レッスン8回目 

2014, 12. 16 (Tue) 22:24

★レッスン日
2014/12/16

★宿題だった曲
・ブルクミュラーさん:アラベスク(やり直し)
・ブルクミュラーさん:牧歌

ブルグミュラーさんのスペル「Burgmuller」は、実は「ブルクミュラー」って読むみたいね。
なので、表記を変えますた。

はい、レッスン開始。

・ブルクミュラーさん:アラベスク(やり直し)
もう2ヶ月近く、延々練習してて、いい加減うんざりだった。
とにかく、1秒でも早く終わらせたかった。

レッスン前の時点での完成度は、部屋が暖かければ弾ける、寒いと左手がコケる、みたいな状態だった。

教室が大変暖かかったのと、たまたま完璧に弾けて、OKが出た。

・ブルクミュラーさん:牧歌
もうこの辺りになると、俺の経験値と脳味噌的に、すぐに暗譜は無理っぽい。
なので、読みながら弾く練習に切り替えて、なおかつ一夜漬けの状態だった。
当然、OKは出なかったけど、まぁ次で大丈夫そうね、おほほほほ、って事になった。

これ、中々味わいがあって良い曲だね。

↑の2曲が終わった後、「素直な心」と「アラベスク」を、2台で弾く用の楽譜を使って先生と弾いた。
どっちもかなり練習した曲なので、上手く行った。
あと、先生の弾く音にリードされて、リズムを保ちやすかった。
グランドピアノ2台だと、音の数と反響で、かなり迫力あった。
正直嫌いになりかけてた「アラベスク」も、ちょっと印象が回復した。

ちなみに、2台のピアノで弾くのは連弾とは言わなくて、連弾は1台のピアノを2人で弾く事らしいよ。
知らなかった。

★OKもらった曲
・ブルクミュラーさん:アラベスク(やり直し)

★次までの宿題
・ブルクミュラーさん:牧歌

ブルクミュラーさんは、終わるまで1年くらい掛かりそうな気がする。
でも、1曲毎に重要なテクニックがどうせ入ってるんだろうから、スキップできる曲は、あんまりなさそう。
でも、ピアノをちゃんと弾いてるって実感を持てるようになったので、楽しいね。
ピアノは趣味として、かなり良いわ~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント