修善寺(=´∀`) 

2018, 09. 25 (Tue) 23:49

まとまった休みが取れたので、結婚1周年のお旅行をしてきた。


去年は2人とも、籍を入れる事以外はどうでも良いやって感じだったので、とにかく最低限のルートで事を済ませたんだ。
新婚旅行も行かなかった。

入籍してから何ヶ月か経つと、嫁さんが旅行に興味を持ち始めたらしく、どこが好きかとか、ちらほら話題に出るようになった。

結婚記念日、嫁さんかにお誕生日プレゼントをもろた。
そういえば、誕生日だった。
入籍した日は覚えてるけど、自分の誕生日は忘れかけてた( ;´Д`)

お誕生日プレゼントは、何と旅行資金だった。
稼ぎの一部を、旅行用としてコツコツ貯めたらしい。
何とまぁ( # ´Д`)
しかも、豪遊できるくらい貯まってる。笑

んじゃぁ、どこに行こっか?

嫁さんは、帰国して教室を開くまで、オケで海外をあちこち回ってた。
むしろ、国内旅行で何も考えずに過ごしたいそうな。
俺はとにかく、人がいないとこが良い。

て、あんまり遠くないけど空いてて海鮮系が美味しそうなとこ、という事になった。

都内からの客の大半は、箱根とか熱海、せいぜい湯河原あたりで散ってくだろうし、その少し先まで行けば、平日なら大丈夫だろう。

で、伊豆に行く事にした。


1泊目。
行き先は修善寺。

差を楽しむために、まずは都会の、きったない風景を目に焼き付ける。


しかし、修善寺駅に到着すると、いきなり気色悪い看板が視界に飛び込んできた( ;´Д`)

…まぁ世の中に因縁つけたってしょうがない。
きっと、それなりに経済効果があるんだろう。


よし、頭を切り替えるぞ!!( ;´Д`)


修善寺たん、こんちくわ~(=´∀`)



その後、宿に近づくにつれて、風景が緑化してきたので、目を消毒した。


綺麗なとこに来たなあ。


お宿に到着(=´∀`)


受付のフロア。


何と、ピヤノがあるじゃないですか( ;´Д`)


早速、弾かせてもろた( # ´Д`)

河合のアップライトで、年季が入ってるけど普通に弾けるし、落ち着いた音色だ。
河合のアップライトは、少しグランドっぽい響きがするの多いね。

通路から。


このお宿は、川の上に立ってる。
なので、ずっと川の音を聴きながら眠れるのさ。

お部屋。


ベランダに露天がついてる。




ひとまず、貸し切ってあるという大浴場でリフレッシュ(=´∀`)


お部屋のある5Fのロビーにも、アップライト様が。


もちろん、弾いた。

中庭(=´∀`)




お夕飯。






以降のメニューは、貪り食ってたため写真無し( ;´Д`)

お夕食後、なぜか岡本太郎ギャラリーがあったので、観賞。






太郎さんが生前、この宿によく来てたらしい。

他にも、黒澤明さんが来てたらしく、影武者の執筆がどうのこうの書いてあった。

太郎さん、昔は太陽の塔の印象しかなかったけど、著作を読んだら、めっちゃ本質的というかまともな事ばっかり書いてあって驚いた事あるんだ。
絵も、実物で観ると本当に良かったよ。

なお、嫁さんはこの絵がとても好きな模様。笑


その後、別の貸切風呂に行った。


この奥にある露天はさすがに写真撮ってないけど、天井が開放されてて良かった( # ´Д`)

夜中、5Fのロビーで。










この旅行中に3台のピアノを弾いたけど、俺が1番好きなのは、このAPOLOのピアノだった。
鍵盤ギチギチで音も狂ってるし、錆びてる弦もあるしで、朽ち果てる寸前みたいなピアノだったけど、元の音が綺麗なんだよね。
APOLOって良いメーカーなんだな、と思った。
スポンサーサイト

コメント

いもコン

こんにちは~(・▽・)

源泉たっぷりの温泉で
ご飯も美味しそうな素敵な宿ですねぇ♪
しかもピアノが2台もあるなんてウハウハしちゃいますね(>▽<)
APOLLOは象牙鍵盤ですかね?
黄色く変色して年季が入ってる感じがまたよいですね(^▽^)

動画も見ましたよ!
弱音にしていても素直そうな音のピアノですねぇ 
優しい曲調なのに怪しさがあって面白かったです♪

トルーマン大統領の弾いたピアノの音も魅力的でした!
伊豆の博物館 今度行ってみようと思います(☆▽☆)
楽しい情報をありがとうございます!!

2018/09/27 (Thu) 10:41 | いもコン | 編集 | 返信

モル作

いもコンさん

そういえば、スタインウェイのピアノは象牙でした。
伊豆のオルゴール館ってとこです。
ピアノ以外もめっちゃ面白いのが沢山あって、ピアノ弾いてる人には特におすすめスポットです。

アポロは象牙ではなさそうでしたが、よく分かりませんでした( ;´Д`)
音量も出ないしボロボロなんですが、忘れ難い音が出て、魅力あるピアノでした。
また弾きに行きたいくらいです。
旅館自体も落ち着いてて良いし、温泉もかなり癒し度が高かったです。

2018/09/27 (Thu) 21:25 | モル作 | 編集 | 返信

tomomi

なんつー粋なプレゼント!
素敵な奥様ですね。
モル作さん、いくとこいくとこでピアノと出会って、うらやましいです!

2018/10/01 (Mon) 16:36 | tomomi | 編集 | 返信

モル作

tomomiさん

本当、凄いプレゼントで、忘れられない思い出になりました。
かなりゴージャスな旅でした。笑

ピアノってやっぱメジャーな楽器というか、結構どこにでもあるものなんだな、と思いました。
でも、まさか旅行中にピアノじっくり弾けるとは。笑

tomomiさんも、伊豆に行ったら、あのスタインウェイは是非弾いてください。
めっちゃ良い音が広がりますよ。

2018/10/01 (Mon) 22:23 | モル作 | 編集 | 返信

くだダヰナ

大浴場まで貸し切りってすごいですね!相当お高かったんでは・・・?しかし、広々と最高ですね!

>中庭(=´∀`)

あああ~苔むした飛び石、井戸?つくばい?美しいいい~~(*´ェ`*)こういう雰囲気大好きです。

岡本太郎の絵、かなりいっぱいありますね!へぇ~
自分も『自分の中に毒を持て』かなんかをちらっと見たことしかないですが、熱くていいですよね!

大きな画像の絵2枚、なんか女媧、伏犠とかみたいでいいですねw

2018/10/03 (Wed) 23:59 | くだダヰナ | 編集 | 返信

モル作

くださん

平日でお客さん少なかったのと、あと貸切を重視してる旅館なようで、特に追加料金とかなく、頼まなくても貸切にしてくれたんですよ。
料金も、高い事は高いものの、特別高いって程でもなく、頑張れば泊まれるぞ、くらいのとこです。
めっちゃおすすめのとこですよ。

この庭園、良いですよねぇ( # ´Д`)
苔も綺麗でした。
ラピュタとか思い出してました。笑

そうそう、思い出したと言えば岡本太郎さんの本、今日の芸術っていう文庫本でした。
熱いですよねあの人の文章。
しかも、真っ直ぐで、難しい内容がスッと頭に入るんですよ。

女媧と伏犠をググってみました。
下半身がそっくりですね。笑
バスちんのイラストレーターも、一歩間違えたらこんな感じの絵を描きそうだな、と思いました。

2018/10/04 (Thu) 22:59 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント