ソパンさんに叩き込まれる 

2015, 01. 13 (Tue) 22:28

ソパンさんのワルツ10番は、まだ楽譜の半分しか進んでない上に、超のろのろ演奏なんだけど、合間合間に気分転換で、ギロックさんとかカバレフスキーさんの簡単目な曲を譜読みしてみると、あらまぁ、楽に読める。。

初見ですらすらすら~ぽろろろろろんまではいかないけど、2~3ヶ月前は、何だこりゃ複雑苦痛、とか思いながら根性で無理矢理読んで鍵盤の位置を丸暗記(2度と読みたくないから)してた。
そういう曲もいま読むと、偉い簡素に感じる。

きっと、ソパンさん効果だな。
左手の場所がやたら跳んで覚えづらいから、ヘ音記号のとこを何度も見る羽目になるんだけど、それが幸いして、前より読めるようになってる。

いつも自分のレベルの上限目一杯の曲をやろうとするから、基本、毎回行き詰まるんだけど、結局このやり方が合ってるんだろうね。
比較的、楽に弾ける曲の数をこなしながら進めてくのと、どっちのが効率良いのかは知らないけど、自分の無理矢理な進め方は、心が折れなければありかな、と。
もう長時間練習しても指が痛くなったりしないし。

ブルクさんと並行しながらやってみたい他の曲↓

・カバレフスキーさん:手回しオルガンのおじいさんの歌
・カバレフスキーさん:風変わりなワルツ

侘しい感じがたまらんです(↓の38、40番目)
http://www.billboard-japan.com/sp/goods/detail/162552

・ギロックさん:王様の狩り

バッハさん擬きな感じがたまらんです(↓の45番目)
http://victorentertainmentshop.com/product/?item_cd=VICS-61204

・バッハさん:インベンション13番

ファミコンっぽい感じがたまらんです
https://m.youtube.com/watch?v=4biVGC5Usq4

・グリーグさん:Op.38-2 民謡

変なリズムがたまらんです
https://m.youtube.com/watch?v=5ZshYTMwc9E

・グリーグさん:アニトラの踊り

コケコッコーに聴こえる
https://m.youtube.com/watch?v=3i-plLL7yRQ

・ベートーベンさん:エリーゼのために

これ弾けたら初級卒業のイメージ
https://m.youtube.com/watch?v=tMDRvsVnkQA

・ハチャトゥリアンさん:組曲 仮面舞踏会 1.ワルツ

オーケストラのが好きだけど、弾けると気持ち良さそう
https://m.youtube.com/watch?list=RDL_GsEoacSf0&v=L_GsEoacSf0¶ms=OAI%253D

全部、今年中に何とかしたいんだけどって言ったら、先生の血管ぶち切れるかも。
スポンサーサイト

コメント

ilovebiri

バッハのトッカータとフーガは最高!

こんばんは。

インベンション13番は初めて聴きました。
すごく良いですね~
バッハって、別の次元に行く感じがします。世界が違う感じ。見上げるようなイメージ・・・なんか天界の音楽みたいで。

ピアノの練習をしていて、あとから成長した感を持てた時って、嬉しいですよね。

>全部、今年中に何とかしたいんだけどって・・・

なんかモル作さんらしいですね。
(でもちょっと吹き出しちゃいました)
意欲があるって素晴らしいことですよね。
メインはショパンの19番ですか?

2015/01/13 (Tue) 23:19 | ilovebiri | 編集 | 返信

モル作

ilovebiriさん

インベンション13は、ショパンワルツ19と同じイ短調なんです。
ブルクミュラーのアラベスクも。
なので、イ短調は少なくとも日本で受けやすいんじゃないかと思ってます。
バッハはほんと異次元的な心地良さがありますよね。
どれもこれも手が複雑で、覚えるの大変そうですが。

実はメイン中のメインは、今やってるワルツ10番なんです。
19番も相当好きで、この2曲を終えたら、ソパンさんへの執着はかなり落ち着きそうな予感です。。

2015/01/14 (Wed) 00:13 | モル作 | 編集 | 返信

ゆにくあ

No title

ソパンさん効果、よいですねー。
上達を実感できるのは嬉しい瞬間っ☆ わくわくしますね!

上に挙がってる曲、知らないのだけ全部聴きました。私、ギロックはあまり弾いたことないんですけど、これはホントにバッハ的ですね笑 イメージと違うわ~。

グリーグやカバレフスキー、私も大好きです。ふと、モル作さんも私も「リズム曲」が好物なのかなと思いました。

2015/01/15 (Thu) 01:23 | ゆにくあ | 編集 | 返信

モル作

> ゆにくあ先輩

ギロックは、引き出しが相当多彩だったみたいで、バロックからジャズまで色々あって中々良いです。
カバレフスキーさんの旋律も、結構独特で良いですよね。

ソパンさんのマズルカとかロンドは結構好きなのが多いで、確かにリズムで好きになりやすいのかもなって思いました。

2015/01/15 (Thu) 19:52 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント