雑多な1年 

2014, 12. 31 (Wed) 00:43


この姿勢ならあと10年くらい生きられるよ、と宣う超省エネ動物モル作さん


☆ピアノ
夏に電子キーボードを衝動買いして、速攻で物足りなくなって電子ピアノも買った。
それからは練習練習で、とりあえずブルクミュラーさんに辿り着いて、ソパンさんにも取り組み始めた。
普通に両手で弾いてる自分にびっくり。
来年は、バッハさん、グリーグさんにも手を出そうかと。

☆副業的な事
本職は、コンピュータ技術者です。
友達の嫁さんが起業してスマホアプリ作ろうとしてて、その開発を個人で請ける事にした。
手応えあったら、混ぜてもらうか、独立してしまおうかと。
来年は頑張らなきゃ。

☆お金の運用
一昨年、あぶく銭の4万でFXをやってみて、年末には20万以上になった。
だけど、元手が小銭だからと、適当な取引だった。
新しい携帯ゲームくらいにしか思ってなくて、何の危機感もなかった。
そんな運が長続きするわけないので、2014年は真面目にやろうと思った。
リーマンショック並の変動が再来したとしても平然と利益が出せるようなやり方じゃないと続ける価値がないと思って検証もかなりやった。

で、超ローリスク戦法を編み出して、資金も半分以上を回収して、今年は10万スタート。
毎月5000円~1万増やして、増えた分は翌月頭に全部回収して、モル作さんのチモシーとか俺の小遣いとして遣い切る。
で、翌月に、また10万スタート。
これを12回繰り返した。
結果、今年は10万ちょい儲けた。
8~11月はピアノにのめり込みすぎて、あんまり取引しなかったけど、年間通して、想定外の事が起きても問題ないやり方だって分かった。
今、口座に11万入ってるので、1万は回収して、爺ちゃんに年賀として上げちゃおう。
で、来年からまた10万スタート。
来年は、全額回収はやめて、年末に20万に出来るか試そう。
これ以上の利益率を求めたり、資金を追加するのは危ないので禁止。

為替とか株って、大半の人がしくじるし、人生終わった的な目に遭ってる人が多数いるので、他人には絶対お勧めしないです。
特にFXと外貨預金。
自分の手法も複雑過ぎる(ようは自分用に極度にカスタマイズしてる)ので、ちょっと人には教えられない。
多分他の人がやったらしくじるし、しくじっても責任取れないから。
安定した運用で、定期預金よりも良い利回りを、って事なら、個人年金が1番楽な気がする。

投資とか投機をやってる人で、一攫千金や人生逆転みたいな発想の人は、株だろうが投資信託だろうが、一旦保留にして欲しいです。
まずは現時点での人生を幸せだと思う事が先で、その後に何か始めて下さいな。

☆モル作さん
夏に犬用の広いケージに買い替えて、冬用のソファー的な物もこないだ追加した。
それなりに快適な生活を確保できてるんじゃないかと。

だがしかし、もうすぐ5歳。
モルモットの寿命が迫ってるわけです。
やっぱ、ちょっとずつ呆けながら、うとうと寝てたら気持ち良く大往生、みたいな感じで逝ってくれる事を切に願ってるよ( ;´Д`)

夢見心地で死ねるのならだけど、哺乳類にとって呆けって救いなんじゃないかと個人的には思う次第です。
人間は、介護の問題とかあるから、もちろん別だよ。
スポンサーサイト

コメント

ilovebiri

あけましておめでとうございます

モル作さん、モル君、今年もよろしくお願いします。

二人とも(一人と一匹ですが)同じ名前なので区別するために、一匹をモル君にしちゃいました。

動物を飼っていると、どうしても死について考えますよね。でも後に残すよりはどうか先に逝ってくれと思う。心配だし。長生きしてくれると納得感があります。ただ有難うと思う。モル君もその省エネ姿勢なら長生きできます。私の長生きした愛猫(20歳)も超省エネ動作だったから。笑

モル君の目はすごく穏やかですね。安心しきっている目・・・ホントに幸せそう。ペットって飼い主の心を反映するような気がします。飼い主が元気でいると動物もダメージがない(経験談)。ペットはストレスが大敵らしいから、好きなようにさせるのがいいのかな。目指せギネス!10歳くらい軽く超えるでしょ。

2015/01/01 (Thu) 06:52 | ilovebiri | 編集 | 返信

モル作

> ilovebiriさん

ども、あけましておめでとうです。

ありがとうございます。
モル作は、元々ペットショップのタコ部屋みたいな箱で2歳半まで過ごしてて、うちに来たのも2年半前なんです。
なので、できればモルモット史上、最年齢くらいは狙いたいところですね。
モル作も日々の悩み(起きるの面倒くさいな、とか)はあるでしょうが、そこそこ平穏に過ごせてるんじゃないかな、と思ってます。

2015/01/01 (Thu) 17:43 | モル作 | 編集 | 返信

ilovebiri

No title

モル君をペットショップで買う記事を読んでウルウルしちゃいましたよ。それでモル作さんのファンになってちょこちょこ訪問していたというわけです。

今はもう猫がいないので、動物のぬくもりが欲しくて。それで他人のペットで疑似体験しているのかも。モル君の画像を見ながら、身近に動物がいる気持ちを勝手にリンクしてます。

このブログのリンクを記事内に貼らせてもらいました。勝手にしてはいけなかったでしょうか・・・

2015/01/01 (Thu) 19:13 | ilovebiri | 編集 | 返信

モル作

> ilovebiriさん

確かにモル作のタコ部屋時代はかなり悲惨な状態で、よく生きてるなこいつ、って思いました。
エサも酷い物だったし、多分あのままお店にいたら、今頃生きてない気がします。

猫はほんと良いですよね~。
最期はとても切ないですが。。

リンクとか全然大丈夫なので、特に許可とかなくご自由にやっちゃって下さい。

2015/01/01 (Thu) 20:18 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント