なのかそういう調整なのかサイズなのかは分からんけど、スタジオにあるようなグランドと比べて小さめ。
なので、弾く側でもっと音量の幅を持たせて弾かないと、かなり平べったくなるね( ;´Д`)

しかし、鍵盤の感触も華奢な感じというか、以前弾いたチェンバロみたいな繊細な感触だったので、ぶっ壊さないように弾かないと、物凄い負債を背負う羽目になる、と思って気をつけたんだ( ;´Д`)


つま「え、終わり?もっと弾きなよ」

おれ「い!?( ;´Д`)」

つま「大丈夫だよ。例えばコンチェルトなら3楽章弾いても1曲なんだから。笑」

おれ「あ、そっか(=´∀`)」


セットでも何でもない、ラベルさんのメヌエットを全力投球で弾いた。
録音してないけど。


つま「え、終わり?もっと弾きなよ」

おれ「い!?( ;´Д`)」

つま「大丈夫だよ。例えば組曲なら6個弾いて1曲なんだから。笑」

おれ「あ、そっか(=´∀`)」


ラベルさんの前奏曲をちょっとミスりながら弾いた。


どうやら、スタッフは何か別の対応で忙しかったらしく、特に何も言われなかった。笑


音色は、かなり暖色寄りで、1音1音が丸かった。
俺も嫁さんも、白黒時代の演奏家の音源が好きなんだけど、そういう時代寄りの香りが濃くて良かったよ。

あと、グランドって、弾いてる人の位置よりも聴いてる人の位置からのが綺麗に聴こえる印象だったけど、こいつは弾く位置で良い感じに耳に届いた。
まぁでも、それは場所が広かったからかも。


- 完 -
スポンサーサイト

コメント

H.T

8888888!
柔らかい音で いいですね。

明日は遊びに⁉かよってるカルチャースクールのアンサンブルフルート発表会。来月は岡山のオカリナ発表会。

しっかり遊んでいますよ(*^▽^)/★*☆♪

2018/09/22 (Sat) 07:10 | H.T | 編集 | 返信

やぢま

すごい体験してきましたね!
見た目からして風格だらけのピアノ!(@o@;)
気後れせずに弾くモル作さんもすごいです♪
と思ったら、演奏がすごい安全運転w
いや、もちろん、それが正しいのですv-221
人生も安全運転で行きましょう☆

2018/09/22 (Sat) 09:19 | やぢま | 編集 | 返信

モル作

H.Tさん

発表会シーズンですね。笑
しかも、フルートとオカリナ。
こういうのを読むと、私もちゃんとバイヨりん始めてみよっかな、とか思ったりしてきます。

スタインウェイのピアノも、色んな系統の音があるんだなぁ、と思いました。

2018/09/23 (Sun) 00:16 | モル作 | 編集 | 返信

モル作

やぢまさん

めっちゃ気後れしました!!( ;´Д`)
このピアノのレポをしたかったので公開しましたが、あまりの安全運転っぷりに、少し躊躇いました。笑
こういう演奏は、耳が滑りますね。

ちなみにこのピアノ、伊豆高原のオルゴール館ってとこにあります。
オルゴール館自体もかなり面白いとこなので、音楽やってる人には特にお薦めです。

2018/09/23 (Sun) 00:17 | モル作 | 編集 | 返信

私はタワシ

おお〜なんて貴重な経験でしょう!
私だったら、こんな注意書き見た後でスタッフに声をかける勇気がないので、弾けないかな?でも弾かないと後々までちょっと後悔しそう。

ゴージャスな見かけに圧倒されますが、音はとってもまろやかで素敵ですね〜
確かに安全運転な選曲&演奏かもしれないですが、それがまたいい味わいを醸し出してます!

2018/09/23 (Sun) 09:09 | 私はタワシ | 編集 | 返信

モル作

タワシさん

この注意書き、ビビりますよね。笑
普通に上手い人でも二の足を踏みそうな威圧感を、注意書きから感じました。

音はかなり優しく響く感じでした。
今のスタインウェイの透き通ったイメージとはちょっと異なりますが、弾き心地の良さはスタインウェイ共通ですね。
鍵盤はかなり軽くて癖がないです。

2018/09/23 (Sun) 20:51 | モル作 | 編集 | 返信

くだダヰナ

お久しゅうございますー!

ほえええ~19世紀に作られたピアノですか!しかもまるでバロックみたいな装飾付きとは!

しかし、博物館もよくこんなの手に入れましたねぇ。。にしても、注意書きww もう素直に禁止にしとけよ!イベントの時だけプロに弾かせればいいやんw ってツッコミたくなりますねこれはww

そんなケチケチ注意を見事にはじき返すようなモル作さんご夫妻の一休さんみたいなトンチ笑いましたwww

でもほんと柔らかい音ですね~。懐かしいような、すごい落ち着くセピア色な音(*´ェ`*) すばらしい。

(んん?これ、カテゴリー、モルモットの飼い方なんですか?w)

2018/09/23 (Sun) 22:32 | くだダヰナ | 編集 | 返信

モル作

くださん

ども、大変ご無沙汰してます( ;´Д`)

めっちゃ風格ありますよね〜。
このオルゴール館ってとこ、結構凄いとこでした。
オーナーはきっと、凄い資産家なんでしょうねぇ。

注意書き、引きますよね。笑
中途半端に色々詰め込んだ上に、カリカリした感じで、そのうち「長期のブランクがある方はご遠慮ください」とか書くんじゃなかろうかと思いました。
ほんと、だったら普通にアマチュア禁止とかにしとけよ、と。笑

音は本当に、弾いてすぐに分かるくらい丸みがあって控えめで良いなぁ、と思いました。
そう、まさにセピア色ですね。
クラシックだけじゃなく、色んなジャンルの曲に協調しそうでした。

カテゴリーのご指摘、ありがとうございます。
私はカテゴリー分けにはとても拘ってるので、助かりました。笑

2018/09/24 (Mon) 02:31 | モル作 | 編集 | 返信

名無しのモル

モル作さん、こんにちは
かつです!

すっごい素敵な音ですね!
「このピアノ弾くべからず」的な注意書きを乗り越えて演奏したモル作さんの勇気に惚れました(笑
わたしが近くにいたら「シューマンの謝肉祭は全20曲で1曲ですよ」とけしかけていたかも!

2018/09/24 (Mon) 10:27 | 名無しのモル | 編集 | 返信

モル作

かつさん

ども、かつさんの弾き方に合いそうなおピアノでした。
我々が行った時はガラガラだったので弾く勇気が出ましたが、観客が多い時にあの注意書き見たら、誰も弾かないかもですね。

謝肉祭とかベルガマスクは、全曲演奏で良いかも知れませんな。笑

2018/09/24 (Mon) 19:39 | モル作 | 編集 | 返信

ゆきなぎ

注意書き、「うちにはこんなピアノがあるんだぞ、ドヤ!」という感じですね。弾くどころか引いてしまう人多そうですが。でも、ごつい経歴と、イヤミな注意書きと違って、とても柔らかい優しい音ですね。こんな音のスタインウェイがあるということを初めて知りました。

2018/09/26 (Wed) 13:28 | ゆきなぎ | 編集 | 返信

モル作

ゆきなぎさん

ほんと、超ドヤドヤでしたよ。笑
しかも、ホームページには、他の客もいるので習いたての奴は弾くなよ的な一文まで。
言わんとする事は分からなくもないですが、方針とか書き方とか、だいぶ思慮が足りないですね。笑

でも、ピアノの音は、滑らかでほっとする感じで良かったです。
確かに妻も、スタインウェイっぽくないって言ってました。

2018/09/26 (Wed) 20:20 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント