ピアノともモル作とも関係ない話 

2015, 01. 13 (Tue) 23:38


何で彼女ができないのか思い悩むモル作さん


何年か前に、半遠距離みたいな感じで付き合ってた人がいる。
ギャルっぽい身なりで、趣味が着物、洋裁の仕事をしてた。

その人のお姉さんはシングルマザーで、そのお姉さんと娘さんも一緒に、遊びに行ったり夕飯に招いてくれたりして、家族ぐるみでかなり良くしてくれた。
お姉さんはヤーさんと付き合ってて、そのヤーさん交えて花火を観に行ったりした。

別れてちょっとしてから、震災が起きた。
その人の住んでる地域も地割れとか起きてたから、大丈夫か連絡したら、無事だけど車の給油ができない上に食べ物も品薄で結構やばい、って返ってきたから、米とか保存の利く食材を何度か送った。
落ち着いた頃からは連絡しなくなった。

暫く経ってから連絡が来て、ストーカーに脅迫されてるって相談された。
警察に言っても、怪我を負わされたり殺されたりしなければまともに動いてくれないみたいだった。
でも、ストーカーの身元は分かってるみたい。
なので、元彼女に会いに行って、ストーカーに電話して、多少荒っぽい事を告げたら諦めてくれた。

それからまた暫く経って、お礼にご馳走するって連絡が来た。
その人のお姉さんの家で、盛大にご馳走を振舞ってくれて、盛大すぎてびっくりした。
当時、付き合ってる人はいなかったのもあって、それを切っ掛けに寄りを戻した。

その人は、霊感が異様に強いって言ってた。
その類は全然信じてなかったんだけど、その人がする恐い話は、本当に恐かった。
身の毛がよだつって感じで、帰宅してから寝る前とか恐くなった。
で、病み付きになった。
毎回、恐い話を聞くのが楽しみだった。

その人がネイルサロンを開いた。
半遠距離な状態だったのもあって、お互いに会う時間を上手く調整できなくなって、更に俺も疲れが溜まって体調が悪くなって、いよいよ会わなくなった。
で、結局別れた。

世の中、変わった人は沢山いるけど、その人は男性側からすると予想外の発言や行動が多かったので、ちゃんと理解してくれる人が見つかると良いなぁ、って別れてからも微妙に心配で、その人の事を思い出すと結構ハラハラした。

最近、人経由で、その人が出産したって聞いた。
嬉かった。
で、迷惑かな、とは思ったけど、その節はごめん、あとおめでとう、みたいなメールを思わず送った。
そしたら返信が来て、色々八つ当たりしてごめん、凄く後悔してた、そしてありがとう、あなたの事は本当に良い思い出だ、的な事を書いてくれた。
赤ん坊を抱いて満面の笑みになってる写真が付いてた。
本当に幸せそうで、何となく気分が軽くなった。
スポンサーサイト

コメント

ilovebiri

No title

モル作さんは優しいからきっと良い人が現れます。
そういう気持ち(願望)があればいつか出会えると思うから。

私なんてそういう気持ちさえ沸かないです。
疲れちゃって、、、一人がいいなって思うから。
猫(動物)の方が好いと思うって、、、これも寂しいかもね。

あ、恐い話が好きだったら、今度記事書きます。
恐いというか、神秘体験ですが。

最近、私のブログはモル作さんとぴょんさんのためにあります。
(他には誰も読んでくれてないみたいなのよね)涙

2015/01/14 (Wed) 00:39 | ilovebiri | 編集 | 返信

モル作

> ilovebiriさん

ありがとです。
自分はその辺は程良く楽しくやってる感じなので、それなりに満足してはいます。
でも、異性と近い距離でいるってびっくりするくらい疲れる事も多いので、ilovebiriさんの気分はよ 〜 く分かりますw

ilovebiriさんの記事は良い意味でかなりブッキッシュなので、秘かに読んでる人が多いと思いますよ。
恐い話はめっちゃ好きなので、書いてくれると嬉しいです。
昼間に読みますw

2015/01/14 (Wed) 01:01 | モル作 | 編集 | 返信

ゆにくあ

No title

モル作さん・・・

せつないじゃないですかっ笑 
さっそくピアノの糧にさせていただきますw なーんて。

さらっと書かれてますけど、わたしの想像力が・・・勝手に暴走して行間を膨らませ、もはや小説が一本書けそうですよ。

あの、村上春樹の小説に出てくる主人公のような男性像ってわかります? これ読んで、モル作さんはああいうイメージになりました。やさしくて、困っていたら必ず手を差し伸べてくれて、しかし決して沸騰したりしない。ザ・ミステリアス!笑


なんにしても、この女性はモル作さんの人生と交わることが出来て、幸せでしたね。

2015/01/15 (Thu) 01:42 | ゆにくあ | 編集 | 返信

モル作

> ゆにくあさん

ありがとです。
村上春樹の小説はデビュー作と短編集を1冊読んだ事ありますよ。
ああいう主人公みたいだったら、ちょっといけめんチックで良いですね。
ただ、実際の自分はだいぶヘラヘラチャラチャラ、うざったい感じですw

2015/01/15 (Thu) 19:54 | モル作 | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント